プロフィール

お名前:ニャン太郎
性別:男性
出身地:愛知県

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ
僕とおかんとアウトドア
★numasan★
一平とゆかいな仲間たち
ファミからグルキャンまで・・・
Colemanがある風景
れっつ!, Go, Camping

コールマン コクーンとわくわくファミリーキャンプ!!
気ままに、週末アウトドア!
キャンプ♪♪ 週末雨だよ~まじっすか!!
管理人の部屋
1号と2号とキャンプのブログ
虎次郎のまったり♪ゆったり♪アウトドア日記
max家の楽しいCAMP
はんぺん!の独り言ぶろぐ!
Camp life of takamax
アーリーのエンジョイキャンプ!
*。*。3姉妹とキャンプ*。*。~ACC~
外遊び  やったるぜ!!
145の親父日誌 in Coleman Cafe’
ねこじゃらし
クレイジーにキャンプ行くベー!
へたれキャンプッ
家族でアウトドア ~キャンプ大好き♪ ~
金属加工屋の独り言
IG-Gang
松戸・・・・命 実行半
TAKEPAPAの徒然日記
キャンプ大好き
ゆるゆるが好き
Let's go to the camp !
Canola&Sun Smile Camp
でぇ~くOhnumanの魔王なる日々
.
★ ★ ★ ★焚き火大好き ★ ★ ★ ★
木の家に気ままに暮らす
TOKI OUTLET SHOP
フロンティア スピリッツ
Coleman Maniax by 202P
.
懐かしの森へ
★ SAMの”おサム~い”cafeテラス ★
ツキノワグマのsachet 
ISAOの気分屋的アウトドアの部屋
りゅう爺のどんとこい野外活動日記
スノーボーダーのキャンプ
ひげおやじ☆こだわり部屋
~CAMPING TIME~ 楽しいキャンプ時間

<<  2019年12月  >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

カウンタ
今日 : 110
昨日 : 248
合計 : 6,382,859



こすとこのビーフリブでやってみました

今日は久々のアップ~(ここんとここんな出だしばかり。)
 
アップしたいものは沢山あれど・・
 
さてさて今日の本題。
 
 
年末にコストコで買ったビーフリブ肉がずっと冷凍庫で固まったままでした。
 
ニャン子は、冷凍すれば半永久的に大丈夫と思っているようですが、私は許容2ヶ月位ではなかろうかと思っています。
 
同時に買ったロースのデカイ塊は腐らせちゃいましたので、コイツこそは!
 
 
このビーフリブ
 
1.5kg位で2400円位だったかな?
 
覚えていない~
 
全部焼いても食えないし~
 
でもダッチで何となく思うふうに料理してみるか~
 
解凍解凍~
 
zzz。。。。
 
 
まな板に並べたまま寝てしまいました。
 
そんな日に限って夜が暖かいんですよね。
 
朝方飛び起きてクンクン
 
微妙・・・
 
 
腐り始めですな。
 
 
どうにか、この変な臭いを排除しながら、やっわらか~いすっきりしたお肉にするべく挑戦してみました。
 
とにかく勿体無いので・・
 
 
 
まずはただ煮ました。
 
たしかここで、「コンソメ、酒」を目分量
 
ブオォ~ってあくが泡となって出てくるのをひたすら除去
 
浮いた油も除去
 
ここで油を取り除く作戦です。
 
一旦冷まして上に固まった油を一挙に取り除くやり方もあるようですが、キャンプでやるにはそんなまどろっこしい事したくないので、そのまま除去でやってみました。
 
意外と取り除くことができました。
 
多目の湯につけ、ガンガンスープごとすくいました。
 
蓋をして、そこそこ煮て、油とあくを再度除いて、一旦休憩。
 
 
 
さて、肉だけでは何なので、家にあるものをニャン子が寝ている隙に勝手に使い投入です。
 
なーに入れよっかな~
 
今回な~んにも見ずにほんと適当です。
 
「たまねぎ、ニンジン、キャベツ、さつまいも」投入
 
じゃがいもの在り処がわからず、さつまいもを発見し代用。
 
「塩コショウ、ローズマリー、にんにく」を投入
 
その後、気の迷いで「コストコオリーブオイル」を投入・・
 
その後「にんにくを少々・・」
 
 
あくをとりながら煮て、蓋をして煮て~~
 
 
 
なんかこんなふう
 
キャベツがこんだけしかなかった・・
 
 
 
ニャン子、小ニャン太も起きて、さ~て朝食のメインディッシュとして出します。
 
 
<臭い>
 
独特の腐敗臭が随分抜けた印象で最初は食べれましたが、やっぱ残ってます。
最初は皆でおいしいと食べ始めましたが、何か気分悪くなってきました(笑)
やっぱ腐らせたらだめですよ・・
今回最大の過ちです!
 
