プロフィール

お名前:ニャン太郎
性別:男性
出身地:愛知県

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ
僕とおかんとアウトドア
★numasan★
一平とゆかいな仲間たち
ファミからグルキャンまで・・・
Colemanがある風景
れっつ!, Go, Camping

コールマン コクーンとわくわくファミリーキャンプ!!
気ままに、週末アウトドア!
キャンプ♪♪ 週末雨だよ~まじっすか!!
管理人の部屋
1号と2号とキャンプのブログ
虎次郎のまったり♪ゆったり♪アウトドア日記
max家の楽しいCAMP
はんぺん!の独り言ぶろぐ!
Camp life of takamax
アーリーのエンジョイキャンプ!
*。*。3姉妹とキャンプ*。*。~ACC~
外遊び  やったるぜ!!
145の親父日誌 in Coleman Cafe’
ねこじゃらし
クレイジーにキャンプ行くベー!
へたれキャンプッ
家族でアウトドア ~キャンプ大好き♪ ~
金属加工屋の独り言
IG-Gang
松戸・・・・命 実行半
TAKEPAPAの徒然日記
キャンプ大好き
ゆるゆるが好き
Let's go to the camp !
Canola&Sun Smile Camp
でぇ~くOhnumanの魔王なる日々
.
★ ★ ★ ★焚き火大好き ★ ★ ★ ★
木の家に気ままに暮らす
TOKI OUTLET SHOP
フロンティア スピリッツ
Coleman Maniax by 202P
.
懐かしの森へ
★ SAMの”おサム~い”cafeテラス ★
ツキノワグマのsachet 
ISAOの気分屋的アウトドアの部屋
りゅう爺のどんとこい野外活動日記
スノーボーダーのキャンプ
ひげおやじ☆こだわり部屋
~CAMPING TIME~ 楽しいキャンプ時間

<<  2010年8月  >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

カウンタ
今日 : 8
昨日 : 216
合計 : 6,355,069



うるぎ星の森オートキャンプ場②

キャンプ場の名前の通り、夜の星空がきれいです。
 
コット、もしくは、リクライニングチェアで、ほっと空を眺めるのも良いです。少々冷えるので、服装の用意を!
 
施設ですが、ここにはお風呂はなく、シャワーのみですが、近くに「こまどりの湯」があります。(500円)結構込みます、そしてウォータークーラーがないです。
露天風呂あり。
 
 
トイレでは、洗面所が区画分けされていて清潔感あり、常時お湯がでます!
 
 
なんとなんと、洗い場も常時無料でお湯がでます!!!
 
これは、油ものを洗うときに全然違いますよね。
 
 
トイレも洗い場も、綺麗に掃除されていて、木材を使った建物で雰囲気良いです。
 
キャビンサイトもあります。
 
場所柄、別荘気分で泊まれますね。
 
 
このキャンプ場周辺では、茶臼山高原が有名ですが、芝桜シーズンには大変道が込むので注意が必要です。
 
牧場がありますが、ふれあい牧場的なものはなかったと思います。
 
その他、観光地的看板はいくつか見かけた気がします。
 
帰り道では、丁度牛君達が草を食べていました。
 
 
このキャンプ場で足りないものは、お風呂と川遊び位。
 
息子は、キャンプ=川遊びと思っていたらしく、ピチャピチャは?なんていっていましたが、純粋に山を楽しむ事ができる場所にも思います。
 
環境ロケーション、設備等から考えると、同じ価格ならここにしようと、誰もが思うかもしれません!
 
道がくねくねしますので、家族が車良いしないよう、ゆとりの運転を心がけると良いでしょう!!
 
うるぎ星の森オートキャンプ場
 
投稿日時:2010/09/04 11:16:22 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:おすすめキャンプ場  コメント(10)  トラックバック(0)

うるぎ星の森オートキャンプ場①

うるぎ星の森オートキャンプ場に行ってきました。
 
場所は、長野県南部、茶臼山高原近くにあります。
 
キャンプ場までの道のりで、非常に景色が良く、辿り着くまでの道のりも気分最高!!
 
