プロフィール

お名前:みら
出身地:大阪府
自己紹介:
キャンプやアウトドア大好き4人家族の行動記です。
あっ、上のマスターは私のではありません・・・。
コールマンさんの所有物(のはず)ですwww

カテゴリー

最近のコメント

お気に入りブログ

<<  2011年8月  >>

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

最近のトラックバック

カウンタ
今日 : 25
昨日 : 68
合計 : 396,111



【兵庫県】東はりま日時計の丘公園 その1

夏休みラストキャンプと題して、東はりま日時計の丘公園に行ってきました。
 
こちらのキャンプ場は、日本オートキャンプ協会の5つ星を得ています。
 
時計台にも似た管理棟で受付しサイトへ。
 
 
 
各サイトにシンクと電源が備えられています。
 
シンクのついたキャンプ場なんて6月の赤礁崎オートキャンプ場以来。
 
シンクがあるとやっぱり便利ですね。
 
また芝生なので地面は固くなく、柔らかくなく、普通のペグでも十分です。
 
かなりの暑さの中、設営していきました。暑い予報だったのでこの日は
 
ヘキサタープでロースタイルです。
 
それにしてもテント、タープの設営が早くなったと自覚できました。
 
やっぱりこういうのは慣れですね。おかげさまであっという間に設営完了。
 
 
その間、子供たちは対角線上にある遊具で遊んでいたみたいですが、
 
あまりの暑さに途中で撤収して戻ってきました。
 
 
タープの下で水分補給しながら、洗剤を使ってシャボン玉遊び。
 
その間に本日の晩ご飯の仕込をしていました。
 
この日のメインは、手羽先と手羽元のスモークです。
 
先日購入したスモーカーで初の熱燻。いったいどうなるんでしょうか。
 
そうそう、こちらのキャンプ場、売店がありません!!!
 
すっかり焚き火用の薪をキャンプ場で買うことに慣れてしまった我が家は
 
その事実を知ってキャンプ場近くのホームセンターまで行くことに。
 
ちゃんと下調べしておかないとダメですね。
 
キャンプ場に戻ってから燻製の状態を見ると中々おいしそうな色に仕上がってます。
 
中まで火が通ってるかな?と思って一口味見すると・・・・・・・・・。
 
 
その2へつづく
投稿日時:2011/08/31 18:53:02 投稿者:【みら】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(2)  トラックバック(0)

キャンプを始めて3年が経ちました♪

先日、コールマンからCOCの会員証が届きました。
 
 
COCの会員になって丸3年。つまりキャンプを始めて3年ということです。
 
りんくうのコールマンアウトレットに行って、初めて物色したランタン286A。
 
安いと言って飛びついたキッチンテーブル。その他もろもろの小物達。
 
そしてラウンドスクリーン400EX。まだこの時はキャンプを続けるか
 
自身がなかったのでテントを買わずにタープだけ購入。
 
今から思えば、こんなに大きいスクリーンタープなんてキャンプやってなかったら
 
使わないんじゃないかな?
 
 
1年かけて貯めまくったスタンプ帳で購入したノーススター。
 
それにしてもコールマンのアウトレットで散在してますね。
 
まぁみなさんも同じような感じだと思いますがwww
 
 
この3年間で22ヶ所のキャンプ場に行きました。
 
大阪在住の我が家。東は広島から西は静岡まで。遠いのに1泊とか強行軍www
 
でも、楽しいんです。外で遊んだり、ご飯食べたりするのが好きなんでしょうね。
 
うちも広いお庭があったり、広いベランダがあったら、家でもアウトドアしている 気がしますwww
 
 
今シーズンはまだまだ続きます。もっと楽しくキャンプ生活を送りたいと思います。
 
 
投稿日時:2011/08/23 17:27:10 投稿者:【みら】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(4)  トラックバック(0)

平湯キャンプ場 ~夏休みキャンプ旅行 その8~

夏休みキャンプ旅行 その8
 
 
あまりの忙しさに更新を忘れていました・・・
 
日本の滝100選にも登録されている「平湯大滝」へ向かうことになりました。
キャンプ場から約1kmの道のりですが、もちろん登りの道。
娘がどこまでがんばれるかが問題ですが、まずは管理棟横の自動販売機で水を購入。
すると!!! 50円UPの観光地価格!!!