料理中寝るのはよしましょう。
 
 
<やわらかさ>
 
イメージするやわらかさに85%到達といった感じで、これは定評ありました。
 
 
<味>
 
思ったより良く出来たかんじ?
 
 
<すっきり度>
 
途中までは成功の雰囲気でしたが、今回2番目の過ち、オリーブオイル投入はいかんかったです。
 
油取り除きながら、油入れてどうするねん・・って感じです。
 
通常では、コストコのオリーブオイルは美味しいのですが、これにはその風味が一致しませんでした。
 
にんにくが途中まで見付からず、代用で何となく入れたのですが、本当失敗でした。
 
 
<見た目>
 
アカン
 
長いままの肉がグロイです。
 
途中で切るか、最初から切って入れた方がいいかな。
 
あと、透明なままより、やっぱストロガノフ系の方が良いのか?とも思いました。
 
 
<総評>
 
腐らせず、オイルを入れなければまずまずの出来だったと思いますが、ポークとかの方が向いているような気がしました。
 
リブってカルビなんですね。
 
今回知りましたよ。
 
脂も多く濃い肉だということも~
 
ただ、やわらかくいい感じにすることは成功し、小ニャン太も喜んでたので、そこを利用し、このでかいリブを「うまそ~~!」って思える風に次回再チャレンジしてみようと思います
 
 
今回、時間オーバーで強制ログアウトにて全部打ち込んだのが吹っ飛び久々に心が折れましたが、寝て起きてからもう一度打ち込みました!
投稿日時:2014/05/24 06:14:25 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(8)  トラックバック(0)

次はエスプレッソ

 
先日のミルで、
 
コストコで買ったスタバ豆エスプレッソを挽いて~
 
エスプレッソといえば!
 
たしかそんなようなマシンがあったと捜索。
 
早速使ってみる事にしました。
 
 
 
 
むかーし むかーし
 
お返しに貰ったものです。
 
「マキネッタ」というんですね。
 
 
最初貰った時は、何コレ?
 
コーヒー作る機械?
 
ちいさっ・・
 
 
おもちゃのような、なんちゃってマシンかと思いそのまま放置。
 
 
何かわからないまま、付属で何か一緒に箱に入ってたものは何だったかも忘れ・・
 
 
今に至る。
 
 
数年前、ひげおやじさんのブログで、ん?うちにも似た形のがあったぞ~
 
エスプレッソ造るやつなんですね!とまずは知る。
 
 
でも、私のは、なんちゃってなモノと思っていたので、そのままでした。
 
大体、「エスプレッソ」というものの存在を知ったのもまだ数年前かな・・
 
 
お店で、うわっ何このちょっとしかないコーヒー
サイアク~なんて、おバカなコメント言ってました。
 
 
さて、話は戻り、引き出し奥にころがるこの子、使い方を調べ、初めて分解。
 
 
何~ れっきとしたマシンだったのね!!
 
 
 
 
出来ました。
 
いとも簡単に。
 
 
ウミャイ!
 
一応、基本の飲み方、砂糖少々で少し飲んでみた後、元々の目的、カフェラテへ~
 
ウミャミャイ!
 
 
あの味だわっ!(喜)
 
 
 
無性にシングルバーナーにのせてニヤニヤしたくなるマシンです。
 
次回は出動間違いないです。
投稿日時:2014/01/26 02:04:34 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(14)  トラックバック(0)

キャンプ用 お店風 瀬戸焼きそば製法研究中

 
愛知県瀬戸市では、「瀬戸焼きそば」というものがあります。
 
私は、そんなもの昔はなかったと言っていたのですが、どうやら当たり前に食べていた、お店の焼きそばが、皆それだったことに最近になってやっと気づきました。
 
 
独特で好きな、お店の焼きそば、あんなのが作りたいなぁ~と思っていたのですが、瀬戸焼きそばの基本レシピを知っていくと、自分の思い出の味に近づくヒントが掴めました。
 
 
先に、ニャン子がお友達から聞いて作り始めて、いつもの焼きそばより全然おいしくてびっくり。
 
私は、より自分好みで、しかもキャンプにあった瀬戸のお店風焼きそばを頑張ってみようと思いました。
 
 
あの当たり前の「焼きそば」をどこまで美味く作れるか!
 
