プロフィール

お名前:よくろぼ
性別:男性
血液型:O型
出身地:鹿児島県
自己紹介:
 鹿児島より50過ぎのよくろぼ(鹿児島弁で酔っぱらい)がキャンプとカヌーに嵌っております。思考回路が同レベルの孫達を引き連れてあちこち出没致します。ベースは姶良市錦江湾のなぎさ公園あたりです・・・見かけた方は遠慮無くお声がけ下さいね。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ

<<  2019年6月  >>






1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

カウンタ
今日 : 28
昨日 : 49
合計 : 389,710



このチェアー  知ってた???

先日、SAを覗いてみつけたチェアーです。
最後の1台ということで見切り処分価格になってましたが、フックに不具合を発見し更に10%値引いてもらって購入しました。
 
折りたたんだ状態は
 
 
本日は、天気も良く仕事の区切りも良かったので 妻と錦江湾にカヤックで繰り出しました。
 
 
先日の花火大会でキャンプした無人島ですが、そこでのチェアーの使い心地がすこぶる快適なのです。
 
 
 
コンパクトな上に高さが丁度良いんです。
カヤックに積めるミニテーブルにもバッチリです。
おまけに小さな枕まで付いています。
 
もう1脚欲しいのですが・・カタログにもありません。
SAのオリジナルなのでしょうか??
 
どなたか情報をお持ちじゃないですか??
 
特殊な使い勝手ですがカヤックに積み込むには最適なやつです。
手に入る方がおられましたら情報下さい!!
 
と、そんな私のインプレッションをよそに、妻は無人島にある灯台を探検してご満悦でした。
 
 
帰りには、道の駅で「海鮮丼」を食べて充実した休日だったのですが・・・
写真の枚数が・・・限界・・・
 
責めて、10枚 位はアップしたいですね。
投稿日時:2011/09/15 18:45:37 投稿者:【よくろぼ】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(4)  トラックバック(0)

ノーススターミニュチャランタン

 
 以前、宮崎のひなもりオートキャンプ場であったコールマンのイベントで その制作秘話を聞いて早速購入したミニノーススター キャンドルランタン。 一丁前にしっかりしたケースまで拘って作った可愛いヤツ。
 キャンドルとしての遊び心いっぱいのランタンと言う認識でキャンプでは、あまり使う事はなかったんですが、カヤックの専門誌ではキャンプカヤックでの実用品として紹介されておりました。フエザーランタンとこれがあれば事足りると書いてありました。
 
 早速、引っ張り出して明るさチェック
充分な明るさとは言えませんが、照明としての機能は充分です。
 
 おっと、隣の孫がやって来て
「爺ちゃん、花火やろう!」  と言う事で・・・
 
 
その後は、息子の友達がゴロゴロとやってきて、焼酎三昧・・・
 
今日は、良い天気だったのだけど
自宅で、カヤックのメンテナンス
今日は、ファルト艇の補強を行いました。
 
我が家の3艇、揃い踏みです。
 
 
 
投稿日時:2011/07/03 16:20:56 投稿者:【よくろぼ】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(2)  トラックバック(0)

こんなん、買っちゃいました!!

今年の、新商品!
 
 
発売当初、ホームセンターで観た時は
 「キャンプには嵩張るし、夢みたいなグリルだなあ。こんなの買う人おるのかなあ?」
 
と、感じておりました。
 
が、が、が!!!!
先日のOFF会で 炭火焼きホルモンを食べながら
「あっ、あれがあればデッキで手軽にこれが出来るじゃないか!!」
 
と思い直して、いざホームセンターへ。
事前に確認したオンラインショップ価格より500円近く安い!!
即、購入!!
 
 
何と、これ 宇宙人みたいな風体は 薫製をつくるための蓋の形ゆえ!!
 
