プロフィール

お名前:ニャン太郎
性別:男性
出身地:愛知県

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ
僕とおかんとアウトドア
★numasan★
一平とゆかいな仲間たち
ファミからグルキャンまで・・・
Colemanがある風景
れっつ!, Go, Camping

コールマン コクーンとわくわくファミリーキャンプ!!
気ままに、週末アウトドア!
キャンプ♪♪ 週末雨だよ~まじっすか!!
管理人の部屋
1号と2号とキャンプのブログ
虎次郎のまったり♪ゆったり♪アウトドア日記
max家の楽しいCAMP
はんぺん!の独り言ぶろぐ!
Camp life of takamax
アーリーのエンジョイキャンプ!
*。*。3姉妹とキャンプ*。*。~ACC~
外遊び  やったるぜ!!
145の親父日誌 in Coleman Cafe’
ねこじゃらし
クレイジーにキャンプ行くベー!
へたれキャンプッ
家族でアウトドア ~キャンプ大好き♪ ~
金属加工屋の独り言
IG-Gang
松戸・・・・命 実行半
TAKEPAPAの徒然日記
キャンプ大好き
ゆるゆるが好き
Let's go to the camp !
Canola&Sun Smile Camp
でぇ~くOhnumanの魔王なる日々
.
★ ★ ★ ★焚き火大好き ★ ★ ★ ★
木の家に気ままに暮らす
TOKI OUTLET SHOP
フロンティア スピリッツ
Coleman Maniax by 202P
.
懐かしの森へ
★ SAMの”おサム~い”cafeテラス ★
ツキノワグマのsachet 
ISAOの気分屋的アウトドアの部屋
りゅう爺のどんとこい野外活動日記
スノーボーダーのキャンプ
ひげおやじ☆こだわり部屋
~CAMPING TIME~ 楽しいキャンプ時間

<<  2013年6月  >>






1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

カウンタ
今日 : 11
昨日 : 354
合計 : 6,408,466



let’s ~土岐繋がりキャンプ~ 【オアシス&マスター堪能編】

 
ある日、ふと思いました。
 
同じ、コールマンアウトレット土岐店に通う仲間と、イベントや、何かの集いで集まってお会いする事はあっても、意外と皆で地元で集まってないよねと・・
 
 
又、他にも土岐通いされるお客さんの中でも、面白い方、濃い仲間を、同じ中毒患者を求めてる方が居るはずだと!
 
 
出会うイベントもなかなかに少ない中部エリア。
 
ニアミス的関係って結構あるんですよね。
 
 
じゃ、ちょっとお声かけさせて頂こうかと・・
 
(この後、中部エリア開催のイベントが次々に決定しびっくり&喜!)
 
 
キャンプを共にしたことのある、連絡先を知ってる土岐常連さん数名にご連絡~
 
maxさんとは、丁度そんな話し出した頃店でバッタリ~
 
 
でも、それだけじゃ多分少ないでしょうし、西の交流も兼ねて、おやっさん他関西のなじみの方々も勧誘~
 
土岐に近く、ホームキャンプ場の「椛の湖オートキャンプ場」をとりあえず10サイト押さえ御連絡。
 
 
1泊ですし、みなさん予定も・・と思っていたのですが、直ぐに皆さんからノリノリの御連絡を頂き、気がつけば人繋がりもあって13組。
(※後日、ともくんパパさんが諸事情により参加断念他あり、12組となりました。
この時、ともくんパパさんと私は血の涙を流したとか流さなかったとか・・)
 
約半数は、1泊にもかかわらず、遠方から遠征頂いた皆さん。
 
 
すっごく嬉しかった!!
 
皆さんありがとうございました。
 
この話に興味持って頂いた、土岐のTさんがプライベート参加で更に盛り上げて頂き感謝。(お店終わってからで遅くにお疲れのところありがとうございました。)
 
こんどは、今回来れなかったHさんもね!(^^)
 
 
そして、事前サイト割を調整始めた時、あっ!
 
コクーンとオアシスばかり。
 
なんて偶然。(いや、必然か?)
 
 
12組中、オアシス5組 コクーン4組(当日、都合により3張に変更)
 
うわ~
 
オアシス vs コクーン 対談?と内心盛り上がってたのは私だけでした。
 
 
そんなわけで、前置き長くなりましたが、そのサイト風景をば~
 
 
 
まずはオアシス正面
 
 
 
そして後ろ。
 
 
斜めから~
 
 
夜のオアシス~
 
 
マスター村の様子~
 
 
参加された皆さん。
 
お疲れ様でした&ありがとうございました。
 
 
では、その他様子は次回にて・・
投稿日時:2013/07/01 07:06:25 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(6)  トラックバック(0)

ウグッ また悪魔の囁きが〜ッ!





