プロフィール

お名前:SHI-NA
性別:男性
出身地:神奈川県
自己紹介:
居住地:神奈川県西部

写真好きのMac使いです。最近はFacebookでのコミュニティがほとんど。
cafeに出てくるのは稀ですわ〜。
よろしかったら、Facebookで友達になってね〜、メッセージ送ってくださいませm(_ _)m

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ

<<  2012年8月  >>



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

カウンタ
今日 : 40
昨日 : 66
合計 : 2,147,013



GOALZERO

スマホにしてから異常にバッテリーがもたなくて、キャンプでは非常に困る。

うちの車はエスティマ ハイブリッドなので、家庭用電源が手軽に取り出せるので、昼間なら車のスイッチ入れて、充電可能なんだけど、数十分間隔でエンジンがかかるので、ガソリンがもったいない。夜間はうるさいから出来ないしね〜。

ってことで、こいつを買ってみた。



GOALZERO「NOMAD7」+「GUIDE10PLUS」
NOMAD7:発電能力7wattのソーラーパネル
GUIDE10PLUS:単4or単3のNi-MH充電池を4本充電できる装置

ソーラー充電3時間、取説には2〜4時間と書いてあった。USBのOUTPUTが1.0A出るらしいので、iPad2の充電もいけるかも?



GUIDE10PLUS、必ず充電池を4本セットする必要がある。単4もできるけど、使うのは単3だな、やっぱり。
裏面に接続BOXがあるので、そこに専用ケーブルで「GUIDE10PLUS」をつなげばいい。接続BOXにはUSBの口もあって、直接スマホなどを接続可能。その際、機器に合わせたケーブルが必要。
※取説にはスマホ充電はGUIDE10PLUSを使って、いったん充電池に充電した後のが良いって書いてあるけど・・・。寝てる間にスマホ充電するなら、その方法がいいね。

ここは、メッシュの袋になってるので、充電ユニットや、充電中のスマホが落下しないようになってる。



Please remove films before use.って書いてあるから、必ず剥がしましょう。



こんな感じで充電する。フィルム剥がしたら、ソーラーパネル面が綺麗だ^^



使わずに持ち運ぶときは、ソーラーパネル面を内側にして折りたたみ、ベルクロで止められる。破損防止になるね。

これで、キャンプでAC無くても充電できるな。単3Ni-MH充電池を使うライトとか、たくさん持っていくしね〜。

あ、GUIDE10PLUSには白色LEDライトが内蔵されているので、充電さえしておけば、いざというときの明かりを確保するためにも、便利そうです。

非常事態に備えて、一台持っておくと便利かもですね。
投稿日時:2012/08/16 00:00:38 投稿者:【SHI-NA】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(1)  トラックバック(0)

遠州の花火

昨年、初めて見に行った「袋井市 遠州の花火」今年も行って来ました。

天候は悪天候予報。ギリギリまで悩みましたが、行く事にしました。



途中、せっかくなので新東名を通り、駿河湾沼津サービスエリアに立ち寄り。ここ、凄いね。SAに干物やら野菜やら、燻製チーズも。びっくりしたのが、鮮魚が売っていたこと(゚д゚)!

遠距離の移動なので、途中おそろしいほどの豪雨に見舞われたり・・・。トンネル抜けたら大粒の雨で、目の前が見えなくなったり・・・。こんなんで花火やるのか??って。

助手席の妻に、スマホでホームページの案内を再確認してもらうも、予定通りやりますって・・・。



なんだかんだありましたが、袋井市の愛野公園に到着。ここは無料観覧席となっていて、高台のため花火がよく見えます。雨が降るとわかっていましたが、買ったばかりのコールマン フリースレジャーシートワイド(オレンジ)を広げちゃいました。



舗装された地面に敷いたのですが、フリース生地がよいクッションになり快適。雨が降ったばかりの地面だったので、すぐに裏面は湿気で濡れ濡れでした。PVC強し。



途中から雨に降られ、フリースレジャーシートを半分に折って、PVC面に座ることに^^;
でも、全身mont-bellのレインコートを着込んでいる家族。な〜んにも不安なし(息子だけ下半身は買ってないので、濡れちゃいました、今度購入しよう)。



遠州の花火は、神奈川の近隣でよく見る花火と様相がかなり違います。全国の花火職人の競技大会を兼ねているため、かなり力が入ってます。繊細な色合いと、火の表現力がすごいです。

去年に続き、今年もフィナーレは雨に降られ大変でした。
フィナーレは諦めて移動を開始したのですが、打ち上げ場所の近くまで歩いたところで、呆然。
上半分は煙と霧?に隠れているものの、下半分の迫力と、体に感じる音圧に、雨に打たれながらも立ち止まってしまいました。

すごかった〜〜。本降りの雨に打たれながらも、来年も絶対に見に来ようね!って家族全員ハイテンションでしたw

全然、キャンプのレポじゃぁないけど・・・。アウトドアってことで^^;


※花火の写真は、悪天候のため三脚を据えて撮れず、コンデジで手持ちして撮影したものです〜w
投稿日時:2012/08/12 23:31:56 投稿者:【SHI-NA】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(4)  トラックバック(0)

朝霧ジャンボリーオート^^

ひっ錆びさにカフェに記事をあげます(;・∀・)

すでに夏休みが終わった我が家。
スカイツリーの花火から始まった夏期休暇も、キャンプで締めくくりとなりました。

本当は、戸隠キャンプ場に行きたかったのですが、近場に良いキャンプ場があるので、遠出するのはやめにして、暑さの感じ無い高原へ・・・ってことで行ったのは

「朝霧ジャンボリーオートキャンプ場」フリーサイトなのが私には重要な条件です。
いつもの、コアとブリーズドームIII/300の連結を行うため、必須条件になっておりますw

平日キャンプなので予約なしでも、なんら問題無いんだけど、ネット割引があるので前日に予約を入れていきました。

ついたら・・・・ガラッガラ(笑)

好き放題、選び放題で、ぐるぐるサイトを見て回って、木陰のあるなるべく平坦な場所に決めて設営開始。

もう慣れたもんで、ビシッと張れました。



広いサイトに3家族ほどww 余裕ぶっこきで通常の倍以上の場所を贅沢に使わせていただきました。

コアの中には、念願だったバンブーラウンジ100を2台。それでも余裕な広さは、コアだからこそですね。



次の日の朝、もう呆れるほどの晴天w



木陰に設営したけども、内部は暑い〜。ので、バンブーラウンジを引っ張りだして、オープンエアーの木陰で子ども達は宿題をこなしました。



昼間は暑すぎるので、車で10分ぐらいにある本栖湖で水遊び。



本栖はウインドサーフィンで通い続けた時期があり、良く知った庭みたいなもんで・・・。

それにしても、2泊3日のキャンプ。珍しく雨なし!!!

乾燥撤収できたの、久々だわww

夜は気温が20度以下になるので、焚き火も快適にできたし!!!

最高に楽しめたキャンプでした。

遠くに行かなくても、やっぱり本栖湖周辺は最高のキャンプ地ですね^^
投稿日時:2012/08/07 22:51:46 投稿者:【SHI-NA】
カテゴリ:アウトドアレポート  コメント(12)  トラックバック(0)