プロフィール

お名前:みっきー王
性別:男性
自己紹介:
埼玉県在住

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ

<<  2017年2月  >>



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

カウンタ
今日 : 217
昨日 : 254
合計 : 5,659,961



我が家のキャンプ道具倉庫!!(兼バイクガレージ)キャンプ道具物置を自作で建てる!①

欲しいものを揃えていたら…キャンプ道具が
かなり増えてきました…



コールマン コクーン とわくわくファミリー
キャンプ
http://mickeyoh.naturum.ne.jp/
(↑押してブログをご覧下さいませ。)




そして…バイクも購入し、バイクガレージが
欲しくなりました。




aprilia アプリリア RS4 愛車日記(・ω・)ノ
http://mickeyoh.naturum.ne.jp/
(↑押してブログをご覧下さい。)




そろそろ整理しなくてはなりません…
キャンプ道具は、かさばる一方…バイクの保管の
屋根が欲しくなりました~


いや…


アメリカンな 憧れの『ガレージライフ』を
してみたい…


ふむ…


家も狭ければ…なかなかそうはいきませんね…
また、予算もありませぬ(相変わらず)…


ガレージというか…物置で考えようかと。

予算をかけずにやるならやっぱりこれしかない…



イナバ物置とかのシャッター式物置です。
雰囲気は、アメリカンガレージには離れて
おりますが、カスタマイズしていきゃ、
なんとかなる…
というか、これしか選択肢が無いんですよ…
予算が無くてね…


物置メーカーを片っ端から調べ尽くして…
この2つに絞りました。




イナバ物置『バイク保管庫』





タクボ物置『Mr.シャッターマン ダンディ』







この2つとなりました。金額比較は大差は
ありません。ほぼ同じでしょうかね…
購入をしようかと検討した店舗では、定価
ベースでは、イナバの方が安かったが、タクボ
の方が値引率が高かったのでね。



双方とも、天井高が、高いタイプの2,500くらい
と低いタイプの2,000くらいがあります。
ここは、迷わず高いタイプです(・ω・)ノ
限られたスペースなので、高さで収納カバー!



双方とも、『土間タイプ』と『床タイプ』が
あります。
(上記写真は、双方共に土間タイプです。)



『床タイプ』は、物置と同じ。スチールの床が
一体となっており、床の下にブロックを置く。
床は地面より上がります。
バイクや自転車を出し入れするなら、スロープが
入り口に必要とします。

このタイプは、地面にブロックを並べて基礎とし
その上に本体を置く。というイメージなので、
大きな物置を組み立てる。というイメージです。
簡単です。



『土間タイプ』は、それと比較して、本体に
床がありません。
なので、床を土間(コンクリート)にしなくては
なりません。また、本体と床が一体ではないので
剛性を保つ為に、3面の壁をしっかりと固定する
為の『基礎』が必要となります。




一般的には、床タイプは工事費が安いが、土間
タイプは、工事費が高くて、結果同じ若しくは
土間タイプの方が合計金額は高くなる。
というところです。

しかし、あまりに何をやるにも『予算が無い』
僕は、自分で全てDIYでやろうとしてます。


一級建築士 みっきー王 の 自作 第2弾!です!!

http://mickeyoh.naturum.ne.jp/
(↑一級建築士 みっきー王の自作 第1弾はこちら)





コンクリート材料やブロックは安いものだし、
そんなに高いものではありません。
だけど…
職人の工賃が高いですからね。

だから僕は迷わず『土間タイプ』を選びました。
工事を自分でするなら、断然 土間タイプの方が
安いですからね。



それでは、
イナバ バイク保管庫 と タクボ シャッターマンの
比較検討!!



