プロフィール

お名前:レンズマン
自己紹介:
オートキャンプは結構昔からやってますが、コールマンの良さに目覚めたのは最近です。趣味はスキューバダイビングとキャンプです。アウトドアは何でも好きです。年に1~2回は海外のリゾートやクルーズ等でダイビングを楽しんでいます。

赤いフォルクスワーゲンから白いメルセデスB180に乗り替えました。コンパクトカーだけど荷物は結構載りそうだし、最新装備が充実していて楽しい♪

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ

<<  2011年5月  >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

カウンタ
今日 : 65
昨日 : 78
合計 : 993,156



"PERMAMATCH"入手に成功♪

ランタン点火の際は下の小さい穴から点火すればベンチレーターやグローブを外さなくて良いので楽なんですが、穴が小さくてチャッカマンなどは入りません。そこで、噂に聞く永久マッチ「パーママッチ」なるものが便利そうと思いました。しかし既に生産中止で入手は困難。ヤフ○ク等でも結構な値段で取引されているようです(ーー;)
 
 
しかし、調べて見ると製造元の「三桐興業株式会社」って都内にあるらしいので連絡してみることにした。 <中略> そして手元に届きました。しかも希望通りの赤色が(^O^)/工場ですから基本的に小売りはしませんので、入手までに3ヶ月程掛りました。使うの勿体ないから飾っておこう♪
投稿日時:2011/05/31 16:44:13 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(9)  トラックバック(0)

コールマン110周年記念 ついにウイチタへ!

一時は心配されていたウイチタ到着ですが、先程到着したようです(*^_^*)
もちろん募集は明日まで継続ですが、ウイチタ到着記念壁紙はDL出来るようになりました(^O^)/良かった~♪
投稿日時:2011/05/30 11:13:51 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:イベント  コメント(8)  トラックバック(0)

八丈島暴風雨ダイビング<その2>

夕食はホテルと同じ経営の焼き肉店「三千里」へと車で送迎してもらいます。送迎がないと、とてもじゃないけどどこへも行けない…。しかし島焼酎に焼肉♪いや~旨い旨い(^O^)/
しかし、このシーピロスは家具や内装をバリ島から直輸入しただけあって、まるでバリ島のホテルみたいな雰囲気です。お部屋もなかなか広くて素敵でした。
 
ところで二日目の土曜日もダイビングは可能でしたが、日曜日以降は船も飛行機も全便欠航となりそうなので帰る事にしました。台風が来たら4~5日は帰れないですからね。しかし、不思議と土曜日は雨も上がり海も穏やか(ーー;)不気味です。飛行機は朝1便から欠航ですから船で帰るしかありません。
もう少しで東京湾という時に左舷前方に巨大な自衛艦が見えました!こ、これはイージス艦?なかなか普段は見られない雄姿を拝めてラッキーでした(*^_^*)
片道10時間を掛けてやっと竹芝桟橋まで帰りつきました。東京湾の夜景がやけにキレイ♪
投稿日時:2011/05/30 11:16:12 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(6)  トラックバック(0)

八丈島暴風雨ダイビング<その1>

5月27日(金)から29日(日)の三日間は八丈島でダイビングを楽しむ予定でした。しかし、運悪く、台風が発生して日本に上陸という事態になりました。うぅ~ん、天候次第では飛行機も船も全便欠航だろうな…。案の定羽田に着いたら「条件付き飛行」です。着陸できなかったら羽田に引き返すぞっていうフライトです(ーー;)
八丈空港の滑走路に着陸した時には乗客から拍手が沸き起こった位に恐ろしい着陸でした(@_@;)しかし、宿泊予定リゾートシーピロスは出来たばかりの綺麗なホテルです。
早速暴風雨の中、ウェットスーツに着替えて出発~(^O^)/八丈島で一番人気のダイビングスポット「ナズマド」です。暴風雨だから島影になるここしか入れません。他のポイントは全滅です。
でも水中は穏やか、期待は「ニタリ」ですが…。馬の背にあるトンネルをくぐって外洋に出ます。ユウゼンは予想に反して多数見られました。画像はホウセキキントキです。地味~。
サザナミヤッコ、タテジマキンチャクダイ、レンテンヤッコ、テングダイ、マダラエイと常連のお魚さん達が見られました。画像は日本固有種で世界でも小笠原と八丈島でしか見られない「ユウゼン」です。
いかにも日本的な柄ですね。友禅染から名付けられたらしいです。
投稿日時:2011/05/29 20:01:03 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(3)  トラックバック(0)

明後日から八丈島(^O^)/

先週は成田ゆめ牧場でキャンプを楽しみましたが、今週末は八丈島でダイビングです。台風が来ているので海況は予断を許しませんが、最悪の場合は3日間飲んだくれています。飛行機が飛べば良いのですが、欠航の場合は東京に帰ってこれません(おい、八丈島って東京都だぞ!)
 