 
とても良いキャンプ場で、人気も高いようです。
 
まずは、私の泊まったサイトA(電源付)
 
 
 
センターハウス近くで、垣根によって、ほど良いプライバシー性を持ちつつ、良い意味での賑やかさもあります。
 
センターハウス前に、ちょっとした遊具と広場があり、ここが花火の場所にもなります。
 
 
広場サイト※写真奥&サイトE(電源なし)※写真手前
 
 
広場サイトでは、芝生の広場がとても感じよく、子供たちが走り回っておりました。
子供連れで、複数家族の場合は、こちらの方が楽しいかも!と思いました。
広場サイトですが、車は取り囲むように駐車できるので、車と設営場所は比較的近くで可能です。
 
子供用の公園(けっこう大きい施設)は、芝生広場の向こう側にあります。
 
今回行くの忘れていました・・・息子よスマン!!
 
チェックインが混雑していてちょっとびっくりしましたが、きちっとシステム的に、各係の方が、1組づつきちんと説明されていました。
 
若い方含め、他キャンプ場に比べ、スタッフの人数が多く、日中、夜間、早朝など、適宜見回りされているのが、とてもとても好印象で、安心出来ます。
これはポイント高いと思います。
 
放送でも、就寝時間などアピールしていて、他のサイトの迷惑にならないように配慮されていました。
 
その時々でイベント等も行っており、当日は宝探しオリエンテーションをやっていて、大人も子供も走り回っていました。
 
ニャン太郎のサイト角の杭にも何か隠してあったらしく、沢山人が来ました~
 
気候が気持ちよく、避暑地的雰囲気あり、眺めも気持ち良いです。
 
からっとした感じです。
 
サイトは芝&砂と土の間位、比較的ペグは打ちやすいかと思います。
 
センターハウス売店では、薪、炭、氷、ホワイトガソリンは販売しています。
スナック類、お酒もあり。
投稿日時:2010/08/31 01:32:38 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:おすすめキャンプ場  コメント(2)  トラックバック(0)

キャリアーの形状に注意!?

最近、シーズンになると、各スポーツ用品店や、ホームセンターでキャリアが安価で売っていますが、思わぬ落とし穴にはまる事があると思いますので注意ニャリヨ。
 
 
安価なキャリアーは、おおむね写真のような構造となっていますが、写真の〇印の箇所が、飛び出していて、ここが鋭利な形状となっていると、これにより積載荷物へキズがつく事があります。
 
写真のものは、ア〇ペンのオリジナルブランド、サウス~ですが、パイプ端の角が尖っており、クーラーボックスをやられてしまいました・・・
せめて少しくらい角が丸ければ・・・
 
この増え続けるキズは、何のキズ?って思ってて、やっとわかりました!
 
テーブルなんかも載せたらアウトだと思います。
 
水タンク専用ならまだ良いかと思いますが・・・
 
とりあえず、まだ大丈夫そうなものを、ホームセンターで選び(価格は2000円未満)購入。
 
積み込みの時の荷物運びは、全て台車で全て行うようにしました
 
当然、コールマンのキャリアーは大丈夫だったと思います~
投稿日時:2010/08/30 07:35:41 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(6)  トラックバック(0)

快晴!楽しかったで~す! 8月最後のキャンプ

 
8月最後のキャンプに行って来ました!
 
今回は、初の「うるぎ星の森オートキャンプ場」
 
かなり久々の、カラッと快晴!!
 
 
到着時は、チェックインの方々で混雑していて、びっくりしましたが、システマチックにきっちり案内作業をされていました。
 
 
景色も気候も良く、楽しく過ごせました!
 
 
  写真は、今日の朝食。
 
リゾットは昨晩と朝食で食べましたが、ニャン太郎は超気に入りました。
 
「リゾットは米も洗わないし、美味しいわりに簡単でいいのよ。 洋風お粥みたいなものだから、夜と朝の分でも、1合半しか米使っていないけど、余ったでしょ~ダイエットにもいいかもよ!!」 byにゃん子(妻)。
 
飯は、完全に妻に任せきりで、買い物もしていなかったわりに、いろいろ満足なラインナップで、流石主婦。
 
米とタオルを忘れる癖がありますが・・・
 
サイト位置は、若干単独なロケーションなうえ、センターハウスや車出入口近くの、人通りの多い場所でポールポジションっぽかったです。
道行く人々に、いろいろ見られて恥ずかち~ぃ!
 
