プロフィール

お名前:saetakehiro
性別:男性
出身地:東京都
自己紹介:
東京、恵比寿に住んでいます。宜しくお願い致します。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ

<<  2018年7月  >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

カウンタ
今日 : 11
昨日 : 27
合計 : 215,708



ありがとうございました。

この度、自慢レシピーコンテストで「チキンのダッチオーブン焼き」に大賞を頂いた。
期待していなかっただけに本当に嬉しい。大きな荷物が玄関に届いているなァ。
何だろう、開けてびっくりでした。コールマンのHPを見てまたまたびっくり。
でもこのレシピー、本当に美味しいのです。今月の娘の誕生日にも作ちゃいます。
写真は昼間撮れなかったのでいまいちですが早くお礼が言いたくてアップしました。
 
ROADTRIP GRILL Jr. ちょうど11月3日にちょいBBQの予定があるので
嬉しいタイミング。また報告しますね。多分、ステーキ焼く事になるのでしょう。
炭の手間がいらず、場所も取らずでどれだけの能力を発揮するのでしょうか。
使う前から楽しみです。新しいおもちゃ頂いた感じですね。
 
最後に再度、有難うございました。
 
投稿日時:2011/10/06 22:25:39 投稿者:【saetakehiro】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(3)  トラックバック(0)

【自慢のレシピ!】チキンのダッチオーブン焼き

大阪時代、家内と一緒に行ったフランス料理店からアイディアを頂いた。
元々は「ほろほろ鳥のココット焼き」。美味しくて、ボリュームもあるメニューだ。
これを食べたらワインが止まらない。癖になる味。
 
これを簡単に、子供でも食べれるようアレンジした【自慢のレシピ】。
写真も1枚だしすべて目分量ですが、気に入った方は是非、お試しあれ。
ちょっとだけ手間も掛かるけど、出来上りを食べたら納得するはず。
 
【材料】
チキンの骨付き足 2
チキンの胸肉(から揚げ用の物) 1パック
あさり 1パック(スーパーで売っているもの)
玉ねぎ、2玉
キャベツ 1/2
マイタケ 1パック
しめじ 1パック 
ジャガイモ 小4個
ニンニク 1個
オリーブオイル 適量
白ワイン 100~150cc
ハーブ入りアルペンザルツ しっかり
コショウ 少々(お好みで)
バター 少々
コンソメブイヨン2個
ローズマリー 5、6本
セイジ 3,4本
 
【時間】
仕込から2時間。間違いなく美味しく出来る。
これに簡単なサラダ、パンもしくはご飯で立派なコースになる。
 
さあ、始めましょう。
【順序】
①ジャガイモを洗い、皮の付いたまま4等分、大きければ8等分に 切り分ける。
ニンニクの皮を剥き、1つは簡単にみじん切りしておく。 残りはそのままにしておく。
②熱したフライパンにオリーブオイルを少し多めにひき ハーブ入り アルペンザルツ、
コショウをしっかりすり込んだ チキンの足、胸肉に しっかり揚げるように焼き色を入れる。
うす茶色の美味しそうな焼きが付いたらお皿にあげる。
(私は両面焼いているが片面でもよいかも。 最初の皮側は強火、反対側は弱火でじっくり
③そのフライパンに今度はジャガイモ、皮を剥いたニンニク粒を入れ
これも揚げるように焼きを入れる。この時、ローズマリーを少しむしって入れる。
焼きが付いたらお皿にあげておく。 このフライドポテトに軽く塩を振ると、簡単なおつまみに。
④熱したダッチオーブンにフライパンのオリーブオイルを引き、刻んだニンニクを入れ、
香り付いたら刻んだ 玉ねぎを入れ バターで炒める。玉ねぎが柔らかくなったら マイタケ、
しめじを入れ、 キャベツをむしって 入れる。 少し炒めた後、白ワイン、コンソメ2個を入れ少し熱し、
一番上にあさりをのせ、蓋を閉める。
⑤5、6分経ったら、開いたあさりをお皿にあげ、代わりに 焼いたジャガイモ、ニンニクを引き
チキンを入れ、その上に ローズマリーとセイジをのせ、20、30分、中火で熱する。
ローストチキンの時のような匂いが辺りに充満します。
⑥蓋を少しずらし、水分を飛ばしたら、 最後にお皿にあげた あさりお入れて温めたら出来上がりだ。 
 
余ったら、翌日ご飯を足して水、白ワインを少し加えれば リゾット?、
何だか分からないけどご飯進む君に。
 
まだ3回目で、まだまだ改良の余地ありですが、 とっても美味しく、子供も嫁も大満足のこのメニュー。
次回、また報告します。
 
快適生活家、田中ケンさん、「都内で学ぶ、アウトサイドクッキング」に参加してから
料理を作るのが楽しい。!
 
 
 
 
 
 
投稿日時:2011/08/22 23:04:27 投稿者:【saetakehiro】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(3)  トラックバック(0)

家で試行錯誤です

 
 
 
鶏ときのこの炊き込みごはん。 最近のコールマンのチラシに載っていて美味しそうだったので、
 
またダッチオーブンで作ってみた。 それと見よう見まねの雲白肉(ウンパイロウ)。
 
 
 
 
全体的に薄めの味付けになってしまった。でも子供達には好評でした。
 
長女は何度もおかわりしてくれました。 嬉しいですね。
 
 
 
昨夜は、鉄板でカキバターに、 お好み焼き。
 
 
 
 
昨年、6cmの鉄板を買ってしまったので、ツーバーナー、INDOORです。
 
 
 
 
子供がまだ小さく、寒い時期のアウトドアはちょっと心配なので、 自宅で修行中です。
 
 
 
美味しく、嫁にも子供にも好評。 何よりも自分がとっても満足。
 
油の量を加減したのでニオイも今朝はそれほど残ってなかったなー。
 
 
 
2月に入ったら、スノーシューにスキー、 しっかりアウトドアしてきます。
 
 
投稿日時:2011/01/31 13:56:13 投稿者:【saetakehiro】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(2) 

海南鶏飯(ハイナンチーファン)

 
先週末の土日、2日連続で家で海南鶏飯をダッチオーブンで
 
作ってみた。
 
 
で写真は? すいません。撮り忘れました。
 
食べ終えた後、オリーブオイルで手入れした後の ダッチオーブンの
 
写真を 載せてみました。
 
 
 
海南鶏飯は、 快適生活研究家田中ケンさんの
 
「OUTSIDE COOKING」の アジごはんを参考に、
 
ニンニク、玉ねぎ、白米を軽く胡麻油で炒め、 その上に、 長ネギ、
 
湯通したモモ肉を乗せ、最後に 摩り下ろした 生姜を乗せて
 
炊き上げた。
 
 
1日目はご飯が少し焦げ付いたものの美味しく、 嫁のリクエストに
 
答えて 2日目も挑戦。今回はご飯の堅さもよく 家族にも絶賛でした。
 
 
ソースに生姜醤油、ナンプラー、チリソースと選べ、子供も食べられる。
 
次回はキャンプ場で 作ってみよう。
 
 
こちらは、昨年の夏、ベランダで作った 田中ケンさんレシピーの
 
アジご飯。 これも美味しかったなー。
 
ケンさんレシピー、簡単でありながら 味に間違いがない。
 
今度は何つくろうかな。
 
 
是非、「OUTSIDE COOKING」参考にしてみて下さい。
 
 
 
 
投稿日時:2011/01/18 12:38:36 投稿者:【saetakehiro】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(0)  トラックバック(0)