日本の固有種で小笠原と八丈島にしか生息していない「ユウゼン」を久し振りに見たいですね。近年、八丈島でも数が減ってしまい巨大な「ユウゼン玉」を見られる事もなくなりました。それでも海は世界中繋がっていますから、予想もしない大物に遭える事もあります。
 
 
明後日の羽田発の便で行って来ます~(^O^)/
投稿日時:2011/05/25 20:09:06 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(7)  トラックバック(0)

OH料金が((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

愛用の水中ハウジングですが、3年目なのでオーバーホール(OH)に出して見ました。海中で使うモノなので、丁寧に水洗いしても可動部分には海水が入り込んで塩噛みしてしまうからなんです。近所のダイビングショップ"MIC21"に預けて見積もりを頼んだら、OH料金4諭吉オーバー!(^O^)/ ワーイ♪ 気が遠くなりました…。
 
 
長く使うには定期的なOHは欠かせないので諦めてOHをお願いしますたが、水没(海水が入る事をダイバーは水没と言う)してしまっては中のカメラもレンズもお釈迦ですから、まあしょうがないかな…。
 
そう言えば某SP社のメッシュシェルターもポール不良で修理出ししました。新潟の本社工場で修理となるらしいが、「ゆずの里」には間に合わせたいので1週間で仕上げて下さいとお願いしました。まあ天気が良ければヘキサタープの方が快適でしょうね♪
投稿日時:2011/05/24 19:52:00 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(7)  トラックバック(0)

成田ゆめ牧場でセグウェイ体験

週末は3連休として成田ゆめ牧場でキャンプして来ました。ここはセグウェイが体験できる数少ない場所でもあります。まあ、金曜日はウチのサイト以外には1サイトのみでただっ広いキャンプ場にポツンとテントを建てた感じでしたが、土日には凄い人出で100サイトくらいはあったんじゃないでしょうか。2時間かけてやっと設営したのは某*SP社製テントとスクリーン…、これはなかなか優れものですね。但し設営と撤収は大変です。何故張り綱の長さが3種類もある(@_@;)
 
テントとスクリーンが隙間なく接続できるのは良いですが、設営は結構手間が掛ります。目印のレインボーフラッグを立てて、これで良し(*^_^*) 夜にはタンドーリチキンを作りましたが、これは旨かった(^O^)/プリムスのガスBBQグリルが大活躍でした。和牛カルビとタンドーリチキン、シイタケ焼き、ネギ焼き…旨いのなんのって。その後は、酔っ払って眠りこけました。
 
 
土曜日はセグウェイを体験しましたが、10分で1,000円はちと高いか…。しかし楽しかったので良しとしましょう。ファミリーが多いので早々に退散して酒を飲み始めます。
 
トイレはウォシュレット完備だし、朝は自家製ヨーグルトやらクロワッサンやらと快適キャンプでした。また行きたいキャンプ場ですね。
投稿日時:2011/05/22 20:55:13 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(6)  トラックバック(0)

プロペラカフェ in 調布飛行場

先日、調布飛行場に行って見た。太平洋戦争の時には帝都を守った空港である。あの有名な飛燕が配備されていたらしい。さて、空港の一角に「プロペラカフェ」なるものがあるのである。腹ぺコのレンズマンは直行しました。
 
 
行って見ると飛行機好きが集まる「マリブクラブ」のクラブハウスみたいな感じ。カフェ内には飛行機の模型が展示されていい雰囲気。ふと見ると隣が飛行機の格納庫なので思わずうっとり。
 
 
 
食事中も目の前を小型飛行機が離着陸する。メニューは豊富だがお勧めは「YNチーズケーキ」らしい。お腹減っていたレンズマンは「ハンバーグチーズトマト」を注文。
 
 
 
目の前に小型ヘリコプターが着陸態勢に入ってきた。不思議とカフェの前を低空で旋回している。見れば側面に「頑張れ東北」の文字が大きく入っている。泣けて来ました。
 
投稿日時:2011/05/17 21:30:43 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(4)  トラックバック(0)

腹ペコの天国「ハングリーヘブン」

板橋区は上板橋駅近くに美味しいハンバーガー屋さんがあるという。どうも焼肉屋さんが経営しているらしいが地元では大人気らしい。という事で行って見た。駅から少し歩くので初めての人は判りづらそうであるが、食べたい人は探して見てね。
 