興味の無いときは、見た目の可愛さ演出と思っておりました。
 
 
しかし、キャンプが目的でなく 手段になれば 揃える道具もガラリと一変しますね。
以前は、マスターシリーズが目標だったのに、最近はカヤックの積込のための超小型に。ゆだれを出しております。
 
 montb○○ とか MS○ とか・・・
う~~ん、浮気は禁物!!
 
しかし・・・・・・
小型での機能は・・・・・
 
悩みます。
 
 
投稿日時:2011/06/13 20:56:27 投稿者:【よくろぼ】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(10)  トラックバック(0)

シーカヤック、GET!

先日、仕事の見積もりで訪れたお宅の倉庫にカヤックがあるのを発見しました。
 
60歳過ぎのご主人なのですが、
 シトロエンあり~いいの、BMWのスポーツバイクあり~の、ウインドサーフィンあり~いの、スキーあり~いのとお盛んな不良おじさんで意気投合してしまいました。
 
「カヤック、もう乗らないのなら譲って下さい。」
と言っていたのですが、たびたび訪れるうちに
「8000円でどう?」
「えっ!10000円払いますから、あのルーフキャリアもつけて下さいよ。」
「良いよ。」
 
って事で手に入れました。
 
 
 
 
地元の工房「ナノック」の艇です。
年式はかなり古いと思いますが、手を入れれば充分現役!!
 
今から本格的なシーズンを控えて最高の遊び道具を手に入れました。
 
これからは、妻と別々の2艇クルージング???
は、妻の技量では、無理でしょう。
小学5年の孫娘を鍛えて繰り出します。
 
 
投稿日時:2011/04/12 18:45:42 投稿者:【よくろぼ】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(0)  トラックバック(0)

浮気をしてしまいました・・・・

キャンプの火器類は、ホワイトガソリン!と決めていた私が・・・・
ついに、買ってしまいました。
 
ガスの2バーナー!!
それも、「限定品」と唄われた 深紅のやつ。
 
 
WG式のバーナーは妻が使いこなせなくて、キャンプの調理ももっぱら私の担当でした。
朝のコーヒー用の湯を沸かすのさえ・・・・
 
そもそも、ガス式は燃料が割高だからと道具の選択肢にはなかったのですが、
先日、霧島でCOC九州のメンバーが集まった時、「つめかえ君」なる優れもの道具を知ってしまいました。
そう、カセットガスをあのボンベに詰め替えが出来る優れものです。
 
これがあればガス式2バーナーもありかなあ?  と思いつつオークションを眺めていたら例の深紅のバーナーが目にとまり・・思わず「ポチッ」・・・割高だったけど「限定品」との誘惑に負けて購入。
 
昨日届いて、早速「点火」
いやはや、快適この上ない。
「浮気」が「本気」にならない程度にのめり込んでしまいそうです。
 
 
投稿日時:2010/12/20 09:52:23 投稿者:【よくろぼ】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(3)  トラックバック(0)

COC九州OFF会で熊さんから感染した・・みたい!

 先週の土日、鹿児島県は霧島国民休暇村キャンプ場で、私のBDランタン200Aの復活を理由に、熊さんにCOC九州OFF会を段取って頂きました。
 
 参加メンバーは、ソロで熊さん(熊本)、わたけんさん(宮崎)、そしてたかぴょんさん一家(鹿児島)3人、大河パパさん親子(鹿児島)2人、と我がヨクロボファミリー(鹿児島)は7人の顔ぶれです。 ネットでは知り合いでもグランドでは初対面という面々でしたが、気心知れたキャンプ馬鹿! 何のこだわりもなくうち解けておりました。
 
 肝心の私の200Aはと言うと、グローブの破損だけのダメージで、熊さんから貰った替えのグローブで無事復活。メデタシ!メデタシ!
 
