プロフィール

お名前:レンズマン
自己紹介:
オートキャンプは結構昔からやってますが、コールマンの良さに目覚めたのは最近です。趣味はスキューバダイビングとキャンプです。アウトドアは何でも好きです。年に1~2回は海外のリゾートやクルーズ等でダイビングを楽しんでいます。

赤いフォルクスワーゲンから白いメルセデスB180に乗り替えました。コンパクトカーだけど荷物は結構載りそうだし、最新装備が充実していて楽しい♪

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ

<<  2013年10月  >>


12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

カウンタ
今日 : 45
昨日 : 55
合計 : 969,375



Drosselmeyer's Backgammon Board

バックギャモンというボードゲームは海外では非常にポピュラーである。日本では江戸時代に禁止令が出てすたれてしまったが、それまでは日本国内でも人気のゲームだったようである。旅行先でバックギャモンを楽しもうとするとバックギャモンボードを持って行かないといけないが、結構嵩張るので携帯用の小さいものを持って行く場合が多い。
 
 
ところがこのドレッセルマイヤーズの携帯用バックギャモンボードはロールアップ出来るので携帯至便にして質感もなかなかである。これで海外でも気軽にプールサイドなどでバックギャモンを楽しめるってものである。(残念ながらダブリングキューブは付属していないので手持ちのものを持って行くと良い)ロールアップした所はこんな感じ♪チェッカーやダイスなどはチャック付きの収納部分に収まります。
 
投稿日時:2013/10/06 18:24:22 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(2)  トラックバック(0)
<<前の記事へ次の記事へ>>

コメント一覧
背番号26番さん、コメントありがとうございます。

平安時代から人気のゲームで、正倉院にも宝物としてバックギャモンボード(双六盤)があります。ウチにも江戸時代の双六盤がありますよ♪

投稿者:レンズマン URL  投稿日:2013/10/06 21:30:29

アメリカテレビドラマ
LOST
でもやってたゲームですね。

日本にも昔は入ってたんですね。

知らなかった。

投稿者: 背番号26番 URL  投稿日:2013/10/06 19:15:02

トラックバック一覧
この記事のトラックバックURL:

名前:

Mail:

URL:

コメント:

下記画像に表示されている文字列を入力してください