 
 
まずはココから。
 
最初っから、これが最大の特徴。
 
水、酒、醤油、砂糖、味の素(これも瀬戸の特徴か!?肉うどんとかにも結構つかいます。)、胡椒を入れ、豚細切れを投入し、しばしコトコト煮ます。
 
 
 
適当に煮えたら豚肉を取り出します。
(本当は30分くらい煮るようですが、適当に豚汁出たと思ったらとめちゃいます。)
 
醤油、ソースを追加し、さっと煮立たせます。
(この後、本当は覚まして冷やして、上に溜まったアクと油を取り除くのですが、やりません。)
 
 
 
キャベツを炒めはじめて、適当なタイミングで豚肉も投入し、強火で一緒に炒めます。
 
 
 
ここで、焼きそば麺を投入
 
焦げ付かないよう、炒めたキャベツの上にポンと出したら、間髪要れずさっき作ったタレをかけます。
 
(ほんとは、多少麺を炒めてからなのですが、キャンプ用myレシピでは同時投入です。
 
煮るような焼き方が、これまたキャンプにぴったりだと思いました。
 
麺が焦げにくいんですよね~
 
焼きそばって、麺炒めてソース絡める工程が疲れるんですが、これは楽チンです。)
 
 
煮ると焼くの中間のような状況で混ぜながら、水気がおおよそなくなるまで炒めます。
 
引き際が重要!
 
 
麺にタレがしみこみ、すこしだるんとした位がいいと思ってます~
 
 
 
完成ですわ~~
 
前回より美味かった~
 
でも1玉で作ったから、タレの水気が少なかったかもな~
 
もうちょっとであの味だ~
 
マヨネースかけるとたまらないんだよな~
 
 
さて、これを1品にしてもいいですかね、HAMAKIさん。
 
これはね、冷めても美味いんですよ!
 
パックに入れてちょっと後に食べるとより美味くなる。
 
それが私の好きな瀬戸焼きそばです。
 
 
しかしながら、地元色の強いこの焼きそば、関西や関東の方には「濃い」ですたぶん。
 
 
ニャニャン!
投稿日時:2013/07/09 05:42:38 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(10)  トラックバック(0)

何となく、ニャン太郎風 ピザの作り方

 
 
 
 
 
ピザと言えば、ピザピザピザ・・・・ピザと10回言って。
 
ここは?
 
ヒザ。
 
しまったぁ~ひじだった~
 
のピザですニャ。(私は、初めてひっかかった時、暫く何を間違えたのかわかりませんでした・・・)
 
 
さて、先日何を思ったか、ニャン子がピザ作りにチャレンジしていました。
 
生地はホームベーカリーを使ってました。
 
 
あっ、そりゃその方が楽チンだね~
 
写真のは、その生地を私が伸ばしてトッピングしたやつですが、温度か何かイマイチでエッジが白いですが、ちゃんと焼けました。
 
 
 
赤い扉のオーブンも売れているようですし、定番のピザはやってみたいところですね~
 
私は赤い扉のではありませんが・・・
 
 
トッピングをみんなでやると、子供も楽しかったりします。
 
 
基本、生地、ソース、チーズの3つさえあれば、後はセンスとカンで何でもいいかなと思います。
 
ソースは、しょうゆマヨネーズで和風なんかもおすすめです。
 
 
生地は、スーパーで売っているものだと超楽チンです。(物によっては結構美味い。)
 
 
☆ピザレシピ 例☆
 
「ピザ生地材料」
 
・強力粉 150g
・薄力粉 150g
・イースト 3g
・塩 5g
・オリーブオイル 2g
・砂糖 3g
・水 180cc
 
 
コレを混ぜ混ぜします。
 
ぬるま湯の方が早く発酵しますが、あまり良い感じにはなりにくいイメージです。
冷たい水でコネコネした後、ヒンヤリのまま、余裕あれば冷蔵庫でゆっくり発酵の方がいい感じになると思います。(私流)
発酵し過ぎると、生地が伸ばしにくくなるので注意です。
 
薄力粉と強力粉の配合を変えると、生地のタイプも変化します。(お好みを見つけましょう~)
 