 
今回、LED豆ランタンイルミ(LED String Lighat)が、今更ながら、注目大で、大変注目も集め好評を頂いてました。
 
 
今回は、始めから見た目を意識したのですが、なんか、あそこいいね〜みたいに言って頂いて、少々恥ずかしく照れながら、ねぎま焼いてました。
 
 明るいランタンは奥にして、豆ランタン付近は、ミニLPランタンとウッドテーブル、キャンドルランタンで、ちょうどよい明るさに整えて、豆ランタンが引き立つようにしてみました。
 
気温と空気の乾き具合がとても気持ちよく、虫も少なく、周りも楽しそうで、ずっと楽しく過ごせました。
 
途中、後ろのサイトから、「あ~! パシャ~ン!!」って音が聞こえ、みると、ランタンがスタンドごと・・・気をつけましょう。かなり気の毒でしたが、センターハウスで売っているグローブで、直ぐに復活され、何よりでした。
 
ニャン太郎も、LPツーバーナーを落っことしていまし、LPガスが斜め45度、蓋はずれ、びっくりしましたが、何とか復旧しました・・・
 
まあ、こんなこともありましたが、今回とっても楽しく出来ました~!!
投稿日時:2010/08/30 00:33:24 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(10)  トラックバック(0)

またやっちまったぃ〜 in アウトレットショップ。




今日は、楽しみにしていた、うるぎの森オートキャンプ場!

天気は、久々の快晴!

気分は、ルンル〜ン ララララ〜 ニャンニャニャニャ〜 (^O^)/

でも、その前に…

先週買ったTシャツ、サイズ間違え、交換のため、コールマンショップへ〜 同じやつがないよ〜あれがよかったんだよ〜
試着したのに、何故買う時に間違えたのか…

今日もスタッフの方が、こんにちはって声かけてくれて、親切にしてくれたので、気を取り直し、気分はリフレッシュしたニャン。

でも、やっぱり目的以外の物を買ってしまう…性ですね〜

サバイバルキット?
LED付きカラビナ?
とりあえず購入〜使うのか?

ニャン子(妻)「また何か買って来たね…」

投稿日時:2010/08/28 11:22:20 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(6)  トラックバック(0)

トヨタ博物館

突然、キャンプと縁のない施設ではありますが、お出かけスポットということで。
 
トヨタの車(旧車)が展示してあったりしますが、最近では、週末にイベントがやっていて、人で賑わっていたりします。
 
 
 
 
 
 
マッハGOGO!の車の実走行、働く車イベント、模型製作等へ出かけました。
 
 
 
 
けっこう、イベント日では、小さい子供連れも多く、ほのぼのしてて良いです。
投稿日時:2010/08/28 02:06:55 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(2)  トラックバック(0)

無料キャンプ場ガイドブック 知ってます?



 
  今週末、「うるぎ星の森 オートキャンプ場」というところにキャンプ予定ニャン。
 
事前予約したお楽しみキャンプ場3つの内、3つめで、最初の2つは雨にやられたけど、今週末は天気期待できそうで楽しみ。(^_^)
 
このキャンプ場、実はノーマークだったのですが、ちょくちょく行くキャンプ場の管理室横のパンフレット、ガイド置き場へ、置いてあった案内パンフをみて、知りました。
 
そしたら、予約いっぱい!かなり人気が高く、行った方の評判も良いことがわかりました。
 
ニャン太郎は、泊まるキャンプ場へのチェックインを行い、設営完了して一息ついたところで、管理事務所に、周辺になにがあります?なんて息子と聞きに行きます。
 
たいていのキャンプ場は、自作地図なり、各種案内等用意されています。
 
そんな中発見した、この一冊、日本宝くじ協会の宝くじ普及宣伝事業として作成されたと記載あります。
 
「オートキャンプガイド2010」全国主要キャンプ場298データ記載!
 
日本オートキャンプ協会とも記載有
 
意外と知らないキャンプ場も多く、しかも無料!!
 
サイズもコンパクト。
 
キャンプ場で見つけたら、ラッキー!てなもんです。
投稿日時:2010/08/27 05:21:04 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:おすすめキャンプ場  コメント(4)  トラックバック(0)

〜ペグ物語〜 これが ワイのペグ軍団!2010  ABSペグ追加ニャン!