7月といえば、毎年の事ですが、やってきました悪魔の囁きレター。

何かせずにはいられなくなる、効果絶大な囁きレター。

でも、もうやり尽くしたかニャ・・・

欲しいのもSAで扱ってなかったり〜

あっ!

これキャンプ用品以外も店内全品20%引きなのね。^_^

ああっ!!!

7月といえば、結婚記念日。

忘れると、放射能と同じくらい後々まで響く。

世の旦那衆にとってはCOCの申し込みくらい忘れていけない日。

その結婚記念日がCOCで何もできんではないですかぁ〜

昨年も何かキャンプ絡みでやってしまい、今年は挽回しなければならないのですが・・

こりゃ夜に頑張ってディナー作るしかないかニャァ〜

う〜ん

よし、今年は、キッチンがポイントだな!

って、

あ〜

また何かにかこつけてキャンプを楽しもうとする私

大切なのは感謝とハートよね

行動が伴いませんが・・
投稿日時:2013/06/28 14:42:07 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(4)  トラックバック(0)

朝からローストビーフ〜





先週末の集合キャンプレポはまだ手付かず・・

昨日はキャンプの余韻も味合う間もない忙しさで参りました。

おやっさんと30秒話すので一杯・・


んで、先週末のキャンプで、相変わらずの要領の悪さの為、ニャン子が用意してくれてたローストビーフの肉を使えず、持って帰りそのままでした。

痛んでしまうので、今朝ロースト〜

時間もないので、塩胡椒ふって、表面の焼きも入れないままコンパクトスモーカーにて強火でゴーッ!

少々日が経ってしまったので、ギリギリまで火を入れました。

カットして、うーん!

希望とおりのロースト加減。

何もつけずそのままパクリ。


ウマイじゃんじゃん!

こりゃいい〜

今朝、ニャン子の号令で早起きの我が家はこんなんで盛り上がってました。

早く起きて、家族揃ってゆっくり食事っていいですね。


投稿日時:2013/06/25 08:20:00 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(16)  トラックバック(0)

オアシス〜





只今オアシス村に居ます。

5張直列

近くにマスター(コクーン)村もあります。

ニャンニャン
投稿日時:2013/06/22 19:50:53 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(6)  トラックバック(0)

そして我が家にも~


 
 
久々のこのロゴのお箱がやってきました。
 
久しぶりやのぉ~~
 

 
キャンプ準備でトラブルもあり、やっとさっき開封~
 
ん!?
 
中にも箱が・・・
 

 
 
成る程、中はこんなふうでした。
 
 
とりあえず1箱いっときました。
 
 
直ぐに食いつきました。
 
 
限定とか、特に食いつかない方ですが、昨年からキャンドルのやつ物色してたので。
 
 
そして何より、この赤クロ!!
 
我慢ならんニャ。
 
う~寝てない~~
投稿日時:2013/06/22 04:49:31 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(6)  トラックバック(0)

怖〜っ_(((;???;)))


 
怖〜っ! 覚悟はしていたものの、チビリそうです。
 
既にアメリカ国内での送料を追加で払わされています。
 
前回、ちょっと長さがオーバーしただけでえらい追加で、配送もビックリする大掛かりに来られました。
 
やっぱり来なくていいとか思ったりして。
投稿日時:2013/08/02 06:49:33 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(12)  トラックバック(0)

梅雨ですね〜






梅雨ですね〜

小ニャン太は、雨の日もお気に入りの傘と長靴ではしゃいで居ます。

雨の設営や撤収では、レインウェアを着ますが、フードがどうも邪魔。

帽子の上にかぶれば、視界は保てますが、ちょっとした時とかいちいちかぶるの面倒。

頭はよく濡れてます。

てなわけで、ゴルフ用兼用でレインキャップを以前から探していました。

いい感じのREDなの発見。

もちろんゴアテックスです。

早速昨日雨に濡れてみました。

背中を濡らして帰りました〜
投稿日時:2013/06/20 08:25:41 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(2)  トラックバック(0)