致し方なしと思い購入して出発。
管理棟の裏の道を歩いていくと区画サイトがでてきました。
平湯キャンプ場に区画サイトがあることを知ってビックリ。

とりあえずこの先はひたすら登っていきます。
あとで知ったのですが、この辺りは平湯大滝公園と呼ばれる公園になっており、
いろいろと施設もあるみたいです。興味があればHPを見てみてください。
 
こんな上り坂をどんどん登っていくと。。。
 
##image2##
平湯大滝発見!!!

私にとっては、久しぶりにたくさん歩いて疲れましたが、滝や森のマイナスイオンに
スゴク癒された気持ちです。たかが滝かもしれませんが、子供たちもあまり見ない風景に
喜んでいました。この後下っていきましたが、最後まで娘はがんばってあるきましたよ。
サイト内でお昼ご飯を食べた後、少しゆっくりしてから買出しへ。
といっても前日と同じ奥飛騨温泉郷近くのAコープへ。
この数日間、予定以上にお金を使った(肉代と酒代www)ので、前日と同じ飛騨牛は
買ってもらえませんでした。
しかし、朴葉味噌のセットと地酒はしっかり購入してきました。
この日も「ひらゆの森」で温泉に入ってサイトに戻り、晩ご飯準備。

こちらは買ってきた朴葉味噌のセット。朴葉2枚入り♪
 
##image4##
こんなのでも飛騨牛です!

前日と同じように焼いて食べて酒飲んで、花火して、焚き火してと夜のキャンプ場を楽しみました。
無駄な外灯もなく、ホントに自然に囲まれた素晴らしいキャンプ場です。
翌朝は少し暑いくらいに晴れました。しかし、多くの木々が日陰を作り涼しく感じます。
空いている日向サイトでシートなどを乾かし撤収。


非常に名残り惜しいですが、大阪まで帰らなくてはなりませんので平湯キャンプ場を後にしました。
高山市のほうへ降りてくるとあきらかに気温が高くなってます。
それだけ涼しかったということですね。
遊具などもないキャンプ場にも関わらず、子供たちには大評判!
絶対また来たいと言ってくれて、親としてもスゴクうれしかったです。
リピーター率が高いというのもうなづけます。
我が家も絶対いずれリピーターとして帰ってこようと思いました。

大阪に着いたら35度・・・・・・・・。家族揃って倒れそうになりましたwww

よろしければコメント書いていってください。
URL書いて頂ければ後ほどお伺いしま~す♪
投稿日時:2011/08/23 11:35:15 投稿者:【みら】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(2)  トラックバック(0)

平湯キャンプ場 ~夏休みキャンプ旅行 その7~

夏休みキャンプ旅行 その7
 
 
 
晩ご飯の前にお風呂に行こうということで、車で5分の「ひらゆの森」へ。
 
キャンプ場の受付で入場券を買うと割り引きあるのでお忘れなく。
 
 
到着するとそこには、古民家を移築したという建物が現れました。
 
なかなか風情のある構え、入ってからも昔ながらを感じさせます。
 
こちらの温泉、ちゃんと湯の花が浮いてます。というより湯の花だらけwww
 
久しぶりに湯の花が出ている温泉につかって癒されました。
 
息子はこの湯の花が初見なため、集めたりして楽しんでました。
 
湯上り処も古民家を移築したというもの。宿泊施設もついており、素晴らしい所でした。
 
さて、サイトに戻った我々は、晩ご飯の準備。
 
チャコスタで炭をおこしてBBQ!ポツポツと降る雨が少々気になりますがタープ内でスタート。
 
今日の目玉は・・・
 
 
飛騨牛さま!!!!!
 