 
これが、現在のニャン太郎ペグ軍団。
 
先日、ABSペグを購入し、追加しました。
 
これにガイドロープ3mを別で用意してあります。
追加のガイドロープは、テントに付属のロープよりカッコイイです。ストッパーが赤色のアルミなだけでも、ちょっといいカンジ。
雨や風対策で、追加でロープが必要になることが多いので、持っておくと便利。
 
初めて、テント&タープを購入し、試し貼りDAYキャンプに行った際、ゴムハンマーのみ別で購入していましたが、ABSのペグを最初見て、え?今はプラスチックなの?なんて思いながら打ち込み。
 
ちょっと固めの地面だったので、やや苦戦。
 
そして、数本、ペグの先が曲がるという洗礼を受けました。
 
そして、初キャンプの際には、「安価なスチールペグ」と「Vペグ」を追加し、勇んで発信!!
 
砂地の地面で、時々非常に硬く、時には抜けやすく、ヘキサの設置にこれでもやや苦戦、それでも設置は出来たのですが、通り雨のような超豪雨が降りっぱなし・・・数箇所ペグが抜けかかり・・・
 
雨は溜まり、バンザイ状態。
 
暫くうろうろしながら、ペグを打ち直したりで、なかなか落ち着かない!!
 
そんな中、トイレに行った際、涼しい顔をしている、ヘキサタープのサイトを2組見かけ、「もう、あっちのサイトの人落ち着いた?」なんて、ニャン太郎サイトは心配されておりました。
 
そのサイトを通りかかりでみると、まずは「ネイルペグ」を使用しており、加えて、雨が溜まらないように、追加ロープで、中央のところを引っ張ってややV字型にして、雨を逃がしていました。
 
即、持っていたビニール紐で、中央のところを引っ張って下げたら、雨溜まりは解決して、バンザイ状態から開放されました。
 
後から、わかった事として、そもそも2本のメインポールの張りが甘かったんですよね~
なんかだる~んとしているヘキサの張りになっているサイトは、まずここが原因のことが主流と思われます。
これを確実に解決するには、強力なペグが必須ですね~
 
そんなこんなで、その時の屈辱から、ペグ追加、試し、追加、と繰り返し、今に至りました。
 
やはりメインは鍛錬ペグ、私のは、コールマン製がその当時近くで売っていなかったので、別メーカーですが・・コールマン商品で言うなら、「パワーマスタースチールソリッドペグ」です。
 
少々値が張りますが、長い目でみるなら、これが絶対メインのペグと思います。
まず、涼しい顔してガンガン打ち込めます。
それが故に、木の根や、石の集中している隙間などに、強引に打ち込んでしまうと、抜けなくなりやす。
 
特に、木の根は、1回かなり苦戦したので、感触でわかると思うので、注意です。
 
地面の上層がゆるい砂地などでは、鍛錬ペグのロング。
このイカツイ、長い鍛錬ペグは、ここ一番な場面で、「なら、このペグでどうや!!」てな感じで助けてくれます。
 
「V字ペグ」は、すぐにヘッドが曲がるし、イマイチかなぁ~
 
普通の「スチールペグ」は、一見付属のものと変わりませんが、付属のものより強度高く、先の形状が違います。付属のやつは、尖ってないので。
 
「ネイルペグ」ですが、これも本当に頼もしいです。鍛錬ペグと並んで、メインで使用です。正直このペグだけ沢山持っていれば、とりあえずいけますが、全部これだと、抜くのが大変だと思いますし、なんか雰囲気が~
 
私は、テントのインナー固定や、ヘキサのメインポール設置、スクリーンタープの4隅の固定等で使っています。
 
芝生系のちょっとスカスカな感じのとこでは、やっぱり「ABSペグ」かなと、先日追加しました。(もともとテント&タープに付属していますが・・まあ、付属品はとりあえず眠ってて頂こうかと。)
 
後、ペグとロープが余分にあれば、キャノピポールとかを使って、物干し用のロープ張ったりできます。(ヘキサのメインポールを立てるのと同じで、ヘキサの変わりにロープを張ります。)
 
あと、ハンマーは、パワーマスターのハンマーがすこぶる具合良いです。
 
付属ハンマーでは、死ぬほど大変なので、別にハンマーを購入する方も多いと思いますが、これが最高!!
 