う〜む・・





最近、他メーカー連発しちゃいましたので、久々にColeman


飽和状態の我が家に持ってくると、ニャン子が・・

と思い、 とあるとこに暫くかくまって貰ってたこれ。

今はダイニングで縦に立って居ます。

これも悪魔の囁きの産物です。

コクーンがどうしても大きくて持って行くのに躊躇する時があります。

あと、冬広すぎて暖房が効きにくくなります。

濡れたら大変。

とかあって、もうちょっとお気軽な2ルームを・・

と思いつつうんにゃらかんにゃら

やってしまった後、某尖ってるヤツに興味が〜
投稿日時:2013/06/19 11:53:19 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(18)  トラックバック(0)

乗ってきました強烈マシン・・

 
男は、燃焼器具追加で次のキャンプもワクワクってもんですが、ニャン子は結構そんなことどうでも・・というかもうよくわからないゾーン。
 
やっぱ、ファッション系でのニューアイテムで気分一新、ワクワク度アップでしょう~
 
と、キャンプ用品整理や準備を後回しに、久々のジャズドリーム長島の「AIGLE」、「mont-bell」、「Columbia」を目指して向かうこととなりました。
 
我が家のメインはコロンビア。
 
何となく~
 
雰囲気が好きだから。
 
しかし!
 
「長島」のキーワードに食いつく小ニャン太
 
そう、長島といえば、そもそも「長島スパーランド」なのです。
 
 
最近、親子3人揃って、小ニャン太とマッタリ遊びに行った事も少ないので、まずは行ってあげることにしました。
 
 
やる気満々で、小ニャン太と私はフリーパスで入場。
 
ニャン子は入場+乗り物券。(体調万全ではないので、体力温存)
 
 
一緒に色々乗った後、小ニャン太が子供専用機ゾーンでガップリモードに入ったころ、私はニャン子へ「もしもの事があったら宜しく・・」的に挨拶し、世界一長いジェットコースター「スチールドラゴン2000」へ向かいました。
 
折角フリーだし。
 
一人だけど行って来るわ!
 
 
 
これが、宣伝の絵面ですニャ。
 
現物はこれ以上の雰囲気ですよ。
 
マジで。
 
 
 
向かう途中のヤツ。
 
やっぱ高さ日本一をうたうだけあって、別格の高さですわ。
 
大観覧車を完全に越えます。
 
高さ97m
 
ビルでは30階位になります。
 
 
 
乗り場が近づいてきました。
 
のぼり坂メチャ向こうの方まで続いてます。
 
 
1回乗った事あるもんね~
 
と、少し余裕を持ってたのが、この後吹っ飛び、迷いが・・
 
 
 
乗り場入り口においてあるこのイスは何?
 
はい、今年3月からリニューアルで、イスだけ走行になっていました。
 
はぁ~!?
 
しかも、安全バーが方から降りるのが絶叫マシンのはず。
 
足の付け根押さえるだけ!?
 
ヒョーッ!!
 
 
入り口で、エーッ!?って言いながら迷う人々数名。
 
この乗り物の特徴。
 
乗るの迷うこと。
 
 
 
マシンはこんな感じ。
 
※公式HPより抜粋。現地ではキケンなので撮影してません。
 
 
ここで帰っては、小ニャン太へ顔向けできません。
 
潔く、とりあえず並び、結局そのまま搭乗。
 
 
最初の坂を上がり落ち始めるまでの感想。
 
 
①うわ~たけぇ~~~!
 
②いつまで登るの?
 
③まだ登るの?バカじゃない?
 
④ゲェ~コエ~強風でしなったりしないの~~結構風あるじゃん~
 
⑤ギャァ~~もうだめだ~落ちる~どうなるんだぁ~ 坂の下見えんぞ~~
 
⑥フッ・・・ シーン ※力んでます
 
 
 
以前のマシンでは、あまりの高さと勾配に、落下時無重力状態で気持ちいい位でしたが、この新型のヤツは・・・
 
明らかに絶叫度グレードアップしてました。
 
乗ってわかるあの座席の形。
 
考えましたね・・
 
ゴール直前まで気が抜けないんです。
 
マジやられ気味でぐったり帰還する方も多く見られました。
 
 
でも、また乗りたくなっちゃったかな・・・
 
乗る前は、結構いい年だし、心臓止まらんかな・・とちょっと心配する位でした。
 
 
更に、このマシンの恐怖を味わいたい方は、
 
 
①ホワイトサイクロンで肩慣らしをする。
 
②大観覧車で、ホワイトサイクロンとスチールドラゴン2000の高さの違い、観覧車の最高高さとの比較を確認味わいます。
 
③いざ本番へ。
 
 
このプロセスが効きますよ。
 
強がり言う人のビビル顔見たかったら試してみて下さい。
 
自分も怖いですけどね!
投稿日時:2013/06/17 01:24:37 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(12)  トラックバック(0)

