プロフィール

お名前:森のふくろう
性別:男性
血液型:A型
出身地:富山県
自己紹介:
10年前に、湖畔のキャンプ場で出会った素敵なご夫婦(60代半ば位)の姿を目標に、ただただキャンプが好きなおじさんです。

森のふくろう 徒然日記
http://moriasobu.exblog.jp

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ

<<  2017年10月  >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

カウンタ
今日 : 56
昨日 : 41
合計 : 296,446



キャンプ禁断症状

キャンプに行けない・・・
こんな時は物欲に負けてしまう。
そして、なかなか手に入り難いものが無性に欲しくなる。



ラッキーなことに未使用品をGET!! ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


投稿日時:2013/04/13 22:37:35 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(11)  トラックバック(0)

良い年をお迎えください。

本年も残りあと僅かとなりました。
メンバーの皆さんは充実した年を過ごされたことと思います。

今年は、日程的にオータムへの参加のみであったのですが・・・
開催直前に父が他界し、参加出来ず残念な思いをいたしました。

来年こそは、皆さんと楽しい時間を過ごしたいと思っております、
2013年が皆様にとって素晴らしい年となりますよう。

自然の恵みあふれるフィールドでお会いできますよう。

本年もお世話になりありがとうございました。

良き年をお迎えください。







投稿日時:2012/12/31 21:30:58 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(4)  トラックバック(0)

落ち武者

          
投稿日時:2012/12/03 13:07:43 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(2)  トラックバック(0)

聖地へ

3連休、行ってきました新潟県三条市のキャンプ場へ・・・
チェックインが9:00からと云うのはありがたいですね♪
 
今回はてっこつ君とマスタースクェアーで v(^^)v
 
 
 
この時期のお供には欠かすことの出来ないこちらも大活躍でした ヽ(^o^)丿
 
 
 
3日目の朝は冷え込みが厳しく霜が・・・
 
 
 
流石に聖地だけあってこんな光景も(OFF会でした)
 
 
 
広大な敷地に整備された芝のフリーサイト
今回は3サイト予約で大人6人、車3台 供用テント1張り、
基本料金は1,000円×人数で車1台とタープ(оrシェルター)テント2張り、
今回はデュオ3組でしたので、車の駐車料金(1台1,000円)を考えると
3サイトで正解でした。
 
トイレは、パネルヒーターがありぬくぬく、炊事場では温水が使えます。
また、無料の電源コンセントが設置されており、PCの充電をする兵も・・・
 
隣接するゴルフ場との境界が無く、ロケーションは良いのですが、
近くをゴルフカートが・・・ ^^;
 
高規格でありながらも使い方によっては充分に満足出来るキャンプ場では。
最終日には、オフィスとファクトリーの見学もさせていただきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
投稿日時:2012/11/26 13:56:24 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(7)  トラックバック(0)

初ケロ

   
 
初めてのケロシンランタン
物が大きいだけに炎上が怖い(汗)
 
専用ケース付きで 満足!
投稿日時:2012/10/20 00:57:46 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(6)  トラックバック(0)

使えますよ~♪

たぼさんがアップされていたので・・・・
 
たぼさん 使えますよ~♪
 
 
電池持ちもよく結構やくにたちました。 (^0^)
投稿日時:2012/07/04 18:10:41 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(1)  トラックバック(0)

いすくらべ  ^0^

新しい仲間が増えると すぐ使いたくなる  ^^
てな訳で、早速フィールドデビューさせたスリングチェアー。
 
 
チョット比較してみました。 キャンバス・スリング・リラックスで (笑)
 
        
 
キャンバス・リラックスはほぼ同じ大きさですが、
スリングは一周りくらい大きいですね。 重さもチョットあります。
 
 
正面から
 
        
 
キャンバスとリラックスはほぼ同じですが、スリングは少し幅広です。
背中面のフレームが身体にあたることなく快適でした。
 
こうして比べると、座面高さやフレーム構造の違いが良く解ります。
 
 
横から、 傾斜角度の違いを・・・  解りずらいかな?
 
