プロフィール

お名前:はんぺん!
性別:男性
血液型:A型
出身地:東京都

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ
野外活動大好き(@_@)y
キャンプ大好き
MinPinとキャンプ♪
RHパパ、の~んびりいこうよ♫ まっ、いいか!
まさまさファミリー出撃!
さて、行くかぁ
★ ★ ★ ★焚き火大好き ★ ★ ★ ★
The enjoyment of the outdoors !
とりあえずやってみよう!
へたれキャンプッ
M&M'sのフィールドで会いましょう♪
Canola&Sun Smile Camp
でぇ~くOhnumanの魔王なる日々
ゆう・しゅんwithラブのアウトドア
いち、にの、さん、ハイ!「いっち~」
なーちゃんの家 フィールド日記
.
♪ゆったり・まったり・のーんびり♪
キャンプだけでなく
kuumamaの”キャンプだワン!”
145の親父日誌 in Coleman Cafe’
mori_mori 盛り盛り
PATEPEN
ツキノワグマのsachet 
★ SAMの”おサム~い”cafeテラス ★
RodMagic ヨタログ(Revival)
.
GO OUT !!
やってます~
阿蘇大爆発!! 熊さんのお散歩日記。
HEARTBREAK RIDGE
わたけん 野外学習ちょう
田町飛行場から発進!
ikuとlackuckconanの毎日
~CAMPING TIME~ 楽しいキャンプ時間
レンズマンの水陸両用ダイビング
お帰りなさい お風呂? ご飯? それともキャンプ!!
よっちゃんの・・・「忘れた頃に出てきます!」
# 11 MANTLES 
管理人の部屋
  ◆◇◆ Solus's Souls ◆◇◆   
木の家に気ままに暮らす
茶釜家へようこそ♪
more CampTALK
ヒ ロ 蔵 の のんびりSidewalk Café
vmaxのUFO乗り場でございます
C~ちんの喜怒哀楽
松戸・・・・命 実行半
てっちゃんの明日なき暴走
金属加工屋の独り言
ISAOの気分屋的アウトドアの部屋
この週、予定ないよね? byまるお

<<  2012年7月  >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

カウンタ
今日 : 87
昨日 : 175
合計 : 6,542,894



#252 のレストア・・・まずは分解。

#252 Military Lantern のレストア開始、まずは分解です。
 
#252 ランタンのパーツ構成は前期と後期では違いが多く、前期型は後期型に比べて分解が非常に面倒です。
 
ベンチレータとグローブを外したら、まずは燃焼パーツを外していきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
ジェネレータは外して有りますが、腰上の燃焼パーツ及びバーナーフレームはこんな感じになっています。
 
まずフレーム固定用のナットを緩めます。
 
フレーム及びバーナーフレームが緩んで動くようになります。
 
しかし、まだフレームを外す事は出来ません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
次にジェネレータの基部にスパナをかけジェネレータ基部を回して外していきます。
 
(写真ではバーナーフレームの上側にスパナをかけていますが、本当は下側・・・バーナーフレームの隙間からスパナをかけた方が良いです。)
 
ここが一つ目の難関。
 
初期型の#252 は燃料タンクがブラス製のため柔らかく、コイツを回す際に無理な力がかかるとタンクのバルブアッセンブリ取り付け部分に亀裂が入る事があります。
 
#220 に近いのですが、コイツはバーナーフレームが邪魔で工具がかけ辛いのが難点です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
無事に外れました(^^
 
これで腰上の分解は完了です。
 
 
 
 
 
 
 
 
続いてタンクに付いているフューエル・キャップ、コンパートメント・キャップ、ポンプアッセンブリを外します。
(チェックバルブについては別途 UP しま~す。)
 
ポンプアッセンはねじ込み式なので分解は簡単です。
 
さてさて最後はバルブアッセンブリ、ここもタンクの付け根がもぎ取れる可能性があるので慎重に!
 
ブラスタンクのあの“グニャ”っとした感触・・・心臓に悪いよなぁ・・・(^^;
 
万力にバルブアッセンブリ部分を固定して、タンクを両手でしっかり持ったらゆっくり力をかけていきます。
 
今回は自宅での作業だったので、あの技で取り外しましたが(爆)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
細かいパーツも分解して・・・・完了です!(^^
 
次は掃除とサビ取りです。
 
あっ!でもその前にチェックバルブの取り外しを!
 
