プロフィール

お名前:森のふくろう
性別:男性
血液型:A型
出身地:富山県
自己紹介:
10年前に、湖畔のキャンプ場で出会った素敵なご夫婦(60代半ば位)の姿を目標に、ただただキャンプが好きなおじさんです。

森のふくろう 徒然日記
http://moriasobu.exblog.jp

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ

<<  2019年10月  >>


12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

カウンタ
今日 : 35
昨日 : 15
合計 : 323,375



良い年をお迎えください。

本年も残りあと僅かとなりました。
メンバーの皆さんは充実した年を過ごされたことと思います。

今年は、日程的にオータムへの参加のみであったのですが・・・
開催直前に父が他界し、参加出来ず残念な思いをいたしました。

来年こそは、皆さんと楽しい時間を過ごしたいと思っております、
2013年が皆様にとって素晴らしい年となりますよう。

自然の恵みあふれるフィールドでお会いできますよう。

本年もお世話になりありがとうございました。

良き年をお迎えください。







投稿日時:2012/12/31 21:30:58 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(4)  トラックバック(0)

落ち武者

          
投稿日時:2012/12/03 13:07:43 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(2)  トラックバック(0)

聖地へ

3連休、行ってきました新潟県三条市のキャンプ場へ・・・
チェックインが9:00からと云うのはありがたいですね♪
 
今回はてっこつ君とマスタースクェアーで v(^^)v
 
 
 
この時期のお供には欠かすことの出来ないこちらも大活躍でした ヽ(^o^)丿
 
 
 
3日目の朝は冷え込みが厳しく霜が・・・
 
 
 
流石に聖地だけあってこんな光景も(OFF会でした)
 
 
 
広大な敷地に整備された芝のフリーサイト
今回は3サイト予約で大人6人、車3台 供用テント1張り、
基本料金は1,000円×人数で車1台とタープ(оrシェルター)テント2張り、
今回はデュオ3組でしたので、車の駐車料金(1台1,000円)を考えると
3サイトで正解でした。
 
トイレは、パネルヒーターがありぬくぬく、炊事場では温水が使えます。
また、無料の電源コンセントが設置されており、PCの充電をする兵も・・・
 
隣接するゴルフ場との境界が無く、ロケーションは良いのですが、
近くをゴルフカートが・・・ ^^;
 
高規格でありながらも使い方によっては充分に満足出来るキャンプ場では。
最終日には、オフィスとファクトリーの見学もさせていただきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
投稿日時:2012/11/26 13:56:24 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(7)  トラックバック(0)

復活の薪

関ヶ原落ち武者キャンプ(WEST OFF会)堪能いたしました。 ^^;
 
 
今回の裏話を・・・
 
Jacarandaさんが準備してくださった隠れた主役です。
 
          
 
米袋に入った薪が10袋
岩手県大槌町吉里吉里地区で作られた薪です。
 
震災被害にあった家屋などの廃材から生まれたもので
釘などを手仕事で除去し販売されたものです。
 
今回のキャンプで、参加者の身も心も温めてくれました。
 
          
 
         復活の薪  http://kirikirikoku.main.jp/
 
第1段はすでに終了していますが、第2段があるかもと・・・
 
 
我々には必需品の薪ですが、こんな形での復興支援も・・・
 
 
SAMさんが呼びかけられた、「ソーシャルキャンプ」
福島のメンバーが集い、福島をアピールする絆キャンプ
 
そんななか、また一つ 心に残るものとなりました。
 
 
Jacarandaさん ありがとうございました。
 
 
投稿日時:2011/11/29 13:54:50 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(10)  トラックバック(0)

Oh~ コレハ メデタイ!