モンベルの「モバイルパワーパック」の実力検証結果

 
またしても、コールマンじゃない品でスンマセン。
 
 
マンタン充電を行い、いい按配にバッテリー消耗したi-phoneと接続。
 
 
 
 
開始のバッテリーは・・ 63%
 
 
 
さてさて、モバイルバッテリー側が切れて~
 
 
 
結果21%プラス
 
そして、発電しながら充電は出来ない。
 
ソーラー充電は10時間以上・・
 
 
まさに、エマージェンシー一時しのぎ用ですな。
 
 
同じ価格なら、充電パックをネットで購入するが実用的でしょうね。
 
 
恐らく、i-Phoneを0%からフル充電するにはエネループ単三2本分の容量に近い位が必要なのかと思われます。(3200mA位?)
 
10,000mAのバッテリーだと3満充電できる計算ですが、実際そんな感触です。
 
 
それだけあれば、ソーラー要らないんじゃ・・
 
なんて、行ってはダメです。
 
投稿日時:2013/06/16 08:48:09 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(14)  トラックバック(0)

ドラゴンフライ とうとういってしまった〜





ずーっと気になってたドラゴンフライ。

とうとう我が手中に〜

結構デカイのね。

五徳もデカくて大きいのは乗せやすそうだけど小さいのは微妙ですな〜

購入最大の理由は弱火。

燻製作るときは火加減調整がしたくなります。

ここ最近はSOTOのCB缶ガスバーナーのSTー301を愛用してましたが、ガスが結構すぐ切れちゃうし、予備も嵩張るので、やっぱりガソリンかな〜

そこでコレ。

しかも灯油やレギュラーガソリンok

237、ペトロマックスHK500、マナスルと併せてケロシンキャンプでGO!とも思いながらのGET。

しかしながら、マルチフューエル、燃料何使おうか迷います。



投稿日時:2013/06/15 11:30:12 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(8)  トラックバック(0)

手作りトライポット 道のりは遠いね・・





少し前、幼稚園で山を親子で歩く催しがあったので、ついでに兼ねてから探してたトライポット用の木を物色。

かなりの枝が落ちてたんですが、朽ちてたりするものが多くなかなかない〜

一番下の枝が最初に保管してたもの。

上の2本が苦労して持ってきたものですが、サイズが全然違ってた〜

しかも1本は妙に曲がってる〜

まだまだ道のりは長いの〜

ちなみに、*のザ・三脚(トライポット)あるけど、数回持っては行くもののそのまま帰って来て使ってニャイ・・
投稿日時:2013/06/14 08:04:27 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(8)  トラックバック(0)

今月のガルヴィ おぉ! おぁっ!






ガルヴィの今月号

HAMAKIさんの4コマ見たくて、買って早速みました。

ざんねんながら4コマでもコラムでもありませんでした。

らしからぬ、渋さのHAMAKIさんが、バーンと出ておられました。

何かカッコいいんですけど〜

自由な感じで流石です。

次回は面白い系バージョンでお願いします!(勝手にリクエスト・・)


んで、ページをめくっていきますと・・


あぁ!旅に出られていると噂に聞いていた久保さんではないですか!

我が家は、まだキャンプ始めて1年くらいのとき、初参加のコールマンイベント、キャンプカレッジで大変お世話になりました。

独特のスタイルとトークに、楽しく学んだ思い出があり、ニャン子も私もどうしたんだろーって思ってました。

掲載ページも一層楽しく内容もヘェ〜ほぉ〜っと声に出ちゃいました。

特にうわぁっ!

これは活気的〜!

特に、私にとって、これでまたキャンプが楽しくなるわ!やったー!と思うコツが書いてありました。

流石です。

そんなガルヴィ発売中。

いつか付録で葉巻がつくとかつかないとか・・


公開になってなかったので変な時間にアップです。
投稿日時:2013/06/12 14:22:48 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(8)  トラックバック(0)

青川峡キャンピングパーク近くにて、なかなか素敵な蒸気機関車が!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先日、青川峡キャンピングパークでおやっさんとデイキャンの際、近くでこんな素敵な蒸気機関車が唐突に展示されているばしょを発見しました。
 
蒸気機関車がとってもとーっても大好きで、あの走る音聞いてるだけでウキウキワクワクしてしまう私。
 
乗り鉄候補生の小ニャン太と車停めて突っ走ってみてきました。
 
 
見たこと無い、洋物の雰囲気。
 
かなりの年代ものか?
 
