プロフィール

お名前:ミユちゃんアイちゃん
血液型:A型
出身地:東京都
自己紹介:
こんにちは!
キャンプ歴7年目のファミリーキャンパーです!(^^)!
今年もコールマンの道具を使ってキャンプ、BBQを楽しみます!

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ

<<  2019年1月  >>


12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

カウンタ
今日 : 57
昨日 : 74
合計 : 529,062



トンネル2ルームハウス(バーガンディ) 買いました!

ご無沙汰しています。
約2年ぶりにCafeのブログを更新します。
 
これまで2年間、COC meetingなどいろいろネタはあったのですが。。。
 
今回はキャンプ用品ネタで更新します。
 
トンネル2ルームハウス(バーガンディ) 買いました!
 
マスターシリーズにずっとはまっていて、STドーム270、コクーンを愛用
してきましたが、設営のし易さから、トンネルタイプの2ルームには
ずっと関心がありました。
そこにまさかのコールマンからトンネル2ルームハウスが秋冬限定モデル
として出てきたものですから、かなり衝動的に購入した感じです。
 
 
次のキャンプまで待ちきれず、近所の公園で試し張りして来ました。
なんと設営時間20分。コクーンではありえません。
自立はしませんが、このカンタン設営は魅力です。
 
トンネル2ルームは他社製品でもありますが、この商品のいいところは
大型の入口のデザインです。
コクーンなどでは、キャノピーの内側からジッパーを開ける時、よく幕を
噛んで引っかかるし、露で濡れたテント内側に触れて服も濡れるしで
毎回イラッとしてました。風の抵抗を考えるとあのデザインだとは思いますが。
 
 
それがこの入口の形になって、とても簡単に出入りができるようになりました。
ひさしのデザインもいいですね。
 
 
中に入っているのは同時に購入した4人用のテントですが、リビングにすっぽり
納まりました。コクーンほどではないですが、十分に広いです。
メッシュも多くて夏は快適そう。スカートも付いてるので寒いときや雨の日にも
心強いです。バーガンディの色もいい感じ。
 
 
我が家でマスターシリーズ以外のテントを買うことになるとは思いませんでしたが、
こればっかりは機能性とデザインが優れているので申し分ないです。
”辿り着いた答え”(どこかで聞いたような)のようなテントですが、
トンネル2ルームハウスがマスターとして今後出てきたら、買っちゃうんだろうなぁ・・・
投稿日時:2016/10/28 23:44:26 投稿者:【ミユちゃんアイちゃん】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(0)  トラックバック(0)

スチールベルトジャグのコック交換

コールマン スチールベルトジャグ (1.3ガロン)
 
ついに念願かなって入手しました!
 
コックがとても固い、というのはうわさどおりでしたので、
さっそく交換しました。
 
 
選んだのは、
 
カワムラ製 サーバーコック F (フィルター付) です。
 
・弁の構造がボール形式
・スチベルジャグにジャストフィット
・取り付け好事例が多数報告されている信頼のメーカー
・蛇口の先が外側に飛び出した構造でない(あちこち傷つけない)
・道具としてのデザインの美しさと機能性の両立
 
 
かっこいい~
 
純正のコックと比べると、確実にレベルアップしました。違いは歴然です。
 
交換はとても簡単ですが、コックとは別に、ステンレスワッシャー(30㍉以上)
シリコンパッキンが必要です。 (↑写真でも見えるコックと本体との間にあるもの)
コックの申し込み時に依頼すれば、あわせて購入できました。 サイズぴったりです。
 
 
 
水量調整、水の勢い、満足です。
 
 
i-padのような、ドイツ車のような・・・
 
久々に、 機能とデザイン、精密性を兼ね備えたいい「道具」に出会えました。
 
キャンプ道具はこうでなくちゃ、と思います。
 
 
まったく別件ですが、
 
 
富士錦パワー赤函 森林香 30巻 と  専用携帯防虫器
 
を購入しました。
 
夏キャンプの虫よけに、今までの一般的な蚊取り線香と
違いはあるのか、効果のほどは、来週からのキャンプで
確認してみたいと思います。
 
(その前に、台風11号、頼みますから、それてください・・・)
投稿日時:2014/08/07 00:09:40 投稿者:【ミユちゃんアイちゃん】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(10)  トラックバック(0)