キャンプでは、出発前にコネて、丸めてクーラーボックスに入れとけば丁度位に思います。
丸め方はうまく説明できない・・
 
 
「ソース」
 
①市販のピザソースでもいいですし、作ってもいいですし。
でも売ってるのでいいでしょう~
 
②マヨネーズ
 
③しょうゆマヨ
 
④ホワイトソース(グラタンみたいな感じのやつで。)
 グラタン(冷凍)や売ってるのでいいかと思います。
 
⑤BBQソース
 
 
この中で好きなの選びます。
 
 
「トッピング」
 
・ピザソース系
 
粗挽きソーセージ 超定番です。
オニオン
ピーマン
他肉系
プチトマト
ツナ
コーン
etc・・
 
・和風、ホワイトソース系
 
しめじ
オニオン
薄きり餅
マッシュルーム
コーン
たこ
etc・・
 
ポスティングされてる近くのピザ屋のメニューとか参考に~
 
 
後は、トッピング
 
 
ピザ生地にまずはソースを塗ります
 
チーズを薄く均一に軽くソース見えなくなるくらいまきます。
 
オニオン、ピーマン
 
その他具
 
チーズ
 
といった順が鉄板でーす
 
Wチーズでなくても可
 
チーズはとろけるチーズを選ぶ必要なし。
モッツァレラがいいですが、高いので、モッツァレラ入りで!
 
焼きは250度で7~8分ですが、場合によってはもっと温度高くてもいいかと思います。
 
自分流を見つけましょう。
 
てな感じで私はやってます~
 
ヘーイ!って空中で回して伸ばしたりもできますよ!(やわらかめ生地の時)
 
エッジに気を使うのがコツデース。
投稿日時:2013/03/20 05:14:26 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(4)  トラックバック(0)

かんたん ローストビーフ ニャオニャオ

 
NEOの行きに寄ったスーパーが魅力的だったので、帰りにも寄ったのですが、肉がお安い~
 
何か、帰ってからもクリスマス肉料理を!と物色し、ローストビーフ向きもも肉を選択。
 
 
25日に、会社から帰ってから料理開始・・
 
 
 
 
 
【下ごしらえ】
 
ローストビーフの水気を軽く拭いて、塩&コショウを馴染ませながらまぶします。
ガーリックも投入するのですが、これはいろいろな方法がありますが、今回はガーリック入りステーキ塩という便利なものがあったので、それを使用~
 
【焼き!】
 
*のコンパクトスモーカーでやっちゃおうかと思っていましたが、そういえばオーブンレンジがあったので、普通にオーブンで焼いて見ました。
 
肉の厚さをみて、250度20分設定。
 
トレイにアルミ敷いてからのせました。
 
焼いた後、一応金串代わりにタコピンで刺して温度チェック。
 
塗る厚い感じでOK~
 
※オーブン意外でも、大きい鍋とかに底網敷けばやれるような気がします。
中華なべに丸い100均の底網放り込んで蓋したら簡易オーブンのような・・
当然ダッチでもOKかと思います。
入れ物によって、温度と時間を感覚で調整必要かとは思います。
BBQカレッジでは網焼きでボール被せてました。
 
 
【落ち着かせる】
 
オーブンから出したら、アルミで包んで20~30分置いときます。
 
 
【ソース】
 
玉ねぎみじん切りをあめ色になるまで炒め、
しょうが
にんにく(面倒だったので、フライガーリック使用)
を投入
 
その後、醤油とみりんを半々位で適当に投入~
 
軽く煮立たせたら冷ます~
 
【仕上げ】
 
肉をスライスします。
 
やっぱり、うす~く切るのが基本なようですね。
 
今回も欲張って厚く切りすぎて、シマッタ感がありました・・・
 
 
てな感じですが、超簡単なら塩コショウをオラオラと振り掛け、何かで熱しれば兎に角できるので、思ったより手もかからないような気がしました。
 
 
 
 
この日同時進行で焼きそば作成。
 
なんと、3玉ソース付きで、88円で買ったものです。
 
このスーパーはなかなかワクワクでした。
 
結構好みで美味かったです。
 
 
後は冷凍ピザやいて、クリスマス最終日を食べまくって過ごしました!
 
翌日、体重が生涯MAXを更新・・・・
 
ダイエットモードに今度こそ入ります。
 
 
 
投稿日時:2012/12/27 05:54:59 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(8)  トラックバック(0)

 
ここんとこ、鍋をよく食べます。
 
ちょっと前に、グルキャンにソロで参加させてもらった時にも、夜から参加で簡単な鍋にしましたが、SOTOハーフダッチが来てから、無性に鍋やりたくなっちゃいます。
 
何といっても簡単です。
 
 
 
 
・ちゃんこ鍋のスープ(市販)
 
・しいたけ
 
・とうふ
 
・鶏肉
 
・白菜
 
・しらたき
 
・他気が向いたもの
 
ほとんどそんな簡単な感じでやっちゃってます。
 
どのスープが美味い?なんて感じ。
 
 
 
 
先日のキャンプで、S家旦那さんお手製のチゲ鍋?が美味しくてハマリ、昨日は早速ニャン子が作り、「何か違う?」との事で、私に途中でチェンジ。
 
ウマウマ!と食べていましたが、これは小ニャン太君が食べれないので、出番は少くなるとは思いますが、かなりこれもお気に入りリスト入りでした。
 
 
あったかいし、最近鍋がお気に入りです。」
 
鶏肉がうまいか、豚肉がうまいか、ただ今協議中。
投稿日時:2012/11/27 05:54:52 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(10)  トラックバック(0)

前回の朝食

 
 
 
前回の朝食~
 
 
ニャン子の用意した、ツナ&ミョウガマヨ和え
 
えっミョウガ?
 