しかしながら、保存はしっかりしており、綺麗です。
 
後ろの貨物車とかも一緒なのがこれまたスンバラシイ。
 
 
列車名:B4形39号
 
製造:1898年  アースランタン誕生の15年位まえですかね。
 
 
プレートを見るに、昭和41年に引退したそうな。
 
 
手突っ込んで運転室も写真とってみました。
 
 
周りには誰も居ませんでした。
 
 
こういうものもいいものです。
 
荷物減らして、息子と山でも散策するキャンプをしなきゃな~と思います。
 
そして薪拾って焚き火。
 
妄想はこれくらいにして寝るか。
 
 
仮眠レベルですな・・・
 
 
投稿日時:2013/06/11 04:11:05 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(10)  トラックバック(0)

申し込み完了!!! ハァッ!!おりゃぁ!





申し込み完了!

地元開催に、ソワソワ。

受付開始に早速申し込み!

入力手間取った〜

iPhoneだと最後のワンクリックが試練(≧∇≦)

うるぎは夜涼しいです。

星が綺麗です。

全員参加出来ると思いますので!(願)

皆さん今年もよろしくお願いします。


関係ないですが、「ビグ・ザムとうふ」が気になります。

もう売ってるのかな?

全種類並べて遊びながら食べたい〜


投稿日時:2013/06/10 13:44:53 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(16)  トラックバック(0)

ウグォッ! 痛っ・・  穴が~

 
 
暑くなってきましたね〜
 
暑がりで、暖かい季節はタンクトップか薄手のシャツです。コールマンのシャツは厚手なので、夜だけとかになります。
 
先日、モンベルの涼しそうなシャツ買ったので、先日のデイキャンにきて行きました。
 
快適〜!見た目もニャン子に公表でした。
 
とにかく涼しげで、汗も乾きやすい。
 
炭を起こしている時、肩の後ろがチクーッ!としましたので、蜂?と思い確認すると・・
 
おやっさんが、「穴あいてますよ」
 
えぇ〜炭だったの?何でこんなとこが?
 
ちなみに、綿と思ってたらポリエステルでした。
 
薄手のポリは超イチコロです!
 
おろした日にこれはキツかった!
 
考えてみりゃそりゃいかんかったわな〜と思いました。
投稿日時:2013/06/10 08:22:07 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(6)  トラックバック(0)

初使用レポも遠そうなので・・ マスターDUOセット

 
 
 
幕は出来れば、「買ったぜ!!」レポより「初張り!!」レポで初UPしたいと思いつつ、購入から1ヶ月・・
 
予定を考えるに、暫くこのままかも!?
 
てなわけで、とりあえず、「私も逝きました」報告でございます。
 
 
マスター幕9張目となりました。
 
【ウェザーマスターデュオドーム】
 
購入の最大の理由は、マスターハンマーとペグ付属、割引等の悪魔の囁きによるものですが、後から考えても最大の決め手は「スカート付き」な点です。
 
ソロテントは、ワイドツーリングX/2をお気に入りで使ってて、インナーも吊り下げでコールマンとは思えない程の繊細な作り(失礼)に満足している状況。
 
あの前室とサイドドアがたまらないんですね~
 
デュオドームも前室広いようなので、サイドドアあると幸せだったのですが・・
 
でも、真冬の氷点下キャンプでは、ちょっと大丈夫かな?とか思ったりで、スカートが欲しいな・・と何度か思いました。
 
後付けオプション自作構想有!
 