インフレーターマットへの簡単な空気の入れ方

セール期間が残り3日となった スポーツオーソリティからの会員20%OFFの誘い
やはり無視できず、我が家ではインフレーターマットを買い揃えるという結果に。
 
コンフォートマスターインフレーターマット ×2
キャンパーインフレーターマット /W
 
 
 
これまではテントエアーマットとエアーベッドのエアー系を使っていましたが、
穴がどこかに空いて空気が抜けるようになったこと、ボヨンボヨンし過ぎて
落ち着かなかったことから、インフレーターマットがずっと気になってました。
 
ただ、寝心地はいいのですが、インフレーターマットの欠点として、
 
× 専用の空気入れがない、空気を入れるのが大変
× 空気を抜くのも大変、コンパクトにたたみにくい
 
と感じるのは私だけではないのではないでしょうか。
 
そこで、ぜひご紹介したい方法があります。↓これです↓
 
 
 
コールマンのデュアルアクションクイックポンプ2種類のサイズのホース
使うだけの 簡単さです。ホースに加工は一切いりません。
 
これだけで空気の注入・排出がとても簡単にできてしまいます!!
 
 
 
加工なしなのに、ドンピシャ隙間なく連結され、空気が注入・排出できます。
取り外しも簡単です。
ホースのサイズは ①内径25mm×外径31mm ②内径18mm×外径23mm です。
長さは各10センチです。見た目はイマイチですが、材料費は格安です。
 
 
 
全体重をかけて空気を抜きながらたたんでも、新品時のように薄くならず、
コンパクトさに欠けて悩ましい限りでしたが、1人がデュアルアクションクイックポンプ
で空気を排出しながら、もう1人が体重を乗せながらクルクルたたんでいくと、
↓こんなに薄くたためました↓
 
 
 
材料費も安く、加工もいらないので、個人的にはこの方法を見つけてとても
助かっていますが、お試しされる場合は、簡単故に、逆に空気を入れ過ぎて
破損しないようにぜひ注意していただければと思います。
投稿日時:2013/10/20 14:23:24 投稿者:【ミユちゃんアイちゃん】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(0)  トラックバック(0)

1968年5月パテペン«200A» ランタンの新品購入!

Coleman Model 200A PATENTS PENDING 1968年5月
 
未給油・未点火・未使用の 1968年モデル200Aをオークションで発見し、
状態もとても良さそうでしたので即決価格で落札しました。(しちゃいました。)
 
 
 
約45年前の商品を、未使用の状態で、箱・取説・保証書もすべて
揃った状態で、こんなきれいな状態で・・・・ 買えるなんて(高い買い物
でしたが)、なんだかタイムスリップした気分です。
 
 
 
1968年ということで、バースデーランタンではありませんが、
いろいろなランタンを調べたり・見たりしていて、パテペンの200A
とセンテニアルの2つが個人的には東西の横綱的な2強の存在です。
 
 
 
箱もいい味出してます。絶対に捨てれません。
 
 
 
キャンプは今年で4年目になりますが、オールドコールマン
製品は、ここ数年の新製品でまとめた我が家のテントサイトの
雰囲気を、かなり変えてくれるなぁ~と感じてます。
 
先日購入したセンテニアルはこの3連休で火入れしました。
サイトでの存在感は抜群で、つい見とれてしまいます。
 
 
 
今回は 那須のキャンプアンドキャビンズでしたが、
台風接近のため、2泊の予定を早く切り上げて1泊で帰って
来ました。過去最大級の大雨の中での撤収はきつかった~
 
露天風呂がリニューアルされていて、とてもグレードアップ
してましたよ!
恒例の ビンゴ大会は参加賞のマシュマロのみゲットでしたが、
マスターのキャンバスリングチェアやコールマン自転車など、
豪華景品を前に大興奮でした。
投稿日時:2013/09/16 21:54:01 投稿者:【ミユちゃんアイちゃん】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(12)  トラックバック(0)

『センテニアル』ランタン&シングルストーブ  

コールマン100周年記念モデル 『センテニアル』シリーズ
 
 
10年以上前に発売されていた商品を、今新品の状態で購入できるなんて、
ネットオークションってホント便利(散財)なシステムです。 ⇒ ポチっと。
 
コールマン病・物欲全開で前から気になっていた、
センテニアルランタン ストーブ
アメリカンヘリテージランタンケース
もまとめて一緒に大人買いです。
 
 
そして届いたのがこれ↓
 
 
 
