プロフィール

お名前:レンズマン
自己紹介:
オートキャンプは結構昔からやってますが、コールマンの良さに目覚めたのは最近です。趣味はスキューバダイビングとキャンプです。アウトドアは何でも好きです。年に1~2回は海外のリゾートやクルーズ等でダイビングを楽しんでいます。

赤いフォルクスワーゲンから白いメルセデスB180に乗り替えました。コンパクトカーだけど荷物は結構載りそうだし、最新装備が充実していて楽しい♪

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ

<<  2011年6月  >>



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

カウンタ
今日 : 88
昨日 : 116
合計 : 997,564



ランタンケース

タープ、スクリーン等の下では自己責任でガソリンランタンを使用している方も多いと存じます。しかし、さすがにテント内ではバッテリーランタンの方が安全です。(昔テント内でランタン点けてテントに穴あけた事あり。一瞬で溶けます)
 
人気の*社ランタン「ホオ○キ」は配光が良く明るいのでなかなか優れものですが、専用ケースが付いていません(買った時の箱を捨てちゃった人は後悔します)もうひとつお気に入りのBD社のオー○ットもケースが付いていませんので積み込みの際に困ります(ーー;)
 
そこで、WILD-1で見付けた「マルチケース1515」ですが、この二つが一緒に入ります。外側は衝撃に強いポリウレタン(芯材EVA)が中身を守ってくれそうですし、値段も安いので嬉しいです(1.5英世程)
 
 
ただ、色がチョットダサいかな…。何故、黄緑とオレンジなんだろう(@_@;)???普通にブラックとかベージュ、ダークグリーンとかなら良いのに。判った!夕方で薄暗くなっても見付けやすいようにだ(^O^)/
投稿日時:2011/06/08 07:36:13 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(5)  トラックバック(0)