 
投稿日時:2012/07/26 19:25:28 投稿者:【はんぺん!】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(8)  トラックバック(0)

久しぶりにランタンのレストアを・・・

一年以上ぶりにランタン買っちゃいました。(^^
 
 
 
暫くぶりにランタンのレストアをやって見ようと思います。
 
せっかくですので、これまた暫くぶりにレストアの様子を Cafe の日記に記録していこうと思います。
 
もしかすると、このままフェードアウトしてしまうかも知れませんけどね(^^;
 
乞うご期待!(爆)
 
 
 
 
 
まずは届いた荷物の様子です。
 
 
 
 
 
 
 
 
小包はアメリカのメイン州から送られてきました。
 
よくよく見てみると“税関検査のため開披されたものを、弊社にて再装しました。”とのメッセージ・テープが貼られています。
 
燃料タンクの中のガソリン臭までチェックされていたら成田まで取りに行く羽目になっていたかも知れません!
 
無事に届いて何よりです(^^;
 
 
 
 
さてさて、箱の中身はと言いますと・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
Coleman Model #252 Military Lantern
 
1944年製の軍用ランタンです。
 
え~とぉ・・・・・またまた、やってしまいました(^^;
 
 
 
 
 
まずは分解前の届いたままの状態から。
 
 
 
 
 
 
 
 
フレーム及びバーナー、ジェネレーター部分。
 
きったねぇなぁ~!と思われるかも知れませんが、このランタンにしてはソコソコのコンディションなんですよぉ(^^;
 
ベンチレータはチップもほとんど無く、以外に綺麗な状態です。
 
グローブは写っていませんが、無事、割れずに届きました。
 
レターなし(消えちゃったのかな!?)の#330グローブです。
 
 
 
 
 
 
 
 
メンテナンス方法や点火方法が印刷された大型のデカール(3枚)も剥げなどは殆どなく掃除をすれば綺麗になってくれると思います。
 
タンクはブラス製ですが、タンクの底のみスチール製。
 
内部は未確認ですが恐らく・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
ミリタリー・ランタンの最大の特徴であるチェーンで繋がれたフューエル・キャップとファンネル。
 
さすがに錆びは酷いです。
 
汚れも凄い!
 
長い間、納屋の中にでも放置されていたのかも知れません。
 
中々やり甲斐の有りそうなランタンです。(^^;
 
 
 
 
さて、今日はここまで。
 
次はとりあえず分解を!
 
 
 
投稿日時:2012/07/24 00:30:21 投稿者:【はんぺん!】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(12)  トラックバック(0)

懐中電灯 11本目 JETBeam RRT01

ひさぁ~しぶりに Cafe に日記を書きます。
 
性懲りも無く懐中電灯の話ですけど・・・・(^^;
 
 
今年の3月19日に発売になったCR123Aバッテリー1個で点灯する小型の懐中電灯“JETBeam RRT01”です。
 
購入してしばらく時間が経ちますが、やっと日記にUPです。
ここの所、バタバタして忙しかったんです(^^;
 
 
 
 
チョッと洒落た外箱に入ってます。
紙製ですが、開閉するフラップ部分に磁石と鉄板が内蔵されているようで気持ちの良い開け閉めが出来ます。
 
 
 
 
箱の中には 型抜きされたスポンジが敷き詰められています。
付属品はストラップ・予備のOリング・チタン製のクリップ(写真では取り付け済み)・クリップ取り付け用レンチ・マニュアル・保証書
 
大きさ及びスペックは・・・
 
直径 23mm  長さ 81mm  重さ 46g  (バッテリー含まず)
使用電池は CR123A リチウム電池、又は RCR123(16340) リチウムイオン二次電池
CREE 社製 XM-L T6 LED を搭載し、 明るさは CR123A 使用時、MAX 220 lumens  RCR123 使用時 MAX 500 lumens
 
 
 
 
テール部分。
シルバーの部分はスイッチに見えますがスイッチでは有りません。
ストラップを取り付ける為だけに付いているパーツです。
で、実際のスイッチは・・・
 
 
 
 
この部分。
べゼルを回す事によってスイッチが入ります。
 “Magnetically-controlled stepless brightness adjustment system” (磁気制御無段階明るさ調整システム)と呼ばれるシステムでべゼルの回転に応じて明るさをコントロール出来ます。
カタログの最低照度は 0.005 lumens だとか・・・
 
 
 
暗く点灯させれば LED 素子がはっきり見えます。
 
最近はこの手のスイッチを搭載した懐中電灯をよく見かけます。
たかが“懐中電灯”ですが、次から次へと新しい技術が導入され、私の懐中電灯もドンドン増えて行ってしまうのです(--;
 
次はコイツの電池について少々・・・・
投稿日時:2012/07/10 17:40:48 投稿者:【はんぺん!】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(8)  トラックバック(0)