かっこいい!しぶい!いいですね~
 
 
 
最新のカタログを見ていても、キャンプ用品は一通り(二通り?)揃っている
我が家にはなかなか追加購入するギアが見当たりませんが、過去の商品に
さかのぼると話は別でした。
(最近発売開始されたアウトドアタンブラーも写ってますが・・・)
 
 
センテニアルは、この メッキの輝きが最高です。
 
ランタン
 
シングルストーブ
 
 
アメリカンヘリテージシリーズのランタンケースは、高級ブランドバッグのような
質感、作り込みの良さですね。2014年モデルでは、購買意欲をそそる今回買った
ような質感の高い商品が出てくることを期待しちゃいます。
 
これで当分はキャンプギア購入は封印だなぁ。と、意志を固めたところでしたが、
”ゴールドウィン 秋季ファミリーセール共催Coleman Autumn Sale 開催”
の案内をサイトで見つけてしまいました。。。今日からとのこと。
 
 
さらにサイトを見ていると、 10月にCOC MEETING開催の案内が!
前回のうるぎ星の森に続いて、ぜひ参加したいと思いましたが、場所が熊本
とのことで、さすがに断念です。残念。
 
 
さらにさらにサイトをよく見ていると、 じぇじぇ~!っと思わず叫んでしまいましたが、
この写真に写っているのはなんと私と長女の後ろ姿でした (@_@;)
うるぎ星の森 2013COC MEETING参加時に後ろから撮影していただいてたんですね。ありがとうございます。
 
投稿日時:2013/09/07 11:49:39 投稿者:【ミユちゃんアイちゃん】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(4)  トラックバック(0)

コンパクトフォールディングチェアの収納

昨日購入して4脚になった コンパクトフォールディングチェア
これまで不満だったのは、収束型のような 収納ケースが付属しておらず、車に積み込んだ時にアルミの角が車の荷室に をつけてしまうことがありました。
4脚になったことでますます 危険になったと思ってましたが、 ちょうど良いケース!(^^)!が我が家にあることに気づきました。
 
↓これです。 コールマン折りたたみ自転車収納ケース
 
 
 
これまでは春秋キャンプの際に ホットカーペットを持って行くのに収納用で使ってました。
(コールマン折りたたみ自転車は持ってません。このケース、子どもの自転車を買った時にその自転車屋で偶然売ってるのを見つけて購入しました)
 
 
↓試しに4脚入れてみたところ、 専用ケース!?と言わんばかりにピッタリサイズ(^_^)v
 自転車用だけあって、ケースの生地も 分厚くて丈夫なためチェアのケースにも最適です。
 
 
 
奥行きも4脚に ちょうど良いです。これで車にキズをつけずに済みそうです。
 
 
 
 コンパクトフォールディングチェア用の収納ケースとして売り出せば、必要としている人はきっといるのではないでしょうか。このチェアの持ち運び時の欠点を補ういい商品になると思います。
 
話は変わりますが、
五反田TOC徳の市、今日行ってきました。結果、2日連続のチェア購入となりました(^_^;)
コンパクトグランドチェア (スカイ)1脚購入で我が家では合計2脚になりました。
これは高さのあるチェアを使えない子供の運動会用として毎回使っています。
その他たくさんの店も激安でセールを行っていて、服や日用品など大量に買い込んだものの凄く安く済んで楽しいショッピングでした。(大混雑で疲れましたけど)
投稿日時:2012/11/25 00:04:50 投稿者:【ミユちゃんアイちゃん】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(0)  トラックバック(0)

コンパクトフォールディングチェア 【2脚追加】

2週間前にコクーンをほぼ衝動買いに近い勢いで購入したばかりで、
当分は謹慎期間のはずでしたが、チェアを2脚今日いってしまいました。
 
コンパクトフォールディングチェア ネイビーレッドです。
 
 
 
ロースタイルに徐々に切替中の我が家には、すでに キャンバスアイビーグリーン
のコットン仕様2脚があり、子ども用2脚追加を模索していました。
ずっと狙いは イエロースカイでしたが、なぜか松戸にネイビー&レッドが入荷して
いて、迷ったあげく、ずっと決めていた色とは違うこのカラーに決めました。
 
