プロフィール

お名前:レンズマン
自己紹介:
オートキャンプは結構昔からやってますが、コールマンの良さに目覚めたのは最近です。趣味はスキューバダイビングとキャンプです。アウトドアは何でも好きです。年に1~2回は海外のリゾートやクルーズ等でダイビングを楽しんでいます。

赤いフォルクスワーゲンから白いメルセデスB180に乗り替えました。コンパクトカーだけど荷物は結構載りそうだし、最新装備が充実していて楽しい♪

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ

<<  2010年9月  >>



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

カウンタ
今日 : 33
昨日 : 97
合計 : 992,936



Eureka! Sindome4

昔買ったテントがあったなぁと思い出して物置を見れば、Eureka!Sindome4が出てきた。うぅ~ん、生地の劣化が進んでるけど使えない事はないな、と思って近くの公園で試し張りをしてみたが、防水のPUコートが劣化してベトベト感がする。それ以外は新品の時と変わらないんだが、やはり気になると言えば気になる。(洗濯してみるか?)
 
15年前のものと思えば大したものだが、今使うとなると若干ですが厳しいですね。当時はドームテント全盛で、特に「ジオデシック」と呼ばれる構造のものは人気が高く、値段もそこそこでした。でも、今見ても古さを感じないデザインは流石ですね♪当時はSP社もCJ社もドームテントを試行錯誤で作り始めた頃です。
 
ちゃんとした大型ドームテント持ってないから、この機会に新しいの買おうかな。
え、ソロキャンパーに大型ドームテントは要らない?
投稿日時:2010/10/01 19:29:35 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(2)  トラックバック(0)

赤貧キャンプ2010.9/25-26

9月25~26日の土日は「赤貧ソロおやじキャンプ」に参加いたしました。
 
金曜夜は雨がちの予報だったので、土曜朝から出発致しました。強風と雨を想定してテントは「エアライズ2」。そしていつものレインボーフラッグを立てました。ところが行ってみると雨は殆ど降らず、風も穏やかなキャンプ日和となりました。日差しが強くて暑い~!
 
先ずは買い出しですが、赤貧キャンプとは名ばかりで豪華和牛を含めて充実の食材を調達しました。○ぺんさんの七輪で牛肉、鶏肉、椎茸、野菜など片っ端からお腹に入って行きます。○半さんもスパゲッティから肉まん、あんまん、次から次へと作り続けます♪
 
HIro's Barも健在!更に良い雰囲気のバーになって完成度を高めています。tiezouさんの焚火も秋の夜に丁度良い塩梅で、お酒がすすみます。SP社の焚火台を二つ並べて焚火トークを楽しみます♪しかし、薪多過ぎ!燃やしきれません~。
 
サイトはフラットな草原で、設営しやすいです。オートキャンプではないのですが、駐車場のすぐ後ろがキャンプサイトなので、値段の割に良いキャンプ場ですね。炊事場もトイレもキレイで広いのも好印象です。
 
ご一緒した皆さん、本当にお世話になりました。ありがとうございます。
投稿日時:2010/09/27 09:13:33 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(12)  トラックバック(0)

防水トランシーバー!

猪苗代湖カヤックキャンプに備えて、色々準備中である。
小電力トランシーバーも防水仕様にしよう!ということで、
ダイビングショップを探してみた。
 
"DiCAPac α"(ディカパックアルファ)という携帯電話防水ケースが
上手く合いそうだ。これでも水深10mに耐えるJIS防水規格(IPX8)
である。付属のストラップで首から下げても会話が可能な点は
便利そうだ。アンテナが収納状態でサイズはジャストフィット♪
 
これなら、沈してもトランシーバーは水に浮くので大丈夫!
値段はチョト高いが満足の一品である。
これがあれば水上でお話ししながらカヤックできるぞ~♪
(非常の場合はこれで助けを呼べるし…)
投稿日時:2010/09/24 21:50:32 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(4)  トラックバック(0)

スチールベルトのプチ改造

スチールベルテッドクーラー(略してスチベ)はトレイが付属していない。トレイがあるとちょっとした食品や調味料などを区別して入れられるので便利なので、ぴったりサイズのモノがあるかどうか調べて見ると「pinow sook工房」というサイトに行きついた。
どうやら、100円ショップ「キャンドゥ」の「ジャンボすのこバット」というのがちょうど良いらしい。ウチの近くの店舗を検索して手に入れて見た。若干色がアイボリーっぽいのが残念だけど、本当にジャストサイズだ。値段は当然ながら105円。
 
もう少し調べて見ると、スチベは蓋がピッタリ閉まらずに少しガタがあるらしいので、すき間から冷気が逃げないようにパッキンをかますと良いらしい。これまた、「pinow sook工房」のサイトで調べると件の品物がピッタリらしい。
「pinow sook」さんの情報では色は黒色なんだが、グレーもある。スチベの内側は白色なのでコーディネイトを考えてグレーを選んで見た。蓋の溝にピッタリと嵌まるように貼ってゆくと…。う~ん、誂えたみたいにピッタリ♪コーディネイトはこーでないと!
 