皆さんとこの記念すべき日を祝いたいと
作っていただきました  富山名産 「鯛の蒲鉾」
 
富山では結婚式の引き出物に必ず付いてくる一品です。
 
       
 
「coleman 110th in 妙高」 と書き込んでいただきました。
 
 
記念パーティ終了後サイトで皆さんと酒の肴にでもと・・・
ところが、ギルフォイル社長が来訪されるとの闇の情報が、
 
それまでお預けとなりました。
 
 
       
 
待つこと○時間  ようやくお顔が (ちょっとお疲れモードでした)
手に取っていただき 満面の笑顔が
 
 
       
 
ここで、今回参加出来なかった相方のBDランタンにサインをおねだり
今回、6台中 200A・220H・sears72222 3台が相方のBDでした ^^;
 
いきなり名前を聞かれて ドキドキしながら告げると
いただきました、チョットはずかしいメッセージを
 
       
 
 
そして、最後に皆さんと記念撮影を 
ギルフォイル社長 どこをみているの? 正面はこちらですよ~
 
       
 
気に入っていただけたようなので プレゼント ^^
 
気が付けば既に 日付けが変わっていました。
 
ギルフォイル社長 お疲れのところ遅くまでありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
投稿日時:2011/09/29 13:49:40 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(12)  トラックバック(0)

こころのこり・・・

 
 
全国Mご参加の皆さん大変お世話になりありがとうございました。
 
しかし、設営時になんと腰に若干の違和感が・・・
こんな時になんということか・・・ ^^;
 
というわけで、今回は1/3ほどしか皆さんのサイトへお邪魔できず・・・(T_T)
そんな中 お相手いただきました皆さんありがとうございました。
 
そして、我々のために素敵な時間を提供していただきました
コールマンスタッフの皆さん 大変お世話になりありがとうございました。
 
 
また、どこかのフィールドでお会い出来ることを楽しみにしております。
 
 
投稿日時:2011/09/26 15:58:22 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(32)  トラックバック(0)

秋告げる 哀愁の唄

♪ 越中で立山 加賀では白山
   駿河の富士山 三国一だよ
   
   唄われよ わしゃ囃す ♪
   
   八尾よいとこ おわらの本場
   二百十日を オワラ 出て踊る
   
   唄われよ わしゃ囃す ♪
  
   唄の町だよ 八尾の町は
   唄で糸とる オワラ 桑もつむ
   
   三千世界の 松の木ァ 枯れても
   あんたと添わなきゃ 娑婆に出た甲斐がない
   
   唄われよ わしゃ囃す ♪
   
   竹になりたや
   茶の湯座敷の ひしゃくの柄の竹に
   いとし殿御に持たれて 汲まれて
   一口 オワラ 呑まれたや
  
   春風吹こうが 秋風吹こうが
   おわらの恋風 身についてならない
 
              
 
 
 
今年も 越中八尾おわら風の盆が始まりました。。。。
 
            
 
笠に隠れたその美しき・・・
 
            
 
その逞しきお姿は・・・
 
 
小さな坂の町を彩どる哀愁を帯びた 胡弓と三味の音・・・
 
 
 
町流しも終わり 静けさをました深夜
遠くから 聞こえる 胡弓と三味の音
 
深夜1時をまわり これからが地元の本当の楽しみです。
笠を取り、お気に入りの浴衣で 自分のために踊る・・・
 
 
その美しき姿に・・・
 
 
 
 
 

投稿日時:2011/09/01 23:12:34 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(1)  トラックバック(0)

北海道に いったど~  後編

8月20日(土) 本日はこの旅のメイン行事である
札幌市子ども会の皆さんとの交流会があります。
 
定山渓温泉から 北海道開拓の村 へ移動
 
 
子どもたちは、馬車の乗り物やとってもやさしい交番のおまわりさんと
記念撮影に大忙しでした。
 
子どもたちの写真ばかり撮っていて自分のカメラで撮るのを忘れていました ^^;
 
ここから交流会場の東区丘珠小学校へ移動します。
 
移動中にかの 秀岳荘(白石) を発見!!!!   バスを降りたい衝動に ^^
写真を撮れずクヤシイ思いをしていると、右手前方に 大好物の文字が
 
 
やはり、なんだかんだと縁があるのですね (^o^)/
 
 
交流会は丘珠小学校体育館で
札幌市子ども会から児童約220名指導者約60名の皆さんが参加していただきました。
ちょうど、サッポロさとらんどで札幌市子ども会主催の「大志塾」という宿泊学習が行われており、
大変多くの皆さんと交流することが出来ました。
 