スポオソではチラッと見かけていたカラーですが、改めて見るといい感じです。
衝動的に決めていた色を変えたので、後で後悔しなければいいのですが・・・
 
↓これで家族4人分揃いました。 ウッドロール 2ステージテーブルと一緒に使います。
 
 
 
コクーンにロースタイル、早く試してみたいです! 
それにしてもコクーンのポールはすごい迫力ですね。組み立てに何分かかるのやら。。
 
 
 
 
TOC。もう買うものはないはずですが週末立ち寄る予定です(^_^;)
投稿日時:2012/11/23 23:42:39 投稿者:【ミユちゃんアイちゃん】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(2)  トラックバック(0)

コクーン開封式!

念願の「コクーン」を今日買いました。
 
 
オータムミーティングでも紹介されていましたが、マイナーチェンジが
予定されているマスター2ルームハウスを来年買おうかとすごく迷い
ましたが、 一目ぼれしてからずっと憧れていた コクーンに落ち着きました。
 
 
これまでずっと テント+タープ連結だったので、2ルームの
使い勝手が楽しみです。(次のキャンプは来年ですが・・・)
 
 
↓箱はとにかくデカい! 廊下をふさぐ勢いです。
 
 
↓とは言っても、今までのテントとタープ2つと変わらないかな。
 
 
↓ポールの方は紐が細く感じたので、いらなくなったスノボーケースの
 ショルダーベルトの肩パッド部分をつけてみました。これで肩に食い
 込まなくて済むと思います。
 
 
↓ベルトの方はお馴染みコーナンラックの改造にピッタリでした。
 色々なブログを参考にしましたが、本当に簡単に組み立て・撤収できます。
 
 
↓たたんだ時に広がらないようロックできるようにしてみました。
 
 
 
冬キャンプはしないのですが、オフシーズンでも道具の手入れや買い
増しで、年中キャンプのことが頭から離れません。。。
 
2013年モデル。気になりますねぇ。
ガルヴィ今月号に載ってましたが、スチベルの マットブラック
 モデル!カッコ良過ぎです! (去年シルバー買っちゃいました)
 
 
 
投稿日時:2012/11/11 23:52:18 投稿者:【ミユちゃんアイちゃん】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(7)  トラックバック(0)

スチベルの密閉性・保冷力アップ作戦(^_^)v

ついに我が家にも スチールベルト殿(シルバー)が仲間入りしました!(^^)!
 
 
先日のファミリーセール、アウトレット、コストコ・・・・ 元値が高い商品だけに、少しでも安く買えないかと虎視眈々と最安値を狙っていましたが、そろそろキャンプシーズンも本格到来ということで、最安狙いはあきらめて 「普通」の値段で結局買っちゃいました(^_^;)
先に買っていたカバーとショルダーベルトも早速装着してみました。
 
スチベルの魅力はその デザイン 所有欲を満たしてくれる存在感だと思います。
「道具」への愛着をトコトン高めてくれるクーラーですね。
 
ただ、7.5kgの重さは割り切りますが、保冷力・密閉性の低さは高価な「道具」としては許しがたいものがあります。
 
そこで・・・
 
 
まずは 密閉性・気密性のアップ作戦です。
使うのは100均でも売ってる 扉用の防音テープです。選ぶポイントは、スポンジ部分がスカスカの柔らかい通気性の高いものではなく、圧縮された密度の高いものを選ぶことかと思います。幅は1cmがドンピシャです。
 
 
イメージどおりスッキリ・ピッタリと貼れました)^o^(
見た目もキレイで、元の状態を知らない方が見れば、後から手を加えたとはおそらく気づかないのではないでしょうか。
 
 
蓋を閉めてみると「 これは絶対効果あるな」と思える瞬間がありました。
「蓋を本体の上に置いて勝手に開かないようにカギで引っかけた」
から
蓋を本体に密着させてカギでギュッと締めてロックした
といった感じの感触に変わったのです。
 
次に保冷力アップですが、スチベル専用のカバーは傷防止・見た目、のためですよね。他のブランドになりますが、同じクーラーカバーでも、直接食材などを入れられて保冷力があるちょうどいいものがあります↓
 