 しかし!!! 熊さんの200Aと私の200A。同じ年月の製造。
 取りあえず、常時使える程度の復活で満足していた私のそれとは雲泥の差!
 熊さんの200Aは、まるで「新品」でした。
 
 熊さんのウンチクに耳を傾け、秘伝のサビ取り液を頂き 手抜きのないメンテを伝授して頂きました。
 帰宅後、早速サビ取り液に浸し・・・
 昨日は、コツコツと真鍮部分の磨きにいそしみました。
 で、結果がこんな感じです。
 
 
 
そこで、この金属部分の真鍮は、こじって外してから金属部分の耐熱塗装をした方が良いのでしょうか? それとも、この状態で真鍮部分をマスキングして塗装をした方が良いのでしょうか?
 
 私も、そこそこ器用で道具持ちを自負しているのですが、「せっかち」なのが失敗の主な原因です。 だから今回の修復には、たっぷり時間を掛けて根気強く・・・・・
 
 
ここの部分のサビが取れるまで・・・・
と思って頑張ります。
が、ガス漏れで 火がついてコゲてしまったこのツマミの部分の修復は、色を塗るしかないのでしょうか?
 
 
 熊先生、及び諸先輩方!!
 お知恵をお貸し下さい。
 
 
投稿日時:2010/11/24 22:34:14 投稿者:【よくろぼ】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(4)  トラックバック(0)

カセットガス火器は捨てがたいです。

 私が、最初に手にしたColemanは、250のバックヤードシェードでした。
そう、キャンプなんて発想は全くなく「便利なテント」程度の認識。
 海岸で使えて、ビーチパラソルより断然格好いい!!それに運動会でも重宝だ!!
 
そんなこんなの頃、車を買い換えたのをきっかけに車中泊に目覚めシュラフを買い足し、ランタンを買いチェアー、テーブルと・・・・
 
 テントを買った頃は、一通りの道具が揃った状態でキャンプの始まりでした。
 
そんな課程で、道具としての機能美とコンパクトさに惚れて、某メーカーのカセットシングルバーナーを購入。その小ささと性能の良さに惚れ込んで、どう使うかの目的もなく購入しました。コールマンにはカセットボンベの火器がないと言うブログも読ませて頂きましたが全く同感です。日本的すぎる燃料かも知れませんが、どこでも手に入る燃料としては、これ以上のものはないでしょう。
 私の日常に欠かせない道具です。
 
 今夜も、夕食まえに突然頂いた新鮮な「椎茸」早速ソレをセットしてご覧の通りの設えです。
 
 
しかし、この光景にColemanのロゴが見あたらないのは寂しい限りです。
 
投稿日時:2010/09/28 22:56:16 投稿者:【よくろぼ】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(7)  トラックバック(0)

ランタンの価値観は明るさではない。

そんな、基本的な事を理解するのに1年かかりました。
 
車中泊よりテントと目覚めて最初に欲しい明かりの元は、ランタン。
普通に情報を求めて最初に買ったのが、「ノーススター」
先日、レギュレーターを交換して絶好調。
 
 
カフェーの皆さんとご一緒させて頂いた熊本のキャンプで、ランタンは1個でないのが常識と解りその帰路で買い求めた「286」
 
 
徐々に、あの燃焼音が心地よくななり、普通に次はフェザーランタンと思っておりました。
カヌーで出かけるにも小型が良い!と実用第一のワードローブを目論んでおりました。
 
しかし、たかがキャンプ用具が孫の可愛さにも勝るランタンの出現!!
 
なんで、現行で販売されてる今のランタンより50年前のランタンの方が使い心地も良くて優しい明るさなの?
 
 
いやいや、私が感じた事は1個しかないランタンだったら明るさ優先だけど、ランタンに魅せられたら2マントルランタンってどんな意味があるんだろうと思います。
 
 去年のシーズンズは森だったけど今年は珊瑚!、借金してでも買いまっせ~~~っ。
 
キャンプ初心者のくせに、言いたい放題の爺様のぼやきでございます。
酔った勢いのところもアリアリで、平にご容赦下さい。

投稿日時:2010/09/22 00:16:40 投稿者:【よくろぼ】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(10)  トラックバック(0)

コメントのお陰で!!

