プロフィール

お名前:レンズマン
自己紹介:
オートキャンプは結構昔からやってますが、コールマンの良さに目覚めたのは最近です。趣味はスキューバダイビングとキャンプです。アウトドアは何でも好きです。年に1~2回は海外のリゾートやクルーズ等でダイビングを楽しんでいます。

赤いフォルクスワーゲンから白いメルセデスB180に乗り替えました。コンパクトカーだけど荷物は結構載りそうだし、最新装備が充実していて楽しい♪

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ

<<  2011年8月  >>

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

カウンタ
今日 : 44
昨日 : 97
合計 : 992,947



水中ライト逝く

お気に入りの水中ライト「SUPER Q eLED」がお亡くなりになりました。防水のオーリングが二重に施されたキャップ部分がスイッチにもなっており、捻る事でスイッチのオンオフになります。ところが緩め過ぎると当然ながら海水が入ってしまい所謂「水没」という事になります。ダイバー用語では防水部分に海水が入ってしまう事を「水没」と言います。
 
水中でどうもオンオフがおかしく、点きっぱなしになっていると思ったらやはり海水が入ってショート状態でした。キャップを開けると閉じ込められた高圧の空気が抜けて「ポン!」という音がしてビックリ!中からはドロドロの茶色い水が出て来て、これはもう駄目だなと感じました。水で洗って乾かして見たけど…当然ながら生き返らず(゜o゜)
 
前回は保障期間内という頃で例外的に新品交換となったのですが、さすがに二度目の水没では例外は効きませんでした。ああ、1.5諭吉が逝ってしまった(ーー;)お金ないから次回は昔使ってた古い水中ライトを使おう(勿論LEDじゃなくて電球です)
投稿日時:2011/08/01 08:36:29 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(4)  トラックバック(0)