 
この後は、一路 函館へ  長時間のバスの旅の始まりです。
途中、夕食を摂り、今夜の宿泊先 湯の川温泉へ。
 
ところが、当日は「湯の川いさり火まつり」で花火大会があり、ちょうど終了時間近く・・・
旅館を前に大渋滞となりバスはほぼ進まず ^^;
 
しかし、北海道の皆さんはとってもやさしい方々ばかりで、
子どもたちがバスから手を振るとほとんどの皆さんがこれに応えてくれました。 感謝!
子どもたちも大喜びで、一生懸命に手を振っていました。
 
旅館に到着したのは、予定から1時間余り遅れること午後9時30分を回っていました。
 
結局、この日も午前2時過ぎにおやすみなさい・・・。
 
 
 
北海道最終日は、函館山~金森赤レンガ倉庫~函館港です。
 
 
子どもたちには、最後にお土産を買うためお小遣いを残しておきなさいと・・・
解き放たれた子どもたちはアッという間にレンガ倉庫に吸い込まれていきました ^^;
 
両手にお土産を抱えた子どもたちの笑顔がなんとも言えず素敵でした。
 
 
函館港でお別れとなるのですが、ここで、3日間お世話になった
ドライバーさん・ガイドさんと記念撮影です。
 
 
ふくろうと13人の息子たち    
 
 
ドライバーさん・ガイドさんありがとうございました。 
 
 
函館~青森までフェリー、そのあとは、東北・磐越・北陸と長時間のバスの旅となりました。
 
 
今回は、ほとんどプライベートな時間がとれませんでしたが、
次回 北海道を訪れる際は メンバーの皆さんと交流出来ることを願っています。
 
 
多分、3~4年後にはまたこの旅で訪れることになると思います。 (^0^)/
 
 
 
       
 
投稿日時:2011/08/25 15:55:12 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(8)  トラックバック(0)

北海道に いったど~  前篇

8月18日(木)~8月22日(月)までの4泊5日の行程で
北海道へ行って来ました(道内は2泊3日) ^0^
 
今回は、小学校4~6年生242名を引率しての旅です。
 
 
富山を午前6時にバス6台で出発、新潟港からフェリーで小樽港へ
小樽港へは19日(金)午前4時30分着、
途中 砂川ハイウエイオアシスで朝食、 一路 旭山動物園へ
 
開園を待って入場、 正面には何やらくす玉が、TV局のカメラも
 
 
 
この日は、入園3500万人目が達成されるとのことでした。
残念ながら、早すぎて達成記念の仲間にはなれませんでした ^^;
 
午前中いっぱい動物園を堪能し、北竜町の ひまわりの里 で休憩。
まだ一面にひまわりの花が咲いていました。
 
 
ひまわり畑には似合わない方々ですが・・・  お許しを 
 
この日は、定山渓温泉で宿泊
夕食は本格的なバイキング形式で、子どもたちからは食べすぎの報告が・・・^^;
 
スタッフミーティングを終え、子どもたちの部屋を見回り、
一息ついたのが午前1時でした。  完璧に疲れました・・・。
 
    
          ~ 後編にお付き合いください。
 
 
 
 
投稿日時:2011/08/25 15:53:57 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(0)  トラックバック(0)

試し張りが・・・

朝から温度計がグングン上昇し、28℃を超えました。
先日、仲間入りした、X/2の試し張りをと思い近くの公園へ、
 
しかし、ここで「せっかく張るのに・・・」としばし思案、  ソロ決定です。^^
早速、倉庫へ行き取り合えず必要なものを適当に車へ。
 
自宅から、約50分ほどの墓の木自然公園へ、 気温は30℃を超えました。
 
 
 
こんな感じで設営完了。
 
本当に久しぶりのソロです ^^;  いつも誰かがいたのですが・・・
 
 
夜はひとり、焚き火とランタンでまったりと ^^
 
 
とっても蒸し暑かったので雨が降るだろうと思ったのですが 雨は無し ^0^
 
翌朝、心地良く無い大粒の雨の音で起こされ(この時5:30)
2時間ほど様子を見たのですが、一向に止む気配も無く、撤収。
 
 
まあ~ それでもストレスの解消となりました ^^
 
 
 