と思っていましたが、これがなかなか良かったです。
 
 
前日の燻製の残り。
 
チキンスライス+マヨ+チーズ
 
う~ん
 
イイッ!
 
 
何かで食べた味
投稿日時:2012/07/25 02:03:28 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(10)  トラックバック(0)

燻製やりまくり!駒ヶ根高原家族旅行村

 
 
先週のキャンプでは、Sさんご一家と合同キャンプということもあり、燻製をガーッ!とやっちゃいました。
 
 
 
燻製前の風乾の図
 
お手製スモーカーの飛び出た網はここでも活躍なのです!
 
ドライネット利用が一番なのでしょうが、洗わないといけなくなるので・・
 
 
 
手羽中燻製
 
前回、忘れて使えなかったソミュール液使用。
 
ウメェー!大成功。
 
自分でウマイウマイいいながら食べてました。
 
ジューシーさと旨み凝縮って感じでした。
 
 
鳥はむ&たまご
 
たまごは、一番簡単で回数も多くやっているので、味の濃さ、固さも落ち着いてきて貫禄がでてきました。
 
鳥はむが大成功!
 
前回味付けイマイチ感があり、大分仕込みを変更したのですが、これぞハム!って感じでしたが、ジューシーさも残し、たまたま火加減も絶妙になっており、これも皆絶賛頂きました。
 
 
 
ビーフジャーキー
 
今回初挑戦
 
燻製の王様?ビーフジャーキー
 
いろいろなものがあるかと思いますが、とにかく簡単な製法で~
 
出来立てを食べた時、味が濃い!?油ギッシュ?イマイチ?と思ったんですが、ちがいました。
 
出来立てではなく、時間をちょっとおかないといけませんね~(燻製全般にいえそうです)
 
翌朝には、とっても美味しくて好評!
 
独特の食感も期待通り。
 
少しとっておいて、帰ってから食べたらさらにウマウマでした。
 
こりゃいいや!
 
チーズ燻製もやったんですが、撮影の間もなく食べちゃいました~
 
 
今回のp燻製大行進はどれもこれも大成功にて大変満足でした。
 
ユニスモーカー3回転+ダンボールスモーカー
 
 
結構夜まで煙は上がっていました・・・
 
大人から子供達までみんなウマイ!といいながら笑顔がみれて本当嬉しかった。
 
投稿日時:2012/07/06 07:22:54 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(11)  トラックバック(0)

鳥はむ 仕込み 再チャレンジ・・

 
今日は、某ブツをSAに引き取りに行ったついでに、週末キャンプの食材物色にiイオンのスーパーをウロウロ・・・
 
結局、基本的には金曜に出直すことにしたのですが、コイツだけ仕入れてきました。
 
 
 
とりむねにく皮なし2枚
 
 
この前やった鳥はむの燻製が、いまひとつだったので再チャレンジ!
 
 
 
前回より大幅に増やした塩で塩漬けですか?的な状態へ~
 
肉1枚に塩おおさじ1くらいかそれ以上投入。
 
ハーブ入りの岩塩も少々投入。
 
あと砂糖少々
 
コショウ少々
 
 
 
スーパーにある普通のあのふくろへ投入。
 
ジッパー付き袋より、こっちの方が空気抜きやすいと思います。
 
 
 
冷蔵庫内で万一汁が漏れると、ニャン子の対応等、いろいろ大変なので、3重に。
 
 
後は金曜までおねんねです。
 
投稿日時:2012/06/28 00:17:41 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(4)  トラックバック(0)

青川峡キャンピングパーク 【スモーキン編】

 
またまた燻製をやりました。
 
もうやめられまへん。
 
燻製というか、「燻製卵」が必須なのでございます。
 
 
 
 
まずはセッティングの図。
 
雨降ってたので、どこでやろうか、まずは場所決めにウロウロ・・
 
結局、タープギリギリのところにセット。
 
多少の臭いはキャンプの香りってことで・・
 
 
 