        
 
スリングとリラックスはほぼ同じ角度ですが、
ハイバック仕様のため、頭部部分に傾斜があるのが解ります。 程良い角度です。
 
 
最後にバックから
 
        
 
これまでとフレーム構造が全く違いますね。
 
リラックスが好きで毎回出動していたのですが・・・
やっぱり スリングに変わっていきそうな 感じです・・・ ^^;
 
スリングいいですよ !!
 
 
 
 
 
投稿日時:2012/05/29 14:04:36 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(8)  トラックバック(0)

初回限定100個

久しぶりのアップです。(笑)
 
 
今朝、出勤前に届きました。
 
            
 
 
 
早速 職場で使用します。 ^^
 
            
 
投稿日時:2012/05/22 10:31:12 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(4)  トラックバック(0)

♪ もうすぐ は~る ですね~♪

気が付けば、もう3月 春ですね~♪
 
新年のご挨拶をしてから、すでに2ヶ月が経ちました。
この間 子ども会の記念大会の準備に忙殺されていました ^^;
 
      
 
どんなに大変でも 子ども達の笑顔が最高のご褒美です。
 
      
 
      
 
参加してくれた1,200名のみんなに感謝!
 
 
 
今回は、独断と偏見で オレンジ色に拘りました。
    シーズンズが未だにゲットできていません (T_T)
 
ということで、
 
 
スタッフジャンパーも、
大会パンフレットや子どもたちの記録カードも、
 
      
 
み~んな  オレンジ!!
 
でも、いつも身近には コールマンが ♪
 
 
 
投稿日時:2012/03/01 23:19:51 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:イベント  コメント(4)  トラックバック(0)

本年もよろしくお願いいたします ♪

 
 
良き仲間と集い
良き時間を過ごし
素晴しい自然に感謝。
 
そして、こころにはいつも笑顔を
 
今年もフィールドで皆さんとご一緒できることを願っています。
 
 
 
 
投稿日時:2012/01/02 00:34:49 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアフォトライブラリー  コメント(10)  トラックバック(0)

復活の薪

関ヶ原落ち武者キャンプ(WEST OFF会)堪能いたしました。 ^^;
 
 
今回の裏話を・・・
 
Jacarandaさんが準備してくださった隠れた主役です。
 
          
 
米袋に入った薪が10袋
岩手県大槌町吉里吉里地区で作られた薪です。
 
震災被害にあった家屋などの廃材から生まれたもので
釘などを手仕事で除去し販売されたものです。
 
今回のキャンプで、参加者の身も心も温めてくれました。
 
          
 
         復活の薪  http://kirikirikoku.main.jp/
 
第1段はすでに終了していますが、第2段があるかもと・・・
 
 
我々には必需品の薪ですが、こんな形での復興支援も・・・
 
 
SAMさんが呼びかけられた、「ソーシャルキャンプ」
福島のメンバーが集い、福島をアピールする絆キャンプ
 
そんななか、また一つ 心に残るものとなりました。
 
 
Jacarandaさん ありがとうございました。
 
 
投稿日時:2011/11/29 13:54:50 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(10)  トラックバック(0)

神戸三田 訪

まもなく閉店となる三田店を訪れました。
 
         
 
所用で滋賀県へ行くことになり、勢いで! 
 
 
閉店セールの告知が何故か寂しくみえたのは ふくろうだけ・・・?
倉敷への移転ということですから良しとしますか?
 
しかし、無くなるものが・・・
 
        
 
        
 
        
 
今年3月に訪れた時の 三田ミュージアムです。
 
 
倉敷店ではスペースの関係で再現は無理とのこと  寂しいですね・・・
 
 
夜7時ちょっと前と遅く到着したので、店内を物色していると、
「お久しぶりです♪」との声が、振り向くと笑顔の店長さんが~♪
こんな老体を憶えていただいて恐縮してしまいました。(笑)
 
ふと、キャッシャーの右上を見ると、オアシスが1幕だけあるではないですか、
価格は驚きの○○円!!!  よだれが・・・ 
 
思わず手が伸びそうになっていると
 
同行した、相方から 「ハイ、そこまで」と厳しいお言葉が・・・
 
 
結局、ファイアーステージと小物をお持ち帰りとなりました。(泣)
最後に店長と再会を約して、がっちり握手をしてお店を後にしました。
 
 
 
投稿日時:2011/10/31 16:31:25 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアフォトライブラリー  コメント(6)  トラックバック(0)

Oh~ コレハ メデタイ!