夕方書いたブログに早速コメントを入れて頂きました。
 
dampmanさん Mashiさん 感謝感謝でございます。
お礼コメントも書かぬうちに、教えて頂いた事を忠実に実行しこの通りでございます。
 
 
本当に有り難うございました。
疑問に思っていた事が全て解決致しました。
お陰で、今夜は、格別に焼酎がうまいです。
 
 
とは言え、
消した後にランタン上部の「赤」が茶色みたいな色に変色してしまいます。
これは、後から塗装したのでしょうか?
 
熱が冷めたら 本来の赤に戻るのですが・・
気にしなくていいのでしょうか・・
 
取りあえず、普通に点灯できるようになりました。
有り難うございました。
投稿日時:2010/09/14 23:07:11 投稿者:【よくろぼ】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(6)  トラックバック(0)

焚き火はやっぱりコレ!

 ファイヤープレースなる道具が存在するなんて知ったのは、キャンプを始めて1年経った頃。
 
 カフェーのお仲間とオフ会キャンプした時にも 登場したのは某雪印メーカーの何んたら・・
 
画期的な収納性!と言われた・・・
 しかし、我が輩としては収納性は劣るものの この風貌は堪りません。
 
 
いやああ、焚き火は雰囲気第一と考える我が輩ですが
 
  「昔の火遊びに比べれば、キャンプの火遊びなんて可愛い遊び!」
 
とばかりに、私の誕生日に女房から贈られた 「ファイヤープレス」です。
 
 これからの季節に大活躍の予感で 昨日は、せっせと槙づくりにいそしむ拙者でありました。

投稿日時:2010/09/14 00:13:22 投稿者:【よくろぼ】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(8)  トラックバック(0)

バースデジランタン、GET!

先日から、お騒がせしておりますバースデジランタン。
ついに、届きました。
 
 
そう、憧れの200A、昭和30年4月生まれ! 御年、55歳
1955年製を55歳でGET出来たのも何かの縁!
 
本日、仕事中に宅急便よりTELがあり、「ウム、ランタンが届いた。」と気づいた。
16:00に仕事が一段落。
いつもなら、次の仕事に・・・となるのですが
「今日は、帰ります。」
と自宅へい一目散!!!!
 
開封したところで、先ずはビールで乾杯!
 
 
開けてみて、大感激!
パーツのひとつひとつがとても丁寧に愛情込めて梱包してありました。
 
 
新しいマントルもつけて頂いて、おまけに箱まで付いてます。
程度も最高で、即使えそうですが、これから何日もかけてピカピカにしてゆきます。
それまで、マントル焼きもお預け・・と言うより楽しみです。
 
よそ様が、自慢そうに200Aを使っているのを
「明るさって、変わんないじゃん。」
なんて、思っていた自分が・・・・   土壺じゃ~~~~~~あ。

投稿日時:2010/09/09 16:58:19 投稿者:【よくろぼ】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(5)  トラックバック(0)

先日、ポチッとした品が届きました。

究極のコールマンファニチャーセット!
 
そうです、あの ファミリーベンチセット です。
最近は、ヘキサ一つにチェアーが沢山と言うのも面倒くさく、コットをベンチ代わりにしていたのですが、海辺で使った後は十分に乾かせなければいけないからベンチセットが欲しいと思っていた今日この頃・・・
 
 我が家の三男防(24歳)が最近麻雀に嵌ってまして、週末に人数が足りない時には緊急要員として担ぎ出されております。
 しかし、座卓で長時間はキツイ
 そのために、購入の決意をし定価よりかなり安い物を発見・・1.2諭吉を割る価格で即購入して本日到着しました。
 
 本来の、キャンプ使用ではないのですが「雀卓」としても使い心地良さそうです。
 
 
 
 勿論、キャンプには連れて行きますが、麻雀の積立金で購入した経緯を考え管理は三男の部屋ということで・・・
 
 そのうち、コルマン棚の管理になることでしょう・・・

投稿日時:2010/09/06 20:10:55 投稿者:【よくろぼ】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(0)  トラックバック(0)

