プロフィール

お名前:dumpman
性別:男性
血液型:O型
出身地:北海道

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ
Colemanがある風景
虎次郎のまったり♪ゆったり♪アウトドア日記
ゆぅ~ろ★ColemanSTYLE
まさまさファミリー出撃!
田町飛行場から発進!
NOC
クレイジーにキャンプ行くベー!
ねこじゃらし
さて今度はどこ行こう♪
氷男
Canola&Sun Smile Camp
とりあえずやってみよう!
気ままに
静岡の地
.
釣りキチ!!ゆうさん
ニャン太郎のアウトドア魂
おいはらキャンプ村
♪ゆったり・まったり・のーんびり♪
Coleman Maniax by 202P
ツキノワグマのsachet 
たかぴょんの野の花おさんぽ
よくろぼの非日常での癒し
Let's go to the camp !
mori_mori 盛り盛り
Bridge Book FAMILY
vmaxのUFO乗り場でございます
レンズマンの水陸両用ダイビング
145の親父日誌 in Coleman Cafe’
ikuとlackuckconanの毎日
キャンプだけでなく
kuumamaの”キャンプだワン!”
きゃんぷにいきたいな♪
りゅう爺のどんとこい野外活動日記
ひげおやじ☆こだわり部屋
はんぺん!の独り言ぶろぐ!
わたけん 野外学習ちょう
てっちゃんの明日なき暴走
.
  ◆◇◆ Solus's Souls ◆◇◆   
金属加工屋の独り言
木の家に気ままに暮らす
松戸・・・・命 実行半
いち、にの、さん、ハイ!「いっち~」
~CAMPING TIME~ 楽しいキャンプ時間
お帰りなさい お風呂? ご飯? それともキャンプ!!
# 11 MANTLES 

<<  2014年4月  >>


12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

カウンタ
今日 : 28
昨日 : 17
合計 : 611,848



タンク

quicklight   LQ427 のメンテの続き

 

タンク洗浄です

錆と得体の知れない付着物が酷いんで今回は薬剤をつかいます

その名もさび除去剤タンク SP     花咲 G よりも断然安い!

自分はバイク屋さんで1ℓ  2000 円で買いました。

ランタンのタンクなら 5 回分かなぁ、廃液の再利用も可能なんで可なりお得だと思います。

只、Gよりは薄めなんで何度も使えないそうです(バイク屋さん談)

 

では

タンクに約 200 ml入れて後は 70 ℃位のお湯を満タンに注ぎます

各穴はガムテープでシッカリと塞いで少し振り液を馴染ませ

後は反応を待つんですが

漬け込んでいる間、偶に 50 60 ℃位に加熱してやります。こうすると早く錆に効くらしい。

 
 

錆が酷い場合は 1 週間付け込んでもOKらしいがやり過ぎも如何なものかと・・・

結局ダメージが怖いので 4 日間で漬け込み終了

液を出してみるとこんなに茶色くなりました。

直ぐに大量の水でタンク内を濯ぎドライヤーなどで乾燥させます。

自分はホットプレートとドライヤーを併用しました。

未だ少し錆は残ってますが孔が開くよりましなんで良しとします

 

 

序でにおまけ画像も

バルブアッシーをタンクから抜いたら・・・

まさかのシールテープが巻いてありましたとさ。
投稿日時:2014/05/01 00:48:08 投稿者:【dumpman】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(2) 

またまたフェールキャップです。

quicklightのフェールパッキンを作ろう~。
 
 
簡単です!
 
 
ニトリルゴムのシートを皮用穴あけポンチと金槌でポンするだけ
参考程度に覚えておいてね~。
 
 
 
投稿日時:2014/04/29 23:24:52 投稿者:【dumpman】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(14) 

多分、勉強不足だな。

quicklight#427のメンテ
 
 
フェールキャップです。
分解するとこんな感じ。
 
痛んだパッキンの下に変なモノが有るのがお解りでしょうか?
鉛が溶けて固まったものです。
 
昔はゴムパッキンじゃ無く鉛だったんですね。
いずれゴムパッキンを作って代用しますが、勉強不足でした。
 
 
只今、穀物酢で洗浄中。
投稿日時:2014/04/29 23:24:02 投稿者:【dumpman】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(18) 

Quicklight落札の余談

先日、ヤ〇オクで購入したおばあちゃんですが、品物としては満足出来るレベルなんです。
 
落札価格も相場よりも安かったしね。
 
只ね、こりゃないだろうと云う小細工がしてありました。
 
説明なしのフレームやチューブ類の耐熱塗装はよくある事なんで仕方ないとしても
 
こう云うくだらない小細工はアホらしくってクレームをつける気にもなりませんでした。
 
大体、この手のビンテージ品を求める人はある程度の知識は有ると思います。
 
フェールキャップのパッキンなんてダメになっていてもそれは当たり前です。
でも、出品者はまさかの小細工!
こんな事するなら説明でポンピングしても圧が懸りませんでいいんだよ。
怒ると云うより笑いました。
正真正銘なんチャッテパッキンは付属品です。
 
因みに自分がつけた評価は面倒なんで非常に良い!
投稿日時:2014/04/29 23:23:34 投稿者:【dumpman】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(8) 

ジェネ

quicklightのメンテですよ~
 
とは言っても酒の肴なんで簡単に済ませます。
 
ポンピングOKでバルブを開いてもエアが出ない原因はこれでした
写真では見辛いですがジェネ先端のガスチップがふさがってます
ジェネの中は幾分綺麗そうなので自動車用のキャブクリーナーを吹き入れて放置、その後ストローの様にお口にくわえてフ~ッて吹きだしてやるだけでOK
 
問題のガスチップですが穴が非常に小さいので注意は必要ですがワイヤーブラシの毛をチップの裏から刺してやればそのうち貫通します。
後はジェネにガスチップを取り付けお口に咥えフーッてやってライターで確認!
 
中に残っている気化したキャブクリーナに引火してこうなります。
 
完成!
 
尚、自己流ですので真似する方は自己判断で・・・・
 
投稿日時:2014/04/29 23:23:05 投稿者:【dumpman】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(12) 

ポチッ!

3カ月放置してましたがなんせネタが無いもんで・・・
 
とは言え、ここもランタンネタが少なく成ってますなぁ~。
 
久しぶりにこんなのポチっしましたよ。
 
多分、ヤ〇オクで見かけた方も居るのではないでしょうか
 
 
ジャ~ン!Quicklight LQ427です。
写真で見るとベッピンさんでしょうが中々どうして、なんせ大正14年生まれの89歳ですから!
タンク圧は懸るが八百長でフェールキャップのパッキンがホムセンのモノでした。
バルブを捻ってもつまりが有りエアは出て来ません。
タンクの中は見た事も無い様な錆びがビッシリです。
 
さて、このおばあちゃんの復活は未定です。
 
 
投稿日時:2014/04/29 23:22:00 投稿者:【dumpman】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(18)