何故に、タダのハンマーなのに、ホームセンターのハンマーとこんなに使用感ちがうのかな~なんて感じました。
 
ストラップの位置がとても邪魔なのだけが欠点。
ここに手首とおして使えばいいのかな??
 
てなわけで、現在うちの軍団は、
 
鍛錬鋳造ペグ×24
鍛錬鋳造ペグロング×4
ネイル×12
V×7(1本折れた)
スチール×18
ABS×6
 
と、ちょっと重い荷物と化しております~
 
でも、サイトに到着し、設営する際、地面に向かって、「さあ来い!やったるで~」的に強気になれますね~
 
以上、参考になるかわかりませんが、ニャン太郎の独り言でした~
 
 
投稿日時:2010/08/26 06:06:44 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(8)  トラックバック(0)

コールマンTシャツ! ニャンニャン




 
最近、ステッカーとか、バックとか、そういったものにも興味のニャン太郎〜 あっ、ショルダーバック眠ってるかも…それ使おう。
 
以前、ショップにて、妻のニャン子とシャツに目がいったのですが、優柔不断夫婦の為決められず保留。
 
 そしたら先日、うぉ!半額やんけ! こりゃたまらんって事で、妻と私に2枚づつ購入!
 
安いから買おうよ!と妻に言って賛成とりつけたんですが、、2枚づつ買ってしまったので、結局……みたいなリアクションにドキドキ。
 
 写真はわたしのやつ。 これで、キャンプカレッジ行くニャー!!
投稿日時:2010/08/26 05:17:13 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(8)  トラックバック(0)

とうとうGET、レザーファントカバー!

 
 
 
愛用の635ランタンに、レザーファントカバーを着せてあげました。
 
何か贅沢な気がして、「買っちゃイカンニャ!」と自分に言い聞かしていましたが、今週のキャンプで使いたいなぁ~、来月は、初、コールマンイベント参加だし~と、夢遊病者のように買ってしまいました・・・
 
まあ、アウトレットで安くはなってたので、これから気温も下がってきますしね!
 
早速装着!
 
ん?結構難しいぞ?
 
結局、グローブまで取り外し、マントルに気をつけながら装着。
 
ん?給油口とか、2つの穴にうまく収まらない、「おりゃ!」ちょっと力ずくで引っ張ってはめましたが、穴の位置がいまいちずれ気味・・・しゃあないか、まあアウトレットだし~
 
思ったより、ぴたっとは吸い付きませんでしたが、何かちょっといい雰囲気かも。
 
気持ち的に満足、キャンプの夜が楽しみです。
 
こういうグレードUP?も良いですね。
投稿日時:2010/08/24 06:11:35 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(4)  トラックバック(0)

皆さんに感謝!!

 
 
 
さて、ニャン太郎は、「ぶろぐ」をここで初めて1ヶ月が経過しました。
 
意外なほどのアクセス、そしてコメントを頂き、とても感謝しており、嬉しく思っております。
 
特に、はじめてから、よくコメントを頂く方々、本当にありがとうございます。
 
今まで、ブログをほとんどやった経験がありませんでしたが、リニューアルをきっかけに、とりあえず一つはレポ入れてみようと・・・始めました。
 
始めに、かなり長い時間かけて、文章入れた後に痛恨の悲劇が襲いました。
 
写真ファイルの画像が大きすぎて、UPできず、しかも、文面は全て白紙に!
 
ショックで、再度チャレンジしたのは2日後でした。
 
やっとこさ初レポ!!
 
意外な閲覧数に加え、新参者なのに、いろいろな方からのコメント頂き、とても嬉しかったことを思い出します。
 
その後、もう少し気軽に、日記みたいにやっていこうと思い続け、日に日に楽しくなりました。
 
そうは行っても、キャンプって毎日やれるものでもありませんから、開いた期間がもどかしい、でもここで話していると、ずっとアウトドア気分。
 
みんな、いろいろなこだわりや好きな事あると思いますが、そんなことを共有できるのもいい。
 
ニャン太郎は、アイテム数や装備のグレードUPに走りすぎず、いかにアウトドアを楽しむか、なんて事も意識しながら、他のキャンパーの方々の少しでも良い情報元になれればと思っております。
 
これからも宜しくニャンニャン!!
投稿日時:2010/08/23 00:26:47 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(12)  トラックバック(0)

積んだのに…






昨日の事ですが、

当初、土曜予定があったのですが、事情により延期となり、妻は、久々に息子と実家に泊まりに行こうかなという話に。

チャンス!到来です!