ちゃんとJA飛騨マーク付の飛騨牛様です。
 
これをまずは塩コショウで頂くと、なんということでしょう。口の中でとろけるではありませんか!
 
ちょっと噛んだだけで、すっと噛みきれる飛騨牛様。素晴らしすぎます。
 
それともう一つの目玉が・・・
 
 
飛騨名産「ほう葉味噌焼き」!
 
上に乗っているのは、地元産のズッキーニ。味噌が少し焦げたくらいが食べごろ。
 
味噌の上にズッキーニを乗せて食べると絶品!味噌の香ばしさが口の中でじゅわ~っと。
 
息子も初体験。するとあっという間にお気に入りに追加。
 
個人的にも大好きな名物です。
 
晩ご飯後に、花火&焚き火をやって就寝。。。
 
翌朝は、天気に恵まれました。ようやく朝から晴れている日を迎えました。
 
 
朝ごはんを食べてから、ブラブラと散歩。
 
すると、場内に小川が流れているところを発見!
 
他の子供たちに混じって水遊びを始めました。それにしてもかなり冷たい水でした。
 
 
この後は、平湯の目玉「平湯大滝」を目指しました!
 
 
その8へつづく
 
よろしければコメント書いていってください。
URL書いて頂ければ後ほどお伺いしま~す♪
投稿日時:2011/08/17 14:57:46 投稿者:【みら】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(2)  トラックバック(0)

平湯キャンプ場 ~夏休みキャンプ旅行 その6~

夏休みキャンプ旅行 その6
 
 
 
奥飛騨温泉郷を出て途中のAコープでお買い物。
 
この時までは降っていませんでしたが、向かう途中でまた雨・・・
 
いいかげん心が折れそうになってきました。
天気予報とは少し違う天気に翻弄されながら3日目スタートです。
しかし、ついにやってきました 「平湯キャンプ場」!
 
約200張りを受け入れることができる大型キャンプ場ですが、
全面フリーサイト、早い者勝ち!よって自分で良い場所を見つけなくてはなりません。
チェックインは8時からなのにチェックアウトは12時と、タイミングを合わなければ
ちっとも良い場所が空いていないということに。
 
この日は夏休みとはいえ平日であると鷹をくくっていましたが、
すでに多くのテントが立ってます。
キャンプ場から道を挟んだ反対側に管理棟があります。
 
 
ここで受付。売店やコインランドリーもこちらにあります。
売店では多くの燃料が売っていました。長期滞在する人も多いのでしょうか。
 
 
さて受付が終わりいよいよ場所探しです。
車で場内をグルグル回ります。到着時には雨はやんでいましたが、
ここ数日の雨のおかげでぬかるんだ所もあります。
 
炊事場やトイレなども確認しながらグルグルグルグル・・・
結構奥の方ですが、2サイト分空いている大きな場所を見つけました。
炊事場やトイレも歩いてすぐのところです。
 
 
片側は雨でぬかるみがひどかったのですが、もう片側は陽が当たるのか、
少々乾いた感じもあります。
というわけでここに決定!
 
すでにお昼だったので、先に手早くタープを立て、テーブルとチェアを出して
エースコックのワンタンメンを作ってささっと昼食完了。
息子にスコップを渡して、万が一初日のような雨が降った時用の溝堀を依頼。
我々はテントなどの残りを設営。娘には折り紙しておくように依頼。
と作業分担して設営完了!
 
 
それにしても涼しい!
木々に囲まれたサイトなので直接の日差しはありません。
ただこの時はまだ曇り空でいつでも降り出しそうな感じ。
タープ内でぼけーっとしたり、子供と遊んだり、ブラブラ散歩して過ごしました。
 
 
こちらのキャンプ場、国立公園内の施設なんですね。
前情報通り、ほんと何もないキャンプ場ですが、自然にあふれているとは
この事かというくらいの感じで、マイナスイオンにも癒されている感じです。
ボケーっとしているとあっという間に時間が過ぎていきました。
 