入れたよの図。
 
 
いまのところのレシピ。
 
「燻製卵」
 
水800cc
しょうゆ100cc
塩おおさじ1
砂糖おおさじ1
何かのつゆ、だしなど少々
 
たまご8~10個位
 
いろいろ調べて、簡単なこんなところに今のところは落ち着いています。
 
1、少し塩を入れた水でお湯をわかして、沸騰ちょっとまえからお玉でひとつひとつそ~っと卵を入れていきます。
 
2、ゆっくりまわしながら、黄身を真ん中にしましょう~(黄身が片方に寄っていると、煮る時崩れやすいので)
 
3、7~10分。(半熟は5~6分)煮た後、水で冷やします
まだ温かくていいので、とっとと殻を剥きます。
 
4、材料ぶち込んだ液で30分煮込み~
 
5、冷ましてちょっと乾燥させてから燻製
 
 
 
できたよ~
 
 
 
うまそう~(うまかったです~)
 
 
いつもは*のスモーカーでしたが、今回、気になっていたユニのスモーカーのレンタルがあったので、利用してみました。
 
 
使い勝手だけでなく、雰囲気もバッチリ!
 
ニャン子にも好評
 
帰ってから買いに行ったのですが、取り寄せでした。
 
何店舗か確認しましたがみんな売り切れ。
 
でもメーカーには全然在庫ありとの事。
 
 
肝心の燻製の評判は、大好評。
 
雨のキャンプもこのおかげで楽しく過ごせました。
 
手羽中のソミュール液とかいうのを、今回は用意しました。
 
丁度いい入れ物があり、これにいれました。
 
 
 
その後、コレが事件に!
 
楽しみにしていたのですが、設営完了後に、流しで冷ましていたまま忘れたことに気付きました。
 
しかも、水を出しっぱなしではなかったかとの不安。
 
私もニャン子も蛇口閉めた記憶が無い・・・・
 
ヒャ~~!
 
ニャン婆が出動し、わざわざ水道の元栓を締めていただき、取りあえずは済みました、結局蛇口は閉まっていたのですが、ソミュールは忘れ・・・
 
 
苦肉の策で、
 
「手羽元燻製 とりあえずの策」
 
塩 ・・・勘
コショウ・・・勘
砂糖・・・チョロリン
焼肉の塩だれ・・・勘
手羽中 適当
あと他に何かいれたかも・・
 
これをジッパー袋に入れ、水を少しいれて、30分少々置きました。
 
その後、乾燥は雨で難しいので、みんなでキッチンペーパーで拭き拭き。
 
これも結構楽しいものです。
 
最初はソミュール忘れてガッカリでしたが、結果、ウマイじゃん!
 
加減が勘だったのですが、丁度いい味加減となり、大好評。
 
見た目も味も、食感も〇でした。
 
 
チーズは今回もいまひとつでしたが、ニャン子は超ニッコニコで喜んでいました。
 
 
いや~本当やって良かった。
 
コレに満足、お腹も満足で、焼肉予定をやめてしまいました。
 
 
このチーズ+卵+手羽中の燻製がパターンになりそうです。
 
簡単ですし!
 
さて、来週は何やろうかな・・・
投稿日時:2012/06/21 02:51:00 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(6)  トラックバック(0)

子供から大人までウマウマ~ ◆簡単ピザ◆

 
日曜に、久々にピザ作って食べてました。
 
むか~し、ひたすらピザ作ってたので、久々に生地から作って、4種類位予定していたのですが、時間なくなってしまい、簡単ピザに変更~
 
 
キャンプ場でも簡単、材料を一緒に切ったり、のせたり、何のせるか聞いてみたり、子供も一緒に楽しめるのもピザのいいところ。
 
 
生地は、好みによって、薄力粉、中力粉、強力粉を使い分け、イーストとか混ぜてこねるだけではありますが、なかなか~
 
そこで、スーパーで売っているクラフト生地の登場デース。
 
2枚298円位。
 
丁度いい厚さと言うか、使いやすいです。
 
 
 
 
ピザソース、ソーセージ(子供が食べやすいようにカットしましたが、お好みの切り方で。)、生ハム(塩気が増すので、お好みで。あってもあまりかわらないかも・・)、オニオンだけ~
 
 
 
ピザソース(エッジは塗らない)
チーズ(パラパラ、ソースがある程度隠れるくらい)
オニオン
ソーセージとか
チーズ(エッジ付近はちょっと丁寧にのせます。)
 
 
 
コールマンのオーブンをテストで使う予定でしたが、時間の都合で、普通にオーブンで焼きました。
(摂氏250℃)で5~8分
 
 
ピザカッターはあると便利。(100えん)
 
 
生ハムを入れなければ、使った分の材料費換算で、コストは500~700(ソーセージによる)位ですな。
 
生地を作ればもっと安く!
 
