プロフィール

お名前:ニャン太郎
性別:男性
出身地:愛知県

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ
僕とおかんとアウトドア
★numasan★
一平とゆかいな仲間たち
ファミからグルキャンまで・・・
Colemanがある風景
れっつ!, Go, Camping

コールマン コクーンとわくわくファミリーキャンプ!!
気ままに、週末アウトドア!
キャンプ♪♪ 週末雨だよ~まじっすか!!
管理人の部屋
1号と2号とキャンプのブログ
虎次郎のまったり♪ゆったり♪アウトドア日記
max家の楽しいCAMP
はんぺん!の独り言ぶろぐ!
Camp life of takamax
アーリーのエンジョイキャンプ!
*。*。3姉妹とキャンプ*。*。~ACC~
外遊び  やったるぜ!!
145の親父日誌 in Coleman Cafe’
ねこじゃらし
クレイジーにキャンプ行くベー!
へたれキャンプッ
家族でアウトドア ~キャンプ大好き♪ ~
金属加工屋の独り言
IG-Gang
松戸・・・・命 実行半
TAKEPAPAの徒然日記
キャンプ大好き
ゆるゆるが好き
Let's go to the camp !
Canola&Sun Smile Camp
でぇ~くOhnumanの魔王なる日々
.
★ ★ ★ ★焚き火大好き ★ ★ ★ ★
木の家に気ままに暮らす
TOKI OUTLET SHOP
フロンティア スピリッツ
Coleman Maniax by 202P
.
懐かしの森へ
★ SAMの”おサム~い”cafeテラス ★
ツキノワグマのsachet 
ISAOの気分屋的アウトドアの部屋
りゅう爺のどんとこい野外活動日記
スノーボーダーのキャンプ
ひげおやじ☆こだわり部屋
~CAMPING TIME~ 楽しいキャンプ時間

<<  2010年8月  >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

カウンタ
今日 : 147
昨日 : 211
合計 : 6,365,365



〜ペグ物語〜 これが ワイのペグ軍団!2010  ABSペグ追加ニャン!



 
これが、現在のニャン太郎ペグ軍団。
 
先日、ABSペグを購入し、追加しました。
 
これにガイドロープ3mを別で用意してあります。
追加のガイドロープは、テントに付属のロープよりカッコイイです。ストッパーが赤色のアルミなだけでも、ちょっといいカンジ。
雨や風対策で、追加でロープが必要になることが多いので、持っておくと便利。
 
初めて、テント&タープを購入し、試し貼りDAYキャンプに行った際、ゴムハンマーのみ別で購入していましたが、ABSのペグを最初見て、え?今はプラスチックなの?なんて思いながら打ち込み。
 
ちょっと固めの地面だったので、やや苦戦。
 
そして、数本、ペグの先が曲がるという洗礼を受けました。
 
そして、初キャンプの際には、「安価なスチールペグ」と「Vペグ」を追加し、勇んで発信!!
 
砂地の地面で、時々非常に硬く、時には抜けやすく、ヘキサの設置にこれでもやや苦戦、それでも設置は出来たのですが、通り雨のような超豪雨が降りっぱなし・・・数箇所ペグが抜けかかり・・・
 
雨は溜まり、バンザイ状態。
 
暫くうろうろしながら、ペグを打ち直したりで、なかなか落ち着かない!!
 
そんな中、トイレに行った際、涼しい顔をしている、ヘキサタープのサイトを2組見かけ、「もう、あっちのサイトの人落ち着いた?」なんて、ニャン太郎サイトは心配されておりました。
 
そのサイトを通りかかりでみると、まずは「ネイルペグ」を使用しており、加えて、雨が溜まらないように、追加ロープで、中央のところを引っ張ってややV字型にして、雨を逃がしていました。
 
即、持っていたビニール紐で、中央のところを引っ張って下げたら、雨溜まりは解決して、バンザイ状態から開放されました。
 
後から、わかった事として、そもそも2本のメインポールの張りが甘かったんですよね~
なんかだる~んとしているヘキサの張りになっているサイトは、まずここが原因のことが主流と思われます。
これを確実に解決するには、強力なペグが必須ですね~
 
そんなこんなで、その時の屈辱から、ペグ追加、試し、追加、と繰り返し、今に至りました。
 
やはりメインは鍛錬ペグ、私のは、コールマン製がその当時近くで売っていなかったので、別メーカーですが・・コールマン商品で言うなら、「パワーマスタースチールソリッドペグ」です。
 
少々値が張りますが、長い目でみるなら、これが絶対メインのペグと思います。
まず、涼しい顔してガンガン打ち込めます。
それが故に、木の根や、石の集中している隙間などに、強引に打ち込んでしまうと、抜けなくなりやす。
 
特に、木の根は、1回かなり苦戦したので、感触でわかると思うので、注意です。
 
地面の上層がゆるい砂地などでは、鍛錬ペグのロング。
このイカツイ、長い鍛錬ペグは、ここ一番な場面で、「なら、このペグでどうや!!」てな感じで助けてくれます。
 
「V字ペグ」は、すぐにヘッドが曲がるし、イマイチかなぁ~
 
普通の「スチールペグ」は、一見付属のものと変わりませんが、付属のものより強度高く、先の形状が違います。付属のやつは、尖ってないので。
 
「ネイルペグ」ですが、これも本当に頼もしいです。鍛錬ペグと並んで、メインで使用です。正直このペグだけ沢山持っていれば、とりあえずいけますが、全部これだと、抜くのが大変だと思いますし、なんか雰囲気が~
 
私は、テントのインナー固定や、ヘキサのメインポール設置、スクリーンタープの4隅の固定等で使っています。
 
芝生系のちょっとスカスカな感じのとこでは、やっぱり「ABSペグ」かなと、先日追加しました。(もともとテント&タープに付属していますが・・まあ、付属品はとりあえず眠ってて頂こうかと。)
 
後、ペグとロープが余分にあれば、キャノピポールとかを使って、物干し用のロープ張ったりできます。(ヘキサのメインポールを立てるのと同じで、ヘキサの変わりにロープを張ります。)
 
あと、ハンマーは、パワーマスターのハンマーがすこぶる具合良いです。
 
付属ハンマーでは、死ぬほど大変なので、別にハンマーを購入する方も多いと思いますが、これが最高!!
 
何故に、タダのハンマーなのに、ホームセンターのハンマーとこんなに使用感ちがうのかな~なんて感じました。
 
ストラップの位置がとても邪魔なのだけが欠点。
ここに手首とおして使えばいいのかな??
 
てなわけで、現在うちの軍団は、
 
鍛錬鋳造ペグ×24
鍛錬鋳造ペグロング×4
ネイル×12
V×7(1本折れた)
スチール×18
ABS×6
 
と、ちょっと重い荷物と化しております~
 
でも、サイトに到着し、設営する際、地面に向かって、「さあ来い!やったるで~」的に強気になれますね~
 
以上、参考になるかわかりませんが、ニャン太郎の独り言でした~
 
 
投稿日時:2010/08/26 06:06:44 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(8)  トラックバック(0)