 
その7へつづく
 
よろしければコメント書いていってください。
URL書いて頂ければ後ほどお伺いしま~す♪
投稿日時:2011/08/16 09:50:11 投稿者:【みら】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(2)  トラックバック(0)

奥飛騨温泉郷AC場 ~夏休みキャンプ旅行 その5~

夏休みキャンプ旅行 その5
 
 
 
ニジマスのつかみ取りを終えた我々は、晩ご飯前にまずはお風呂。
 
場内にある露天風呂へと向かいました。
 
こちらの露天風呂、無料です!でも、風呂場内では身体を洗ったり出来ません。
 
ただ、風呂に入るのみ。しかし、早めにいったおかげで誰もおらず息子と独占!
 
広々とした露天風呂につかり疲れを癒しました。
 
少し湯だってきたのでシャワールームへ。(8分200円)
 
つまり風呂に入ってからシャワールームで身体を洗うというわけです。
 
さて、風呂を浴び終えサイトに戻り晩ご飯。
 
 
先ほどつかみ取りしたニジマスが、オリーブオイルとガーリックで
 
 
こんな感じになりました!あまりにおいしくて半身を食べたところで写真を撮り忘れて
 
いることに気付きあわてて裏返して撮影したのはナイショですwww
 
あとは我が家の定番トマト鍋。
 
 
なぜかこれならトマト嫌いの娘もバクバク食べてくれます。
 
しかもトマトスープをメインで食べてます。火が通ったら食べれるの?
 
最後にパスタを投入して、フィニッシュ!
 
それにしてもニジマスおいしかったです。身がふっくらして、子供たちにも好評。
 
自分たちでつかみ獲った魚なので美味しさが増すのでしょうか。
 
晩ご飯後はようやく花火タイム。前日は雨で断念したのでテンションMAX!
 
場内の川原沿いに花火指定場所があります。昼間に見るとこんな看板が。。。
 
 
しかもありがたいことに、花火をし終わった後にでたゴミを捨てる場所まで用意されています。
 
 
この中にいれておけばOK。
 
サイトにもゴミ箱が備え付けられており、こちらのキャンプ場は至れり尽くせりです。
 
それにしても高地だけにかなり涼しいです。夜中も暑さに悩まされることはありませんでした。
 
翌朝はなんとか晴れ間も見えたので、サイト前の斜面にフライやグランドシート、そして
 
前日びしょ濡れになっていた砂よけマットを干しました。
 
あれだけびしょ濡れだったマットも8割がた乾燥。一時は捨てなきゃダメか?と思うくらいでしたが
 
なんとか復活してくれたみたいです。
 
手早く撤収して、チェックアウト。次のキャンプ地へ向かいます。
 
といっても車で30分。途中のAコープで晩ご飯の買出しをして平湯キャンプ場へ向かいました。
 
しかし、またもや雨・・・・・・。この先どうなることやら・・・・・。
 
 
その6へつづく
 
よろしければコメント書いていってください。
URL書いて頂ければ後ほどお伺いしま~す♪
投稿日時:2011/08/12 09:41:13 投稿者:【みら】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(2)  トラックバック(0)

奥飛騨温泉郷AC場 ~夏休みキャンプ旅行 その4~

夏休みキャンプ旅行 その4
 
 
 
高山市内でラーメンを堪能した後、晩ご飯の買い物として近くの
 
大型スーパー「バロー高山店」へ行き食材と酒、氷を買い込んで出発。
 
下道を走り、平湯トンネルを抜けるとそこは!!!
 
 
 
雨、雨、雨・・・・・・・・・・・・
 
 
 
高山市内は晴れていたのにまさかの雨が待ち受けていました。
 
テンション下がりまくりで目的地である奥飛騨温泉郷オートキャンプ場へ到着。
 
こちらの受付は、道の駅内にありドライブスルーです。
 
前に2台並んでいましたが、すぐにチェックイン。
 
 
予約開始日に予約したおかげか、川沿いの広めのサイトが割り当てられました。
 
結構狭いサイトもあると聞いていたのでラッキーでしたが外は雨・・・。
 
TACランドいたどりでゴミ袋に入れたびしょ濡れのテントやタープを仕方なしに
 
設営していきました。ここでようやく息子の晴れ男パワー炸裂なのか、雨も上がり
 
雲の切れ間から夏の日差しがさしてきました。
 
 
設営も終わり、濡れた洗濯物も干して子供たちはメインの露天プールへ!
 