今年買った、コンパクトツーリングテントがまだ未開封〜

ミニチェアも未使用にて、いまこそ!と、初ソロキャンプ準備へ。

軽装備を意識しながら準備。

思ったより、準備に時間かかり、荷物も多くなりましたが、いつものキャンプの3分の1以下の荷物。

そうしたら…
息子が、キャンプ行く〜
コンコンコン(ペグ)やる〜と、ニコニコしながらかなりノリノリで、自分のおもちゃを小さい手提げに入れて、出発準備をしてきました。

その姿に、幼児と2人でキャンプは、ドキドキですが、父ちゃんやったるぜ!モード。

更に、そんなやり取りと、息子の準備追加で出発遅れ〜

出発〜!!

ガソリン入れなきゃ!

牛乳牛乳〜(息子)

自分だけではないので、買い物にGO!

はい、息子いきなり爆睡(__)〓。

父ちゃんもついつい、スポーツオーソリティへ、マスターのテント、タープ、コットを迷い中で見に行ってしまい、時間が…

遅くなってしまったので、断念し、帰宅しようと戻り途中で、突然起きた息子が、キャンプ〜キャンプ〜コンコンコン〜

また、よっしゃ行きますか!と再出発。

はい、花火渋滞にハマリ、終了〜

ニャン太郎の要領悪く、悲しい結果になりました…
せめてと思い、一緒に山へカブトムシ探しに、昔行ったスポットに行ったら、開発されてトラック置き場や工場になってて、そのまま追い込まれた父ちゃんは、山をウロウロ…

結局、息子の好きなうどん屋さんと、銭湯&牛乳で終了しました。

来週はキャンプだからね〜うん、キャンプ〜と、息子が寝た後。

深夜の、行かずに終わった、キャンプ荷物の引き上げ作業の空しいこと空しいこと…

事前計画と準備は大切ですニャン。トホホ。

今から、コールマンアウトレットに行ってきやーす。
投稿日時:2010/08/22 17:19:54 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(4)  トラックバック(0)

三河高原キャンプ場

三河高原キャンプ場をひと回り下見に行った内容で~す。
 
ちょっと我が家の好みと違っていたので、まだ使っていませんが、よいところや特徴もあります。
 
まずは、近いというところ。豊田市にあるので、名古屋市近郊から近いです。
DAYキャンプにもよいでしょう。
 
林間、というか、山の中林道沿いにサイトがあります。
結構広く、全部歩いて廻るのは大変です。
 
メインの場所は、牧場近くの芝生。
その日は牛は見えませんでした。
 
 
各エリアごとに、雰囲気の違うサイトがあります。
 
孤独1サイトタイプ、集合タイプさまざまです。
 
少数のサイトの集合体が、離れて点在。
 
 
 
綺麗に整備しているというよりは、自然体で、朽木が脇に落ちていたりします。
 
ぱっと見た目、明るい綺麗な感じはしませんが、林の中なので、場所によっては、いい雰囲気のサイト(雑誌にでてくるような)ができるかもしれません。
 
 
 
設備は、最小限で使える??といった雰囲気。
 
当日は、ワイルドな方々が団体でキャンプしていました。
 
 
投稿日時:2010/08/21 15:49:19 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:おすすめキャンプ場  コメント(4)  トラックバック(0)

ほぉ〜んな使い方?! ダブルステンレスマグ300




ダブルステンレスマグで、こんな事やってビール飲んでみました。

ステンレスマグ、「二重構造で、保温力が違いますね!ほぉ〜ん」なんて言いながら…。

くだらないシャレですいません(´△`)でも言いたくなるの。

冬でもアイス派の私には、このマグは欠かせません。

冷たい飲み物の持続力が、普通のカップと違います。

コールマンチェアの、カップホルダーに置いてみると…
成る程!このホルダーの切れ込みは、この為なのね!