チーズ少な目で、いろいろなピザをバンバン焼くのもいいですニャ~
 
 
大きさ入れば、ダッチでも中に網入れて焼けますね。
投稿日時:2011/10/18 06:41:57 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(4)  トラックバック(0)

一旦、ホットサンドクッカーを置いて、作ってはみたものの~

 
 
 
 
 
ワタクシ、朝マックのマフィンがとてもとても大好きです。
 
キャンプに行く時も、出発してまず寄る事もあります。
 
そんな、マフィンで、あの味をキャンプ場で作れたらな~
 
というか、もっと美味いの作れたらな~っと、先日、久々にチャレンジしてみました。
 
 
結果は、パティがイマイチ~!
 
ひき肉が売っていなくて、サイコロステーキ肉を手でこねて焼きましたが、謎の風味・・
 
マフィンは、基本豚ひき肉&塩味なんでしょうね。
 
 
パティも思ったより薄く広く伸ばしてから焼かないと、写真のようになってします。
 
それはそれで、いいかもしれませんが。
 
とにかく「キモ」はパティなような気がしました。
投稿日時:2011/04/15 05:32:30 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(2)  トラックバック(0)

ホットサンド、まだ作っています。エッグサンドがうまくできない~

 
 
 
まだ、ホットサンドを作っています。
 
 
なんとなく、トマトサンドとエッゴサンドがメインに落ち着きつつありますが、どうもまだしっくり来ません。
 
特に、エッグサンド、私は、昔ながらの喫茶店のエッグサンドが暖かい感じがして好きなのですが、なかなか、満足いく味にならないです。
 
どうやって作るんだろう?
 
何かがたりないんですよね・・・
 
簡単でウマイホットサンド修行中。
投稿日時:2011/03/30 07:23:46 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(4)  トラックバック(0)

続・発売以来週末はホットサンド! ムムッ!繋ぎ目の様子に変化が・・・

 
 
先週末も、恒例のホットサンド朝食を作ってみたニャリヨ~
 
 
まずは、「トマト!!」とニャン子のイキナリのリクエストに、トマトサンドを製造。
 
 
ケチャップをやや大目に塗って
チーズのせて(初めてスライスチーズ)
サイコロ状に切ったトマトを乗るだけのせて
ちょいとマヨネーズ
チーズ
ちょっとケチャップ
 
てな感じ。
 
ニャン子&小ニャン太にはヒットしました!
 
うまいそうです。
 
水分が出るので、焼くとき気を使います。
 
 
 
 
そんで次ぎは、懲りずにタマゴサンド。
 
 
タマゴ1.5個使用
 
卵に塩コショウ少々、フライパンでベーコンを炒め、バターを焦がしてから、卵投入し、直ぐに火を止めて、ギリギリ焼く位で半熟で引き上げました。
 
ケチャップ
チーズ
マヨネーズ少々
チーズ
ちょっとケチャップ
 
だったかな。
 
トマトの方が、気に入ったそうです~
 
 
それはそうと、ホットサンドクッカーの引っ掛ける部分、根元が曲がってきているような気が・・・ドキドキです。
 
では、また来週~(できるかわかりません!)
 
 
投稿日時:2011/03/02 23:40:36 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(0)  トラックバック(0)

毎週土日の朝食はホットサンドでございます。 今週末は何挟もう・・

 
 
先週の土日
 
先々週の土日
 
今のところ、ウィークエンドはホットサンドでね!状態で、まだしつこくホットサンドクッカーで盛り上がっております。
 
 
写真はこのあいだの日曜。
 
オムベーコン&ツナマヨベーコンです~
 
オムが半熟にできないなぁ~
 
マヨも入れるの忘れてた・・・
 
ツナマヨは、以外にニャン子&小ニャン太バクバクでした。
 
メインのオムベーコンは、やや、トホホ状態。
 
コールマンのホットサンドクッカーは、具たくさんに向いているかもしれませんね。
 
 
 
 
 
これは土曜
 
オムベーコンRX-28プロトタイプです~
 
味付けが辛すぎでしたがまあまあ。
 
バターを焼くの、はブクブクの泡がさっと去っていった時がいいんですってね~
 
 ニャン子「とりあえず、普通にハムとチーズのやつが食べてみたいんだけど、いつになったらでてくるのかな~」だそうです。
 
ケケッ!
 
ニャニャフーッ!
 
