プロフィール

お名前:Mashi
出身地:北海道
自己紹介:
こっちもよろしく(^ ^)
http://blog.livedoor.jp/himawari_001/

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ

<<  2011年8月  >>

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

カウンタ
今日 : 24
昨日 : 46
合計 : 738,021



便利になりましたよね。

まだアウトドアらしき事を始めた頃は 料理といえば半切りドラム缶で炭を起こして焼きたいモノを焼きまくる。更に小学校の炊事遠足にいたっては固形燃料でジンギスカンが定番でした。

今じゃ 熱源も色々、鍋釜も色々。
ダッチやスキレッドのようなアウトドアならではの道具で作るとアウトドア料理?
逆に 最近は家のキッチンでダッチやスキレッドを使うようになってきてるし。

ツーバーナーを使うようになってからは 家で普通に作るのと同じレシピも可能になってきましたね。




私のお気に入りで ツーバーナーとセットで活躍するフライパンがあります。
家での料理でも使いますが 外でも便利。

サイズ比較はご存知 「TOMBO・消しゴム」です。



目玉焼き・ホットケーキ・ステーキ・ハンバーグ・焼きそばなど だいたいの料理に対応。
フライパンとしては当然ですが サイズが大きく板厚も厚いのでグリドル的な使い方もできます。
一番 見た目にうけるのがパエリアかな。
大人数でもコレひとつでいけます。
大きくて邪魔(爆)だけどあると便利なんですよね〜。

ほんと 道具ってすごい。世の中便利になりました。















ん?  おかしいですか?
あっ そうそう  消しゴムもおなじみライターとサイズ比較しておきますね。










何を基準にするかは あなた次第(^ ^)/

投稿日時:2011/08/21 19:04:10 投稿者:【Mashi】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(8)  トラックバック(0)
<<前の記事へ次の記事へ>>

コメント一覧
Mashiさん、こんばんは。
 
このデカイの、絵を描く人間には便利です。切って使ったり。
 

投稿者:HAMAKI URL  投稿日:2011/08/22 23:37:51

やっぱり~~~。

この消しゴム、この間発見しましたよ(*^_^*)

1番の写真を見て、もしかしてと思いましたが・・・(^^ゞ

この消しゴムがあれば一生勉強できますね(笑)

投稿者:ゆうさん URL  投稿日:2011/08/22 20:22:57

こんにちは!

凄~い!

こんなにデカイMONOケシがあるんですね~

とマジレスしてみます(笑)

投稿者:145親父 URL  投稿日:2011/08/22 17:40:05

えっ、えぇぇ~?!!

消しゴムが大きいんですよね?ね?!

投稿者:moe URL  投稿日:2011/08/22 13:56:36

こんばんは、

(^◇^)

大笑いしてしまいました。なるほどね!

フライパンの横に置いて有るミニチュアランタン良く出来てますね・・・って(爆!

投稿者:Nacya-neko URL  投稿日:2011/08/21 22:08:14

こんばんは。

なるほど!

オモシロおかしいです(爆)

すっかり消しゴムでだまされましたよ~

それにしてもステンの極厚でしょうか?

私には扱えそうに有りませんよ~(^_^;)

投稿者:dampuman URL  投稿日:2011/08/21 21:59:00

随分小さいライターだな~(@_@;)

投稿者:レンズマン URL  投稿日:2011/08/21 18:48:09

えっ?
なになに?

えぇ~っと、このサイズは、消しゴムをベースで考えればいいのか?
それとも、ライターを基準に考えればいいのやら?(笑)

道具も、いろいろとそろうとキャンプでの料理のスタイルが違ってきますね。

私も、キャンプをやりだした小中学のころは、飯盒を焚き火で・・・。

お湯や鍋の料理に固形燃料の熱源を使ってました。
今でも、その頃使ってたのと同じ固形燃料もアウトドアショップで見かけますが、その度に懐かしく思います。

まぁ、その頃はガソリンランタンやバーナー類を知らなかっただけでしょうけどね。

投稿者:ISAO URL  投稿日:2011/08/21 18:34:53

トラックバック一覧
この記事のトラックバックURL:

名前:

Mail:

URL:

コメント:

下記画像に表示されている文字列を入力してください