これをカバーとして使うのではなく、逆さまにしてクーラーの中へスッポリと入れます。その中に食材や保冷剤などを入れるようにします。
 
さらに、その上に内蓋として厚手の透明ビニール素材シートをちょうどいい大きさにカットしたものを置き、開けた時に冷気が逃げないようにします。アルミシートなどより、透明なものの方がどこに何があるかがわかり、内蓋を開けるのを最小限に抑えつつ食材を取り出せます。
 
 
これで、 密閉性と保冷力を少しは補えるのではと思っています。
効果を期待したいところです(^'^)
 
ちなみに、スタンドはクーラー専用のスタンドではなく、 三折ベンチ↑を使う予定です。
以外にもよく見ると構造はとてもよく似た商品ですよね。
他のものも一緒に置けたり、ベンチとしても使えたり、重宝しそうです。
投稿日時:2011/06/27 00:37:56 投稿者:【ミユちゃんアイちゃん】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(6)  トラックバック(0)

スクリーンタープの天井にLEDランタンを吊り下げたい!

我が家の スクリーンキャノピージョイントタープ
重宝しているのですが、 2つの不満がありました。
 
まずは4面のうち2面しか出入り口にならないこと。
テントとジョイントさせるにはテントサイトは10mぐらいの長さがないと厳しいです(>_<)
(でもこれはどうしようもありません。狭いサイトでは連結をガマンしてます)
 
もう一つは、テントにはよくある 天井の吊り下げヒモがないこと
 
外にガスランタンテーブル上にLEDランタンと置いても、
ど~もタープ内全体を見通すには夜暗いんですよね~(*_*)
 
そこで、思い切ってやっちゃいました(~o~)
 
ヒモを天井に縫い付けました(^_^;)
(水がしみないように シームシーラーをしっかりヌリヌリっと・・・)
 
吊り下げるLEDランタンは GENTOSのEX-700RCです。
リモコンでON/OFFできるので、天井吊り下げには最適です。
 
単にヒモの輪に吊り下げるだけだと、風で揺れると落ちる危険性が
あるので、最後に 太い輪ゴムで吊るしたところをグリグリと巻きつけます。
 
これでタープ内全体が明るくなって快適な夜のダイニングが実現しました)^o^(
タープに メスを入れるのには躊躇しましたが、使い勝手・快適性はグンと向上しましたよ!
 
 
 
 
 
 
投稿日時:2011/05/28 20:57:59 投稿者:【ミユちゃんアイちゃん】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(4)  トラックバック(0)

アウトレットB-Grade買い物三昧(^○^)

・・・ コールマン病です((+_+))
 
キャンプシーズン本格到来に伴いましてここのところチョクチョク松戸へ ドライブしています。
 
↓↓ 本日の収穫↓↓
 
「B-Grade」
コールマンアウトレットショップに行かれる方ならおわかりかと思います。
B-Grade商品。少々の傷はガマンです。
物欲を思いっきりかき立ててくれる代物です(^_^;)
 
しかも、” 今必要な”ものだけでなく、” あったらあったで便利”なものまで、
あまりのお買い得さについつい手が伸びてしまいます。
 
今日はめぼしいものはないと諦めて帰ろうと思ったその時、何やら正規の箱に
納まっていないむき出しの商品が続々と運びこまれているのに気づきました。
 
そうです。やつです。  「B-Grade」!!!
しかも大量に。
これはもうテンション上がっちゃいました!(^^)!
 
スリムキャプテンチェア(グリーン、レッド)↓  ~すでに2脚持っていましたが追加です(^_^;)~
 
キッズバッグミニ、レジャーシート↓  ~子供の遠足用に、BBQに(^'^)~
 
アルミロールスノコ、ソフトクーラー25L↓  ~ソフト、日帰BBQ用に欲しかったんです~
 
↓さっそく自宅で広げてみました。 至福の時です)^o^(↓
 
 
普段から節約している方だと思っているのですが、アウトレットB-Gradeの前
では物欲が全開となってしまいます(>_<)
次のキャンプがまたまた楽しみになりました。
今年も コールマン病は治りそうにありません・・・
 
投稿日時:2011/05/14 22:02:09 投稿者:【ミユちゃんアイちゃん】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(0)  トラックバック(0)