 
投稿日時:2011/05/23 00:08:12 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(4)  トラックバック(0)

災害支援  いまできること

阪神・淡路、新潟中越とボランティアとして現地へ入り活動させていただきましたが、
今回ばかりは遠方、後方支援をさせていただくこととなりそうです。
 
今日までに、多くのボランティア団体や仲間から支援に関する情報や依頼を
受けました。
 
フードバンク東北から物資の支援要請があり、先日対応策を協議、昨日から
市内2ヶ所のコミュニティカフェで物資の受付を始めました。
 
今日は、NPOの皆さんと県内の空き家提供に関する会議が行政も含めて実施
されました。
これまで行政が持っている情報の統一化と被災者の方々への提供が主なもの
となります。 生活物資の提供も視野に入れ、受け入れ準備を進めることとなり
ます。
 
 
今日までに、県内公営住宅275戸を無償提供することとなりましたが、
すでに、福島県から約20世帯70名余りの方が入居されています。
多分、ここ2・3日で満杯となるでしょう。
 
さらに、市が関わる温泉施設にある、ログケビン・コテージを入居先が決まるまで
の暫定期間として受け入れ施設とすること、また、元国立短大の跡地を再活用した
生涯学習センターの利用開放も決定いたしました。
 
さらに、森林ボランティアの仲間には、先日、テントやシュラフなどの物資の拠出を
お願いいたしました。(*さんはすでに中断されていますが)
 
自殺対策ネットワークのメンバーからは、「心のケア」で協力できることは無いかと
近く協議の場を設定することといたしました。
 
いますぐにできることはありませんが、長期に亘る支援の必要性を痛感しています。
 
こんな時こそ、被災を免れた私たちが浮き足立つことなく、日々の生活を送り
個々が出来ることを一歩一歩進めていくべきではないかと思います。
 
外国メディアからも賞賛を受けた「なぜ、暴動がおきないのか?どうしてそんなに
冷静に対応できるのか?」 これこそ日本人の良さではないでしょうか。
 
明日からまた これまでと変わらぬ生活を送れることに感謝し、
「いまできること」 を考えていきたいと思います。
投稿日時:2011/03/17 22:58:14 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(4)  トラックバック(0)

う~ん  気分爽快!!!

年末から続いた雪と雨
雷鳴と暗い空を見続けた この40日余り、
 
雪との闘いが続いた毎日
 
今日は 気分爽快!!! です  (^o^)
 
投稿日時:2011/02/02 12:11:57 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(3)  トラックバック(0)

これって 本当ですか・・・?

何気なく Cafe を覗いてみると
 
 
なんと!!!!!
ふくろうの記事が 日別ランキング 6・7・8・9・10位にランクイン
こんなことってあるのですか????
 
これって どんな集計なのですか?
 
教えてみなさん m(_ _)m
投稿日時:2011/02/01 17:26:52 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(8)  トラックバック(0)

着替えてみました。 第2弾

年末に届いた 相方のBDランタン 220H君
年明け初ポチりをした 508A君
 
以前の413H君と同様に 着替えてみました ^o^)/
 
◇220H君は
これが
 
これに
 
 
◇508A君は
これが
 
これに
 
とりあえず 220H君は、相方へプレゼント
 
508A君は、がんばった ふいくろうへプレゼント  ^^;
 
果たして フィールドでガンバッテ  くれるかな?
 
 
森のふくろう徒然日記 : http://moriasobu.exblog.jp
 
投稿日時:2011/01/21 21:33:53 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(4)  トラックバック(0)

あいた・た・た 骨折です

帰巣すると、小さな庭に異変が・・・。
 
これが
 
こうなって
 
こうなりました。 ^^;
 
昨年、雪囲いをするときに 「今年は竹材を入れ替えなければなあ~」
と思っていたのですが、ここ2~3年雪がすくなかったので 「まあ~いいか」
と安易に考えたのが失敗でした。
 
それと、竹材の保管場所を変更した時に保護シートが不十分だったため
竹の傷みが予想以上に進行したのも原因の一つです。
 
アフターの大切さを思い知らされた出来事でした。
 
PS:  ようやくコールマンブックが届きました。 約1週間遅れですが・・・^^;
投稿日時:2011/01/20 23:19:16 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(3)  トラックバック(0)