皆さんとこの記念すべき日を祝いたいと
作っていただきました  富山名産 「鯛の蒲鉾」
 
富山では結婚式の引き出物に必ず付いてくる一品です。
 
       
 
「coleman 110th in 妙高」 と書き込んでいただきました。
 
 
記念パーティ終了後サイトで皆さんと酒の肴にでもと・・・
ところが、ギルフォイル社長が来訪されるとの闇の情報が、
 
それまでお預けとなりました。
 
 
       
 
待つこと○時間  ようやくお顔が (ちょっとお疲れモードでした)
手に取っていただき 満面の笑顔が
 
 
       
 
ここで、今回参加出来なかった相方のBDランタンにサインをおねだり
今回、6台中 200A・220H・sears72222 3台が相方のBDでした ^^;
 
いきなり名前を聞かれて ドキドキしながら告げると
いただきました、チョットはずかしいメッセージを
 
       
 
 
そして、最後に皆さんと記念撮影を 
ギルフォイル社長 どこをみているの? 正面はこちらですよ~
 
       
 
気に入っていただけたようなので プレゼント ^^
 
気が付けば既に 日付けが変わっていました。
 
ギルフォイル社長 お疲れのところ遅くまでありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
投稿日時:2011/09/29 13:49:40 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(12)  トラックバック(0)

こころのこり・・・

 
 
全国Mご参加の皆さん大変お世話になりありがとうございました。
 
しかし、設営時になんと腰に若干の違和感が・・・
こんな時になんということか・・・ ^^;
 
というわけで、今回は1/3ほどしか皆さんのサイトへお邪魔できず・・・(T_T)
そんな中 お相手いただきました皆さんありがとうございました。
 
そして、我々のために素敵な時間を提供していただきました
コールマンスタッフの皆さん 大変お世話になりありがとうございました。
 
 
また、どこかのフィールドでお会い出来ることを楽しみにしております。
 
 
投稿日時:2011/09/26 15:58:22 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(32)  トラックバック(0)

秋告げる 哀愁の唄

♪ 越中で立山 加賀では白山
   駿河の富士山 三国一だよ
   
   唄われよ わしゃ囃す ♪
   
   八尾よいとこ おわらの本場
   二百十日を オワラ 出て踊る
   
   唄われよ わしゃ囃す ♪
  
   唄の町だよ 八尾の町は
   唄で糸とる オワラ 桑もつむ
   
   三千世界の 松の木ァ 枯れても
   あんたと添わなきゃ 娑婆に出た甲斐がない
   
   唄われよ わしゃ囃す ♪
   
   竹になりたや
   茶の湯座敷の ひしゃくの柄の竹に
   いとし殿御に持たれて 汲まれて
   一口 オワラ 呑まれたや
  
   春風吹こうが 秋風吹こうが
   おわらの恋風 身についてならない
 
              
 
 
 
今年も 越中八尾おわら風の盆が始まりました。。。。
 
            
 
笠に隠れたその美しき・・・
 
            
 
その逞しきお姿は・・・
 
 
小さな坂の町を彩どる哀愁を帯びた 胡弓と三味の音・・・
 
 
 
町流しも終わり 静けさをました深夜
遠くから 聞こえる 胡弓と三味の音
 
深夜1時をまわり これからが地元の本当の楽しみです。
笠を取り、お気に入りの浴衣で 自分のために踊る・・・
 
 
その美しき姿に・・・
 
 
 
 
 

投稿日時:2011/09/01 23:12:34 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(1)  トラックバック(0)

北海道に いったど~  後編

8月20日(土) 本日はこの旅のメイン行事である
札幌市子ども会の皆さんとの交流会があります。
 
定山渓温泉から 北海道開拓の村 へ移動
 
 
子どもたちは、馬車の乗り物やとってもやさしい交番のおまわりさんと
記念撮影に大忙しでした。
 
子どもたちの写真ばかり撮っていて自分のカメラで撮るのを忘れていました ^^;
 