いつもは、缶ビールをついでから飲んでましたが、一度に全部は入らないので、缶ごと入れたら…ピッタリ!

ニコニコで飲んでいたのですが、
?ムードがない
?缶とカップの隙間に結露した水がポタポタとたれる。
という事で、ニャン太郎の自己満足という事になりました〜

息子は小さい方のオレンジ色のカップでニコニコお気に入り。


投稿日時:2010/08/20 12:00:15 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(0)  トラックバック(0)

鍛練!OUTDOOR POWER!




今日もニャンニャン。

ニャン太郎は、こんなものをシャカシャカ持ち上げたり下ろしたりしながら、アウトドアPOWERを鍛練中〜

これで、テントがイノシシに襲われても、我がサイトを守れるかニャ?

ちなみに写真は125Kg、Max130kgですが、親父キャンパーの私は、それ以上は骨にくるのでチャレンジできませぬ〜

ですが〜11Kgの息子は、だっこだっこ重く重く〜
片手抱っこで買い物POWER、すごいぜママPOWER

これでも、虫には勝てない、弱いぜニャン太郎!

クーラーBOX持ち上げて、ギックリ腰のニャン太郎…

美容院でも、夏だし、アウトドアな感じで!と注文したら、アウトローっぽくなりやした。

以上、自分自身もアウトドア魂のニャン太郎でした。
投稿日時:2010/08/19 21:31:14 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(2)  トラックバック(0)

桃太郎公園キャンプ場 無料!!

以前、DAYキャンプ・近場・無料のキーワードにて探し、行ってきたところです。
 
 
 
広い草原です。子供に優しいですね。
芝生ではなく、自然な草原なところがまた新鮮。
 
 
外人の方も多し。
 
愛知県犬山市、桃太郎神社のところです。
 
子供向け公園あり。(広くて、見慣れない遊具あり、やや不思議ちっく)
 
駐車場ありますが、満車になるので注意。
 
キャンプ可ですが、DAYキャンプや試し張りに特に向いています。
 
トイレ、水場ありますが、小規模で、一応とお考え下さい。
 
川畔ですが、川遊びは難しいです。
 
無料です!!
 
投稿日時:2010/08/19 01:22:30 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:おすすめキャンプ場  コメント(4)  トラックバック(0)

コールマン製バイザー?なんちゃって。



車に、何かアウトドア感足りないな〜と、やっちゃいました…

以外と、なにか、それとなくで、気に入りました。

ショップで、何かステッカー売ってると良かったけど、見当たらない〜

いろいろほし〜い、ステッカー。

バックはどうしようかな〜

あの、スクリーンタープの真ん中のランタンマーク欲しいニャン〜

とりあえず、1枚でも貼ると気分違いまっせ〜オススメ。

3Dのステッカーが存在するとか…

投稿日時:2010/08/18 16:55:31 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(2)  トラックバック(0)

まるは食堂旅館 

 
キャンプ場ではありませんが、海のアウトドアに、我が家では欠かせない定番の宿をご紹介ニャリヨ。
 
16:00チェックイン、少しすると部屋からみる海は徐々に朱色に染まっていきます。
 
 
海っぺりに建っているので、海が一望できます。
 
 
予約はどれだけ先でも予約可能。
我が家は、既に来年の8月も予約済みでございます。
 
駐車場に車を停めていると、やたらとんび?が鳴いております。
朝は沢山飛んでいました。
 
今年は、入り口入ってすぐのところで、巨大魚がお出迎え。
 
 
いい宿ですよ~
 
まず、安い・美味い・休養の3拍子満足でございます。
 
息子が0歳の時から(その前から)毎年お世話になっていますが、旅館の接客係はほとんど「お母さん」達なので、子供連れにはとても気が利いて先に気を回してくれて助かりますので、お母さんも休めるのです。
食事場所とかも考えて座敷に配置してくれたりと・・・
 
調理場横の水槽エリアに息子を案内して、いろいろなお魚、えび等、板前さんが紹介してくれました。
(たまたまです。そういった定型サービスは無いと思います。)
 