壁紙

まだ年明けを迎えていない道具が一つありました。
職場のPCです。
 
 
4日からの仕事始めの初仕事は、壁紙の入れ替えと
張り切って出勤してきたのですが、まだ、更新されていませんでした。
 
 
待つこと3日、 7日の勤務時間中にもまだ更新されず。
帰宅し、確認するとアップされていましたが、時すでに遅し。
 
と云うことで、11日の朝には目出度く更新することができました。
 
 
その間、こんな壁紙を使っていました。
 
 
フォレストサポーターズの壁紙です。
 
フォレストサポーターズとは?
2011年は国連が定めた 国際森林年 にあたります。
日本では、美しい森林推進国民運動 として
     1.森にふれよう
    2.木をつかおう
    3.森をささえよう
    4.森と暮らそう
この4つのアクションのうち1つでも実行できれば登録することが出来ます。
特別な活動をするのでは無く、日々の生活の中で実践する運動です。
 
 
ちなみに ふくろうは、4つ全てを実践することを誓い登録いたしました。
 
Cafeの皆さんも、よろしければ是非ご登録をお願いいたします。
(会費や特別な活動はありません。 現在 31,000名弱の登録数です。)
 
自然を愛し、自然と暮らす そんな皆さんへのお誘いです。m(_ _)m
 
 
 
森のふくろう徒然日記:http://moriasobu.exblog.jp
投稿日時:2011/01/13 17:13:04 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(0)  トラックバック(0)

笑門来福

自然の中に響く 楽しき声
 
自然を愛し 自然と暮す
 
共に過ごすは 
 
良き仲間と可愛い道具たち
 
 
本年もよろしくお願いいたします。
 
       2011 1月1日    福朗卯 
 
 
投稿日時:2011/01/01 17:34:52 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(1)  トラックバック(0)

皆さん お世話になりました。

良き仲間と集い
 
楽しき時を過す
 
そんな出会いに  仲間に  感謝!!
 
 
皆さん 良いお年をお迎えください。
 
                    ふくろう
投稿日時:2010/12/31 21:40:17 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(6)  トラックバック(0)

ホワイト クリスマス

やって来ました ホワイトクリスマス ♪
 
朝は小雨模様。
午後からチラチラと白いものが。
夕方には、一面白い世界に。
 
午後6時頃から本格的に振り出し、午後9時過ぎには・・・
 
しかし、3時間ほどで積雪20cmは チョッと降りすぎ!
 
 
我が巣は静かな クリスマスイブ でした。
 
子どもたちと ケーキとシャンパンで語り合ったことも 
 
しかし、今は・・・。
 
相手をしてくれたのは、
チョッと入れ替わった 結婚記念日&BDランタンでした \(^o^)\
 
 
皆さんも素敵な聖夜を迎えてください。
 
投稿日時:2010/12/25 15:55:42 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(2)  トラックバック(0)

本日の展示品は・・・

昨日、市内の小さな小学校へお邪魔しました。
市内と云っても中心部から車で約40分、スキー場が近くにある山間部です。
 
目的は、「森の寺子屋」の開催。
先日ご紹介した「ミニ門松」づくりの日です。
 
門松づくりについては  森のふくろう徒然日記  http://moriasobu.exblog.jp 
 
森林ボランティアメンバーにチョッとした特技を持つ方がいます。
 
その作品を紹介したいと思います。
 
◇ どんぐりと小枝を使った昆虫たち
 
 
 
 
◇ どんぐりやまつぼっくり、植物の種を使った 干支
 
 
 
 
ふくろうもこの技術を会得しようと必死に研究していますが・・・
まだまだ 修行不足です ^  ^;
 
 
今回も 大変多くの昆虫や動物たちが 子どもたちの澄んだ目に焼き付いたことでしょう。
 
 
ちょっとアピールしてみましたが・・・。
 
 
 
投稿日時:2010/12/09 10:40:51 投稿者:【森のふくろう】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(2)  トラックバック(0)