バースデイランタン落札出来ました。

 先日のブログで書かせて頂きました、ヤフオクのバースデイランタンを落札することが出来ました。
 
 
 落札価格は6.4千円です。
 
バースデイ物は青天井という適切なアドバイスのお陰で、この価格での落札に妻も
「やった~あ」と一言。
 
荒れる事のない入札で終了出来た事に感謝のお礼とご報告です。
 
これで、オールドコールマンの門をくぐってしまいました。
ランタンの再生には、また皆様方のお知恵を拝借致します。
 
宜しくお願い致します。
投稿日時:2010/09/05 23:12:58 投稿者:【よくろぼ】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(18)  トラックバック(0)

我が家のColeman棚

そろそろアップしたブログが順送りで消え去ろうとしています。
 
と、そこで ダレヤメ(鹿児島弁で晩酌、 ダレ(疲れ)を ヤメ(お終いにする)の意味です。)を中断して勝手口からの光景をアップします。
 
 
ダレヤメの途中でこの光景を見ながら今度はどこへ行こうかなあと思いを馳せながら煙草を一服。いやはや至福の時です。
 
とベランダに目をやると先日のキャンプで活躍したカヌーのマナティ君。せっかく洗ってあげたのに桜島の降灰で台無しです。
 
 
仕事が暇な日に半ドンとって洗ってあげなくては・・・
 
さ~~て今月は、18,19日で焼酎仲間と 「ひなもりオートキャンプ場」の予定です。
翌、20日の敬老の日には地域の敬老会を主催しなくてはなりません。
 
困った事にどのスケジュールをみても金の入ってくる見込みのない予定ばかりです。
 
そんな私にあきれながらも、見捨てない家族に感謝でございます。
 
   なんか今夜は、よくろぼ のぼやきになっちゃいました。勘弁!

投稿日時:2010/09/01 23:19:33 投稿者:【よくろぼ】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(2)  トラックバック(0)

このランタンの適正価格は??

まだまだ充実させたいキャンプ用品。
バースデーランタンなどとは私には無縁のものと思っていましたが
ヤフオクで1955年4月製のランタンを発見しました。
 
 
製造後55年・・・
なかなか巡り会える機会のない品の発見です。
 
人生55年にも波瀾万丈がありましたが、ランタン生命55年も色々なシーンに遭遇したのだろうと思うと・・欲しくない訳がありません。
 
しかし、このランタンにいくらの値がつくのでしょう?
これぐらいなら「買いだよ。」とおもわれる価格を教えて下さい。
 
って・・これをゲットできたらオールドコールマンの沼に引きずりこまれるのでしょうか・・・・

投稿日時:2010/08/31 23:43:00 投稿者:【よくろぼ】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(4)  トラックバック(0)

舐めんなよ!アルミミニテーブル!!

 コールマングッズの売り場では日の当たらない商品。
 しかし価格が手頃だから、コールマングッズ、1品追加!!
程度の感覚で購入して約1年。
 
 
今夜の晩酌時に登場。それは小3の孫娘が
「爺ちゃん、花札しよう!」とコールマン棚から持ってきた。
 
 
50過ぎた爺様と8歳の孫の真剣勝負。
結果、爺様4勝、孫1勝。
賭け事には手を抜かない爺様の性格を承知した孫も真剣です。
 
こんな時に重宝するんです。
Colemanアルミミニテーブル!!!
 
 
先日のキャンプでも既設のBBQテーブルの中央を塞いでこの通りです。
 
 
ミニテーブルと思って買えば、期待はずれですが
使う人の発想が豊かであればあるほど重宝する小道具です。
 
妻にシカトされた夜の晩酌のテーブルと言うのが通常の我が家の使い道ですが・・・・
 
 
 

投稿日時:2010/08/30 22:03:13 投稿者:【よくろぼ】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(2)  トラックバック(0)