 
食事は、セットだと2000円~6000円位?(覚えていない)ですが、2000~3000円のコースで十分
それにバラで活け作りなどオーダーするのが御薦め。
全てについている、デカエビフライが名物です。
ニャン太郎夫妻は、わたり蟹が食えんので、2,000円エビフライ2本コース+刺身4種盛+ビールをオーダー
 
朝食は宿泊費に込みですが、美味いよ、特に味噌汁が。
でもいちいち漬物一つまで美味い。
 
今回、ニャン太郎家では、夕食もおなかいっぱい食べて、ビール飲んで、大人2人+幼児1人で、総額22,000円位でした。
 
別棟で温泉施設があります。
宿泊客は専用通路で旅館から直接入館。
1階駐車場
2階風呂場
3休憩施設
 
日帰り入浴の方も結構来ます。
 
知多半島の先っぽに近いところです。
 
ご飯だけなら、セントレアや栄のラシックに店があります。
 
まるは食堂旅館は、当然、食事のみ、入浴のみも全然フリーです。
 
夕方から食堂は順番待ちでございます。
 
これ以上混むとイヤイヤニャンですが、ご紹介~
投稿日時:2010/08/18 00:16:06 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:おすすめキャンプ場  コメント(0)  トラックバック(0)

〜君の事は忘れない〜マントル交換

 
前回、不覚にも、暗闇で点火した直後、知らない間に息子が足元に来てて、「パッパ〜」と言いながら、ガバッとしがみつかれ、「あぶない!」ガッチャーンです。
 
今まで頑張ってくれた、ルモ・マントルくんが、はかなく散ってしまいました。
 
 君が今までくれた光を忘れない〜 と言いつつ、仕方ないので、夜にマントル交換ニャリヨ…
 
まずは、割れたマントルくんを撤収。
 
 
 見事にいっちゃってます…
 
次に、新しいマントルくんを取り付け。
 
 
  なんか円盤?そろばんのコマ?
 
燃やして空焼き〜
 
 
なんか形がショボショボ気味だが気にしない。
 
 
 試し点火〜!点いたニャンニャン!
この時、ガスの内圧&マントル完全燃焼にて、形も綺麗になりやす。
 
 
でーきあーがーりー 個人的には、ノーススターのマントルが一番気をつかいやす。
投稿日時:2010/08/18 00:17:57 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(2)  トラックバック(0)

キャンプ場で爆発事故発生!



ニャン太郎が行った、岐阜のキャンプ場にて、泊まった前週に爆発事故があったと聞いて、びっくり。
 
 
写真はそのキャンプ場
 
 
2バーナーを、スクリーンタープ内で使用し、片方を使用中のまま、もう片方のガスカートリッジを交換しようとして、漏れたガスに引火し、テントタープが炎上との事。
 
幸い、5人が火傷といった被害で済んだそうですが、テントが密集していると、大事故になりかねないですよね。
 
朝食準備中だったみたい。
これを聞いて、今一度、自分の安全管理に問題ないか、考えさせられました。
 
先日も、雨で、妻がスクリーンタープ内へキッチンテーブルを置こうと言ったので、駄目!と言ったら、他も置いてるよと。
 
ニャン太郎は、一酸化炭素中毒や、ガスが万一消えた場合のガス充満、火が上がった場合の引火の危険から、駄目なものは駄目と、言って、庇(ひさし)の下にギリギリ置きました。
 
正直、多少なら中もありかなと一瞬迷いましたし、庇の下に置いたとしても、キッチンテーブル外して、直置きが良かったのでは?
と考えたり〜
 
最近、ガスランタンの小さいやつ(フロンティアPZ)をスクリーンタープ内でも使ってたり、いろいろ思い当たる節が…
一時的にガソリンランタンを使った時は、流石に危ないと感じました。
 
炭を起こすときも、バーナーで着火する時は、炭の表面に火を当てると、バチンッ!て火の粉が思い切り飛んでくるから、子供はもちろん、大人も注意です。
火傷はもちろん、目に入ったら大変なので馬鹿に出来ません。
下にくぐらせるように火を入れますが、当然ボンベが熱せられないよう注意ですね。
 
あー気をつけよう〜
 
 
 

投稿日時:2010/08/16 13:43:59 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(10)  トラックバック(0)