ここから交流会場の東区丘珠小学校へ移動します。
 
移動中にかの 秀岳荘(白石) を発見!!!!   バスを降りたい衝動に ^^
写真を撮れずクヤシイ思いをしていると、右手前方に 大好物の文字が
 
 
やはり、なんだかんだと縁があるのですね (^o^)/
 
 
交流会は丘珠小学校体育館で
札幌市子ども会から児童約220名指導者約60名の皆さんが参加していただきました。
ちょうど、サッポロさとらんどで札幌市子ども会主催の「大志塾」という宿泊学習が行われており、
大変多くの皆さんと交流することが出来ました。
 
 
この後は、一路 函館へ  長時間のバスの旅の始まりです。
途中、夕食を摂り、今夜の宿泊先 湯の川温泉へ。
 
ところが、当日は「湯の川いさり火まつり」で花火大会があり、ちょうど終了時間近く・・・
旅館を前に大渋滞となりバスはほぼ進まず ^^;
 
しかし、北海道の皆さんはとってもやさしい方々ばかりで、
子どもたちがバスから手を振るとほとんどの皆さんがこれに応えてくれました。 感謝!
子どもたちも大喜びで、一生懸命に手を振っていました。
 
旅館に到着したのは、予定から1時間余り遅れること午後9時30分を回っていました。
 
結局、この日も午前2時過ぎにおやすみなさい・・・。
 
 
 
北海道最終日は、函館山~金森赤レンガ倉庫~函館港です。
 
 
子どもたちには、最後にお土産を買うためお小遣いを残しておきなさいと・・・
解き放たれた子どもたちはアッという間にレンガ倉庫に吸い込まれていきました ^^;
 
両手にお土産を抱えた子どもたちの笑顔がなんとも言えず素敵でした。
 
 
函館港でお別れとなるのですが、ここで、3日間お世話になった
ドライバーさん・ガイドさんと記念撮影です。
 
 
ふくろうと13人の息子たち    
 
 
ドライバーさん・ガイドさんありがとうございました。 
 
 
函館~青森までフェリー、そのあとは、東北・磐越・北陸と長時間のバスの旅となりました。
 
 
今回は、ほとんどプライベートな時間がとれませんでしたが、
次回 北海道を訪れる際は メンバーの皆さんと交流出来ることを願っています。
 
 
多分、3~4年後にはまたこの旅で訪れることになると思います。 (^0^)/
 
 
 
       
 
投稿日時:2011/08/25 15:55:12 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(8)  トラックバック(0)

北海道に いったど~  前篇

8月18日(木)~8月22日(月)までの4泊5日の行程で
北海道へ行って来ました(道内は2泊3日) ^0^
 
今回は、小学校4~6年生242名を引率しての旅です。
 
 
富山を午前6時にバス6台で出発、新潟港からフェリーで小樽港へ
小樽港へは19日(金)午前4時30分着、
途中 砂川ハイウエイオアシスで朝食、 一路 旭山動物園へ
 
開園を待って入場、 正面には何やらくす玉が、TV局のカメラも
 
 
 
この日は、入園3500万人目が達成されるとのことでした。
残念ながら、早すぎて達成記念の仲間にはなれませんでした ^^;
 
午前中いっぱい動物園を堪能し、北竜町の ひまわりの里 で休憩。
まだ一面にひまわりの花が咲いていました。
 
 
ひまわり畑には似合わない方々ですが・・・  お許しを 
 
この日は、定山渓温泉で宿泊
夕食は本格的なバイキング形式で、子どもたちからは食べすぎの報告が・・・^^;
 
スタッフミーティングを終え、子どもたちの部屋を見回り、
一息ついたのが午前1時でした。  完璧に疲れました・・・。
 
    
          ~ 後編にお付き合いください。
 
 
 
 
投稿日時:2011/08/25 15:53:57 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(0)  トラックバック(0)

【自慢のレシピ】 バナナdeカツ ホワイトソースで ^^

前回のキャンプで好評だったので・・・ ^^;
 
○ 材料
・豚ロースしゃぶ用(今回は1人分4枚)
・バナナ(中くらいのもの3本)
・草加せんべい1袋(5~6枚入り)
・たまご(1個)
・オリーブオイル 適量
・無塩バター約30g
・小麦粉約80g
・牛乳 約300cc
・残りもの野菜(パプリカ・えのき・ひらたけetc.)
・塩、コショウ
・マギーブイヨン 1個
 
