焚き火料理

前回最後の写真のステキな建物は・・・
http://blog.coleman.co.jp/77070688/article/18521
 
コンポストトイレでございます!

2016年11月20日(日)
『長野修平のアウトドア焚き火料理術』
に行ってまいりました



 
 
長野さんのアトリエ(ご自宅)内も
拝見させていただきました





料理は先ずしっかり熾火を作り
ダッチを突っ込み
更に薪をかぶせて焚き火

書けばこれだけですが
プライベートじゃ絶対に
こんなんできません!





料理仕上がりを待つ間
と言うか手仕事中に料理ができる
そんな暮らしを経験して欲しい
とカットボード作りもありました





一番厚くて重い大きな材になったので
3ヶ月くらいかかりそうです(^^;


サバイバル料理術以来
久し振りの長野さん教室
楽しかった~!


投稿日時:2016/11/24 20:16:55 投稿者:【HAMAKI】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(0)  トラックバック(0)
<<前の記事へ次の記事へ>>

コメント一覧

トラックバック一覧
この記事のトラックバックURL:

名前:

Mail:

URL:

コメント:

下記画像に表示されている文字列を入力してください