こちらのキャンプ場、奥飛騨温泉郷と名のつくだけあって、場内に温泉だけでなく
 
露天プールがあります。しかも真水ではありません。お湯が入っているので
 
ちっとも冷たくありません。
 
 
浅いプールなのでちょっと目を離しても大丈夫。
 
娘の面倒を息子が見てくれている間に、サイトに戻って残りの設営などをしていました。
 
ビールを飲みながら設営したり、子供たちを見たりして過ごしていました。
 
もう一つ目玉が、魚のつかみ取り。
 
釣りもできますが、子供たちは以前行ったつかみ取りがしたいそうです。
 
 
4人分のニジマスを投入してもらい、いざつかみ取り開始!
 
なかなか捕まえることが出来ない子供たち。
 
それでも1年前よりずっと進歩しています。
 
 
ワーキャー言いながら4匹捕まえることができました。
 
捕まえたニジマスを係りの人に持っていくとその場でさばいてくれます。
 
さてこれがどんな風にやけるのでしょうか?
 
 
その5へつづく
投稿日時:2011/08/10 12:11:26 投稿者:【みら】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(0)  トラックバック(0)

高山ラーメン「豆天狗」 ~夏休みキャンプ旅行 その3~

夏休みキャンプ旅行 その3
 
 
 
TACランドいたどりを後にした我が家は、高山市へ向けて走りました。
 
ちょうど高山市に着いた頃はお昼ご飯時。
 
高山といえば高山ラーメンですので、予め調べていた「豆天狗」さんへ行きました。
 
 
駐車場はお店の前の大通りをはさんで反対側に2~3台止めるところがあります。
 
まだお昼前の時間でしたので、並ばずに入ることができました。
 
しかし、私たちが入ってからぞくぞくと並びだしていたので間一髪。
 
テーブルに座って早速注文です。 高山ラーメンとつけ麺が推しのようです。
 
 
私と奥さんは、高山ラーメン。子供たちはつけ麺。それと餃子を注文。
 
ちなみに私は調子に乗って大盛りです。
 
つけ麺は標準で1.5玉の太麺、子供たちは食べれるのか???
 
待つこと約10分。お待ちかねのラーメンがやってきました。
 
 
高山ラーメン大盛り!かなり大きめですが、麺が細麺でかつあっさり醤油味。
 
ズルズルと食べていくことができます。
 
チャーシューは程よく油が乗っています。とろける系ではありません。
 
子供たちは一生懸命、太麺と闘っています。
 
 
こちらも結構なボリューム。つけ汁はこってり魚介系。王道の感じです。
 
すだちとかのさっぱり系も付け加えて欲しかったかな。
 
 
そして餃子です。この頃にはちょっと頼みすぎたかと少々後悔しますが、
 
がっつり頂きます。程よい大きさでカリっとした食感がたまりません。
 
肉汁もジュワーっとでてきてとてもおいしいです。
 
娘は寝起きということもあって途中でダウン。もちろん残りは私のお腹へwww
 
お昼ごはんから食べすぎやろというくらいでした。
 
食べてる最中もひきりなしにお客さんが来ます。
 
平日なのにほとんどが観光客のように見えました。
 
大変おいしかったです、ごちそうさまでした。と言いながら次の目的地へ向かいました。
 
 
その4へつづく
投稿日時:2011/08/10 23:20:11 投稿者:【みら】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(0)  トラックバック(0)