 
バナナ1本を半分に切り、ロース肉で包みます。
草加せんべいは細かく砕いて(袋に入れたまま)衣にします。
あとは、小麦粉、卵、せんべいと衣付けし、形を整えます。
 
 
DOにオリーブオイル(適量)を入れますが、揚げるのではなく焼く感覚で
あとは、パチパチとはじける様な音がすれば裏返してもう片面を。
 
 
ホワイトソースは簡単ブールマニエを作ります。
溶かしバターに同量の小麦粉を入れよく混ぜます。 これだけ・・・^^;
それなりに混ぜ合わせるだけでダマにはなりません。
 
ここに、牛乳を入れ(温めた方が良い)好みのとろみになるまで混ぜます。
仕上げにマギーブイヨン1個と塩・コショウで味を調えます。
 
今回はソースの中に残りもののきのこを入れました。
 
皿にホワイトソースを入れ、油切りをしたカツを乗せ、彩野菜で完成です。
 
 
中から柔らかくなり甘みが一層増したバナナが顔を出します。
 
子どもたちには、バナナ半分と肉2枚でもボリュームがあるかと
 
せんべいの衣の香ばしさと食感が甘く柔らかなバナナと絶妙のハーモニーを ^^
 
 
薄切り肉は火の通りも早く、衣はせんべいですので生の心配も無く、
油も少ないので後始末も簡単です。
 
 
 
 
 
   
投稿日時:2011/08/15 16:26:36 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(2)  トラックバック(0)

暑さ対策  こんなもので・・・

皆さん大型台風の影響はありませんでしたか?
 
 
16日~18日2泊3日で 一色の森キャンプ場(岐阜県荘川)を訪れました。
連日30℃を超える暑さに耐えきれず、林間のこの地をチョイスしました。
 
サイト料金も安く2泊で6,500円(管理費500円込)と格安です (笑)
 
今回は、ほとんど飲んでばかりでレポになりませんが、
久しぶりに、こんなものを使用して暑さ対策をしてみました。
 
 
 
農業用資材の「寒冷紗(黒)」です。
遮光・遮熱対策として普通に使用されているものです。
 
この時期は、スクリーンだと風通しも余り良く無く、テント内に熱気がこもります
そこで、タープの登場となるのですが
これまた、太陽の移動とともに直射日光で大変なことに (汗)
 
そこで、遮光・遮熱効果のある「寒冷紗」の登場となりました。
わずかなことですが、体感温度で5℃以上は涼しく感じました。
 
 
皆さんもお試しあれ~  
 
 
 
 
 
投稿日時:2011/07/22 13:34:51 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(6)  トラックバック(0)

おゃ? 宅急便が・・・ ^^

東西のマスターキャンプの楽しいレポが続いていますが、
 
ポッカリと空いてしまった休日に 思いがけない品物が届きました。
 
 
オンラインでオーダーはしていないにおかしいな~と思いつつ
送り主を見ると  愛知の友人からのものでした。^^
 
 
中身はこれ
 
 
3月に、都内の弟のところへ CPXを含め手持ちのバッテリーランタンたちを
送り出してから、手元にはほとんど残っていなかったので感謝感激です。
 
今回は、有難くご厚意に甘えさせていただきます ニャン ニャン (笑)
 
喜びついでに、相方に何処かへお出かけでもと声をかけてみると、
チャリティの展示会で、相方の作品にオーダーがあったので準備もあるから無理と・・・(涙)
その 憎っくき作品がこれです。
 
 
 
錫で作ったお猪口です。
内側に金箔を貼ったものとワイヤーブラシで刷毛目の様な模様を入れたもの
展示品として製作したのですが、すでに5個ほどのオーダーがあるとか・・・
 
歓んで良いのか・・・
 
これまで金属工芸の勉強をしていて、昨年9月に仲間たちと工房を立ち上げ
これが初めての本格的な作品展となりました。
 
 
よかったら 覗いてみてください。
 
 
 
 
投稿日時:2011/06/28 23:24:56 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(6)  トラックバック(0)