どうか、壊れませんように・・・
 
 
 
投稿日時:2011/02/24 02:33:42 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(10)  トラックバック(0)

私も早速、ホットサンドイッチクッカーにて、朝食作りました!【レシピ編】

 
 
 
 
 
さてさて、実際はホットサンドとスープ同時に作るのですが、別々にご紹介~
 
前置き(言い訳)ですが、未完成レシピにて、責任はとれませんので!!
 
 
【カルツォーネ風ホットサンドイッチ】
 
材料(4人分~)
 
・6枚スライスパン(8枚)
・バター(チューブ型のが扱いやすくオススメ)
・とけるチーズ (30g×枚数分 計120g)
 
・トマトソース 半缶 (120g)
・ベーコン (70g)
・玉ネギ (中~大1コ)
・マッシュルーム 缶(75g)
 
・オリーブオイル
 
手順
 
①フライパンに大さじ1~2杯のオリーブオイルを入れ、玉ネギを刻んだものを、中火でゆっくり時間をかけて、あめ色でややベッタリしてくるまでじっくり炒めます。
 
②次に、ベーコンを刻んだものを入れて、少々焼き色がつくまで引き続き中火で炒めます。
 
 
 
③マッシュルームを投入し軽く炒めます。
 
④トマトソースを入れて、水気がある程度飛ぶまで炒めます。
 
※写真はトマトソースを入れすぎで失敗していますので、もっとぼたっとした感じでいいです。
 
 
⑤パンに軽くバターを塗ります。(少量を頑張って広く塗ります)
 
⑥クッカーに、バターを塗った面を焼く側にして置きます。この時、ギュギュッと斜めのラインに押しながらみみも入れ込みましょう。
 
⑦チーズ>さっき作った具>チーズの順に置きます。
チーズは下地がおおよそ見えなくなるくらい、具の量は少しでも、もっさりでもお好みで。このレシピの量だと4~8枚分になるかと思います。
 
※こんなに入れなくてもいいと思います~
 
⑧中火~やや強火位で焼きます。カンに頼らず、ちょくちょく開けて覗いて確認すればいいかと思います。急に焼けてくるので、少し早めに出すくらいのつもりで~警戒して火が弱すぎると、中まで火が届きにくくなると思います~
 
⑨2つに切って完成~(カットはまずみみのところを切ると、やりやすいです)
 
 
お好みでトマトソースやベーコン、具の量を改良して下さい!
バターは塗りすぎると香りが効きすぎるので少量に。
玉ネギの炒めがキモ。
 
 
【ウマウマオニオンニャンニャンスープ】
 
材料
 
・コンソメもしくはオニオンスープのもと
・あらびきソーセージ (1本×人数)
・オニオン
・キャベツ
 
手順
 
①お湯を沸かす。
150cc~200cc×人数分
 
②スライスソーセージを投入
 
③キャベツを厚めのスライス後簡単に刻んだようなものを気持ち多めと、刻んだオニオン少々を投入
 
④スープのもとを投入
※使用のスープのもとに記載の割合で入れるのではなく、水の量に対して、記載の量より薄め(7割くらい)にします。
 
⑤じっくり、沸騰しないように弱火で暫く放置。(保温に近いくらいで)グツグツしないようにします。
途中、塩と胡椒で味を好みに調えて行きますが、やや薄めにするくらいのイメージが、やさしいほっとするスープに仕上がります。
キャベツが透明になって、ギリギリ形を保っているくらいのイメージ~
 
⑥完成~大きいスプーンで口の広い小皿、そうですねメラニン食器セットに丁度いいのが入ってますね~それに入れましょう。
 
スープなので、調味料や味は、型にはまらず自己流アレンジでマイスープを育てていって、キャンプで皆に振る舞いましょう~
投稿日時:2011/02/17 00:55:49 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(0)  トラックバック(0)

ニャンニャン炒飯

さて、今朝の飯は何にしようか。
 
なんて、適当に目玉焼きとソーセージ焼いたりしますが、
 
最近は、前日の残りもので、炒飯作ってます~
 
 
飯ごうでご飯炊いて、ご飯余ったり、イマイチうまく炊けなかったりしたときは、とっておいて、翌日炒飯に。
 
卵、と塩コショウさえあれば、後は昨日の残りとかです。
 
たまねぎ他野菜、ソーセージや肉類を適当に放り込み。
 
意外と良いですよ~
 
写真が炒飯じゃなくてすいません~たいしたものでもないので!!
投稿日時:2010/08/03 03:39:07 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドア料理レシピ  コメント(0)  トラックバック(0)