金具を閉めて見るとジャストフィットって感じの密閉感が素晴らしい。これで、弱点だったスチベの保冷力も少しはアップしたに違いない。
投稿日時:2010/09/21 16:02:39 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(19)  トラックバック(0)

スチールベルト買っちゃいました♪

やっぱり、クーラーボックスといえばスチールベルトは憧れですが、いかんせん高い!最近はヤ○オクを見ても結構な値段で落札されているしなぁ~、と思っていました。
 
ところが今日松戸に行って見たら少々難ありですがお値段が1.26諭吉で出ています!多少の傷は使っていればつくものだし、お買い得価格から更ににCOC会員割引で購入決定!スタンプカードにスタンプも押してもらってお得感一杯です。
 
色は落ち着いたグリーンです。早速カバーを掛けて大切に保管♪
投稿日時:2010/09/18 15:40:17 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(6)  トラックバック(0)

大人の水曜日

昨日の水曜日にネズミーシーに行って来ました。「大人の水曜日」ということで、45歳以上はパスポートが割引になる上に500円のお買い物券が付いて来ます。かなりお得ですね♪2人なら1000円分のお買い物券がゲット出来ます。
 
パーク全体がハロウィーンのオレンジ色に彩られて、期間限定のショーなんかもやってますし、ハロウィーン限定のメニューもあります。11月13日までで終了する水上ショー「ブラヴィッシーモ!」は凄い迫力に感激しました。いや~、ディズニーって凄いです。
 
帰りは渋滞を避けて早めに脱出~。お土産はハロウィーンお煎餅です。500円券使わないともったいないからね。Happy Halloween!
投稿日時:2010/09/16 20:18:01 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(9)  トラックバック(0)

軽井沢キャンプオフ会(内山牧場キャンプ場)

9月12日の日曜日は、VWゴルフヴァリアントの仲間と軽井沢でオフ会でした。希望者は前泊して飲み会なんですが、キャンプ好き3人が別行動でキャンプオフ会を楽しみました。
 
場所は佐久市にある「内山牧場キャンプ場」。標高1200mなので涼しいし、何より展望抜群です。広大なフリーサイトの草原に自由気ままに設営が可能なのも良いですね。すぐ近くにある「山荘あらふね」でお風呂に入れますので、設営で汗をかいてもお風呂でさっぱりしてからお酒が飲めて快適♪
 
レンズマンはリビング関連装備を担当しました。キャンプ場に現地集合なので目印にレインボーの旗を立てました(いつも立ててるけどね)*社のウィングタープにC社のテーブルとチェア、3人用には充分なスペースです。同じ車が3台並ぶのもレアですね。
キッチン関連はMさんが担当です。メインディッシュはダッチオーブンで焼くローストチキン!ビール、ハイサワー、赤ワイン、日本酒など宴会は夜の12時まで続きました。
 
翌日は早起きして撤収と朝ご飯の準備をします。何しろ8時にはここを出発しないと集合時間に間に合わない。朝方に雨がパラついたので撤収が少し遅れましたが、それでも10分遅れで集合場所である碓氷峠入口に到着。VWゴルフヴァリアントが14台揃いました。カラー別に駐車場に並びます。圧巻ですね~♪
 
この14台が碓氷峠を集団でツーリングします。しかし、キャンプ道具を満載して、ワインディングロードを攻めるのはチト厳しかった…。みんな早くて、追いつけない。直線は一気に加速して、コーナーでは減速。前の車も後ろの車も見えません。1時間ほど走って、昼食を予約している「軽井沢タリアセン」に着きました。いかにも軽井沢って感じの素敵な場所で、色々なアトラクションが楽しめるらしいです。
 
皆でワイワイBBQを楽しんだ後は、プレゼント交換会です。私はLEDライト3本セットが当たりました。嬉しい~♪その後は車マニアが集まる「カフェGT」という場所へ移動してお茶しながら車談義を咲かせます。ここはご主人が車好きで駐車スペースには凄いレアな車が並んでいます。カフェの正面には撮影ポイントとしての「お立ち台」があって、少し小高くなった円形の駐車スペースがあります。ここに自慢の愛車を停めて、カフェをバックに写真撮影が出来ます。私は恥ずかしいので隅の方でコッソリと愛車を激写しました。
 
ここも午後5時には閉店なので、三々五々に解散して岐路に着きました。あぁ、楽しかった♪
投稿日時:2010/09/13 10:09:05 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(2)  トラックバック(0)

双眼鏡で星を見よう

夏の夜空は賑やかである。天の川にはくちょう座、夏の大三角形、さそり座とお馴染みの星座が見える。冬になればオリオン座、冬の大三角形、冬の大六角形、運が良ければ一目見ただけで長生きできるという「老人南極星カノープス」も見られるかも。
 
肉眼では見づらい星雲や星団、月のクレーター等も双眼鏡を使えば良く見える(らしい)。双眼鏡を三脚に固定するNikon純正双眼鏡アダプタを購入してみた。手持ち双眼鏡を三脚にセットすれば手ぶれもなく、手も疲れないので楽チンである。椅子に座って星を眺めるなんてオツな事もできる。古い双眼鏡も役に立つ事があるものだ。
 
そう言えば、コールマンの双眼鏡は視野が広くて天体観察やバードウォッチングに向いているって話だ。オリンパス製で性能もしっかりしているから安心らしい。
投稿日時:2010/09/10 23:59:16 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(4)  トラックバック(0)

バッテリーチェッカーでエコ生活!

電池で動くモノって結構ありますよね。キャンプではLEDライトなんて皆さん使っていそう。私はダイビングするので、水中ライトやら水中ストロボなんて海に出ると毎日使います。でも、新品の電池は高いから最近は充電式の電池を使っています。そんな時に役に立つのがこの「バッテリーチェッカー」、電池の残量が一目で判ります。
 
もし赤いLEDが点灯したら電池は交換ですが、緑LED点灯ならまだ使えます。充電式電池ならば赤いLED点灯してから充電に回すようにします。ライトが暗くなっても電池一個一個をバッテリーチェッカーでチェックして使える電池は再利用しましょう。勿論、充電式の電池も無限に使用できる訳ではありません。最後は充電出来なくなって廃棄されるのです。限られた資源を有効に使いましょう!
投稿日時:2010/09/07 19:56:49 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(5)  トラックバック(0)