てなわけで、とりあえずいっとけ~的な感じでした。
 
急な展開でした・・
 
 
そして、とうとう、マスター幕10張目となりました。
 
【ウェアザーマスターヘキサタープデュオ】
 
これはね、デュオテント買わなかったとしても逝ってたと思います。
 
2ルームテントやスクリーンタープの時には、やっぱりちょっとヘキサスペースが欲しくなります。
 
キャノピーをポールで跳ね上げても、雨の時は非常にその下は使いづらい・・
 
だからウイングタープをくっつけるように張ったりしていましたが、いまひとつ収まり悪く、真横に併設したりしていました。
 
小型のヘキサか、スクエアがあったらなぁ~と思ってた矢先のコレ。
 
 
デュオ以外で被せる時は、別のポールを使用予定。(おやっさん頼みます。)
 
ツーリングシリーズ用のヘキサライトⅡを虎視眈々と狙っていたのですが、諦め、これにした次第です。
 
でもヘキサライトやっぱり欲しいな。
 
安くならないかなぁ~(とある方に言ってます。)
 
 
しかし、ソロキャンは今のところ年2回位・・・
 
誰か遊んでください。
投稿日時:2013/06/08 05:51:27 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(12)  トラックバック(0)

あっ! と気づいた事。

 
 
 
度重なる他社製品のご紹介失礼致します・・
 
 
さて、HAMAKIさんの「キャンプっ」をみて、やった~ソロのおソロだ~なんて見てたら、とあることに気づきました。
 
あれっ?そういえば20%OFFの囁きに負けて買ったんだった。
 
HAMAKIさんのはオレンジ系の色なんだぁ~限定カラーなのかな?
 
と思っていて、さっき自分のを見たら(箱ですが)、同じ色でした・・・
 
買ったのは、ベージュ系の色と思い込んでいました。
 
ビックシ!
 
こりゃぁいいや~!買ってよかったと思いました。
 
親子3人、何とか寝れないか期待を持ちつつの購入でしたが、何かやっぱ厳しそうですね・・
 
ヘキサ下での簡易スクリーンとしての設営も考えてるのでそれでもOK。
 
当然ソロでも~
 
 
そういえば、今持ってるテント&タープって?
 
と、ふと気になり、メモしながら数えてみました。
 
増殖しとる・・・
 
毎回違うテント使ったとしても、ワンシーズンでは全部使えない・・
 
収納限界超えてます。
 
大変怒られています。
 
 
 
 
 
 
投稿日時:2013/06/07 08:06:50 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(4)  トラックバック(0)

お気軽ソーラー?!




昼飯でも食べようかな〜
と、思いながら見回すと、登山洋品店がありました。
ワンショルダーのバックパックが欲しかったので、ちょっと偵察。
なかった・・
丸めて小さくなるエマージェンシー用バックパックは興味そそられました。
2600nyan位だったかな・・モンベル

そんでこれ発見。
モンベルのバッテリー内蔵ソーラー充電器。
2200nyan位
価格とスペックで言えば、もっと効率的なのがあります。
でも、まずは目を引きました。
デザインや耐久性もまずまずな雰囲気。
気軽にバックパックとかにぶら下げておける大きさと機能、価格。
内蔵バッテリーは650mAと単三eneloopの3分の1程度ですが、バッテリーを間にかます事によって、太陽の様子で電圧が変化して、充電出来たり出来なかったりする事もなく安定化出来るのではないかと思います。
平たく言えばソーラー充電機能付きバッテリーパックですね。
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1124444
う〜ん・・
欲しくなってきた・・
ピクピクッ

とりあえず、この日は薄手のシャツ買っちゃいました。
脱、タンクトップ?!
投稿日時:2013/06/06 09:56:36 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(6)  トラックバック(0)

ブラスケロ部 ちょっと憧れだったこのコンビ

 
 
 
一昨年でしたか、登山洋品店で、この2品と他ラインナップが展示してあるのをみてしまいました。
 
惹かれました。
 
 
petromax HK500  ランタン
(ペトロマックス HK500) 
 
 
MANASLU CAMPING STOVE 121  シングルバーナー
(マナスル キャンピングストーブ 121)
 
またまたコールマンでなくて恐縮でございます。
 
 
共にケロシン(灯油)使用
 
そしてブラス製
 
外見は勿論ですが、そこに惹かれました。
 
いつかほしいなぁ~~
 
と思っていましたが、先日ニャカニャカいい感じのチャンスがありGET。
 
 
マナスル、準備組み立ても楽しいですね~
 
雰囲気も最高。
 
コールマンの Solusが非常に見た目は似ていますが、入手は難しいと思われます。
 
 
ペトロマックスは何といってもプレヒート用のサブバーナーがいい味出してます。
 
 
 
さて、これに237を加え、あとあのバーナーを手に入れたら、灯油のみのキャンプに行ってみたいと思います。
 
投稿日時:2013/06/05 02:07:05 投稿者:【ニャン太郎】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(10)  トラックバック(0)