TACランドいたどり ~夏休みキャンプ旅行 その2~

夏休みキャンプ旅行 その2
 
 
夏休みキャンプの第一弾でTACランドいたどりに来ています。
 
 
さて川から上がってからは、まずお風呂に行こうということで
 
近くにある(車で約2分)の「板取川温泉バーデェハウス しゃくなげの湯」へ行きました。
 
 
こちらの日帰り温泉ですが、大人(中学生以上)600円・小学生300円・乳幼児無料ですが
 
キャンプ場の受付で割引サービスがあり 大人券一枚525円で購入可能です。
 
内風呂、露天風呂ともに大きく、ゆったりしています。
 
それほど人も多くなかったので、さらにゆったり。
 
入浴後はお約束のコーヒー牛乳で女性陣を待っていました。
 
さて、サイトに戻って晩ご飯の準備です。この頃からさらに雲行きが・・・
 
この日の晩ご飯は、サラダと
 
タンドリーチキン、ソーセージ
 
手作りナンとキーマカレー
 
なぜかインド料理系。コンロで焼き焼きしているころには、外は大雨!!!
 
あっという間に水たまりができていきます。水はけは悪そうです。
 
ご飯が食べ終わる頃にはタープ内もタイヘンな事になってきたので、
 
コールマンのスコップで溝を下手へ作っていきました。
 
あまりに降っているので焚き火はやめて、タープ内でトランプなどを興じて就寝。
 
翌朝起きたときは止んでいました。
 
 
天気予報、雨雲レーダーを見るとまた降ってきそうだったので早めに撤収開始。
 
がんばって片付けているとまたまた降ってきました。
 
テント、タープ、砂よけマットが全滅です・・・・・・
 
仕方なくゴミ袋に詰め込み、荷物を積んでチェックアウト。
 
管理人さんの「またゆっくり来て下さい」の言葉をありがたく頂戴して次の目的地へ
 
出発しました。
 
それにしても初日から雨とは、先が思いやられます・・・
 
 
その3へつづく
投稿日時:2011/08/09 10:09:22 投稿者:【みら】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(2)  トラックバック(0)

TACランドいたどり ~夏休みキャンプ旅行 その1~

7/31~8/4まで、4泊5日のキャンプ旅行。
 
それぞれのキャンプ場について皆さんからの情報助かりました。
 
改めてここでお礼を申し上げます。
 
まずは、岐阜県の「TACランドいたどり」に行って来ました!
 
板取川のほとりに位置するキャンプ場で、子供たちは川遊びを楽しみにしています。
 
到着したのは日曜日の正午すぎ。
 
すでに多くの方々がチェックアウトのため撤収中。
 
そんな中に我が家は突入し、まずはチェックイン。
 
 
受付横には売店。山ならでは(?)なのか、虫取り網や魚とり網も売ってます。
 
なんと流しそうめん用の竹をレンタルすることもできるようです。
 
そうそう、こちらのサイトは地面が非常に硬く、普通のペグでは大変とのこと。
 
管理棟でハンマーとペグを借りて我が家のサイトへ。
 
 
たしかに非常に硬いです。ハンパないです。借りたハンマーとペグでも
 
キッチリささりませんwww
 
 
必要最低限のペグダウンをしてからいよいよ川へ!
 
子供たちも我々も、おニューのラッシュガードをまとっていざ出陣!
 
先日訪れた福岡ローマンの川も非常にキレイな川でしたが、
 
それに輪をかけてキレイな板取川!
 
多少深いところでも足元が透き通っています。
 
しかし!ひじょーに冷たい!!!慣れるまで時間が掛かりました。
 
それでもラッシュガードがあったおかげで、軽減されたと思います。
 
 
泳げるくらい慣れたころには、岩から飛び込んだり、鴨の親子と一緒に泳いだりと
 
川遊びを満喫♪
 
日が陰ると肌寒くなってきたので、この日の川遊びはここまで。
 
サイトに戻って晩ご飯の用意を始めましたが、雲行きが怪しく・・・・・・・
 
 
その2へつづく
投稿日時:2011/08/09 09:54:52 投稿者:【みら】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(4)  トラックバック(0)