店の外観はこんな感じである。明るくて綺麗などというイメージは皆無である。
 
先ずは人気のイギリスビール"NEW CASTLE BROWN ALE" 香り高いビールである。
ここはハンバーガー店にもかかわらずアルコールメニューが充実している。
 
定番のチーズバーガーを頼んでみたが、凄いボリュームだ。
 
アップで撮影♪
投稿日時:2011/05/17 16:40:50 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(9)  トラックバック(0)

サイクルボトルにはクリーンカンティーン"Klean Kanteen"

最近は自転車ブームだそうで、震災以来特に売れているようである。ところで、走行中は定期的に休憩して水分補給などが疲労回復には欠かせない。しかし、売っているウォーターボトルはプラスチック製が主流であまり良い物がない。
 
ランドナーにはマルイチのアルミボトルだけど、スポルティーフやマウンテンバイクには少し野暮だろう。そこでA&F本店で見付けたのがこれ、クリーンカンティーンのボトルに自転車取り付け専用のボトルケージがあるのである(^O^)/カッコ良い~♪
 
 
一般のアウトドアショップでもクリーンカンティーンのボトルは売っているがボトルケージは見た事がない。さすがはA&F本店である。お気に入りの一品ですね♪
 
投稿日時:2011/05/12 21:28:15 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(3)  トラックバック(0)

「岳」見て来ました♪

マンガで見てお気に入りの「岳」が映画化されました。早速見て来た訳ですが、さすが映像は綺麗ですね♪日本アルプスの景色がこれほど美しいとは、恐れ入りました。
 
 
しかし前評判通り、主人公の三歩を演じる小栗旬さん、どうも都会的で軽すぎるように感じます。もっと剛毅木訥な山男のイメージが強くて良いんじゃないかと。ストーリーは原作に忠実なのに雰囲気を壊しているように思います。また、三歩の左頬にある傷跡がないのも残念~。久美ちゃん役の長澤まさみさんは、可愛らしくて頑張り屋の雰囲気が出ていたと思います。
 
原作が素晴らしいのだからその通りに映画化すれば良いのに、邦画ってのは変にいじるからおかしくなる。首を傾げるようなシーンが結構ありましたね。まあ、所詮は人気漫画の映画化なんですがね、原作が良いから救われています。
投稿日時:2011/05/08 18:07:29 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:イベント  コメント(8)  トラックバック(0)

H&T Chair

早速、WILD-1へ今日行って来ました。件のカーミットチェア似の椅子を詳細レポート!値段は11,340円と結構なお値段ですが、造りはカーミットチェアに近い存在感あります。「ミニサンドチェア」という商品みたいです。
 
スタッフに聞いたら、物好きなスタッフが仕入れてきたので継続するかは不明。今回売切れたら次回入荷はないかもしれないって事ですね。色は5色位あるそうです。今回も発注から納品まで3ヶ月程度掛っているので、客注で取ってもそのくらい掛りそう。
 
黒色もなかなか良いですね。
カラー展開は色々あるみたいです。
木目とニス仕上げが良い味出してますね。
"H&T CHAIR"って読めますね。
 
まあ、アメリカ製だから造りは荒いですね。カーミットチェアより荒いです。座面をホチキスで止めてある位です。(ーー;) しかも、コールマンのコンパクトフォールディングチェアよりも座面が低いです。本当にロースタイルって言うよりグラウンドスタイルに近いですね。値段が可愛くないなぁ。安ければ買うのにな(ーー;)
投稿日時:2011/05/02 21:10:14 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(3)  トラックバック(0)

WILD-1はワイルドだな(@_@;)

GWを控えてアウトドア各社は熾烈な競争をしている訳ですが、ウチにもWILD-1様より20%還元セールのお知らせが来ました。時を同じくしてL-BREATH様よりも10%割引券が送られて来ていましたが、うぅ~ん(ーー;)WILD-1様は20%分のギフトカードが貰える上に更に購入金額に応じたポイントで金券が別途に貰える…、凄いですな。普段は対象外のス○ピやユ○、モン○ル等も全てが対象となる。ワイルドワンって名前は伊達じゃないな。
 
 
食器洗いでお皿を運ぶのが面倒だったので、ウニのフィールドシンクを購入してみました。一応ロゴマークは大人の配慮という事でモザイク処理してあります。食器の保管、運搬、湯沸かし、皿洗いと多機能な活躍に期待しています。フッフッフッ(^O^)/
 
ところで、WILD-1に行ったらカーミットチェアのロースタイル見たいな椅子がありました。木製の質感は値段に相応しいモノですが1諭吉越えはちょっと厳しいかな。興味ある方は見に行ってね。
投稿日時:2011/05/01 22:03:10 投稿者:【レンズマン】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(6)  トラックバック(0)