サイズのバリエーション数は、そんなに
変わらないが、サイズが双方、微妙に違う。

我が家の設置スペースは狭いので、最大限に
設置する敷地スペースを活用できるように
サイズを選ぶ必要がある。

設置スペースはここ!!
中途半端な目隠しフェンスはDIY工事中…しかし
今回のバイクガレージ建築に当たり…部分的な
解体となります( ̄▽ ̄;)






本体のデザインの比較~

イナバ バイク保管庫 は、薄いグレー系の本体。
タクボ シャッターマンは、アイボリー系の本体。

どちらかと言えば、
タクボ シャッターマン の方が、自宅の雰囲気と
マッチする。

しかし、タクボは、シャッター色がアイボリー
のみと比較して、イナバ は、2色の設定があり、
グレーが格好いいから捨てがたい…





これはいいな…

外観を比較すると、イナバのシャッター上部の
『ガラリ(通気口)』がなんか…目立って気に
食わない…比較、タクボは、それが『軒裏』に
設置されており目立たない。
(軒裏とは、屋根の突起した部分の裏側)




双方の組み立て説明書をダウンロードする…
それぞれの仕様や詳細寸法を確認する。

大差はないように見える…が!!
明らかにタクボの方がシャッター両サイドの
柱の太さ(大きさ)が大きい。

土間タイプは、基礎に埋め込むアンカーボルトで
本体の壁下部と接続固定します。それとは別に
シャッター両サイドの柱は、より剛性を保つ
為に、基礎上で固定ではなく、直接土間(地面)に
埋め込み、地中でコンクリートを巻いて固定
します。

大きな地震や突風時、この建築物に大きく負荷が
かかるのは間違いなく、シャッターの両サイドの
柱です。
それは、壁ではなく、シャッター開口部なので
一番、ここに力(曲げモーメント)が加わります。

なのでシャッター両サイドの柱は、より剛性が
ある方が構造上望ましい。となります。

これは、説明書の仕様を見てなんとなく
思いました。が、説明書では、柱の鉄骨の
肉厚も解りませんし一概には言えませんので~

いや~一級建築士の職業上、拘ってしまいまし
たが…過剰な心配だと思いますので、そんなに
気にしなくてもいいかと思います。
双方、国内物置大手メーカーですから…
(イナバ バイク保管庫お使いの皆様 ご安心を…)




タクボびいきのようになりましたが…イナバの
シャッターグレーが格好いいので結論は…

我が家のガレージ設置予定敷地スペースに
無駄なく、無理なく設置できる本体サイズの
ものを双方のメーカーから探して決める。
となりました。



我が家のガレージ設置スペースを図面カキカキ…
φ(..)




こうなります。


ガレージの幅を広げれば広げる程、芝生の庭は
狭くなります。また、奥行きを深くすればする
程、駐車場を圧迫します。

設計とは、因果関係にあります。
住宅設計で言えば、広い部屋が欲しい。多くの
収納が欲しい。それは、ほとんどの方々が望む
希望。だけど、限られたスペースで部屋を広げ
たら、収納スペースは狭くなります…
では?どうすれば…

それは、互いのスペースで何がしたいのか?
というところが重要となります。収納なら大きな
収納に何をしまいたい?どのくらいある?
広い部屋にしたいのは、何がしたいから?その
ような『こうしたい(結論)』ではなく
『何がしたい(目的)』で優先順位を決め、解決を
していきます。まぁ、大抵は解決が出来ない
かもね…だから、そこは、リフォームの匠
みたいに、素人では発想が難しいような
『限られたスペースでの最大限の工夫』
それが、一級建築士の仕事なんです(´ω`)


話は戻りまして…ここで大切なことは…

何をガレージに収納するのか?ですね。

キャンプ道具・バイク・自転車4台・その他少々
(自転車2台は小型です。)

より効率良く収納するには、シャッターを開け
たらすぐに自転車とバイクが全て並ぶ。ガレージ
一番奥全面に棚付きの全面収納。出来れば頭が
当たらない程度の高さにサイド壁上部に棚。

こんな配置が収納スペースを大きくとれ、使い
勝手が一番いい方法かと思いました。

まぁ、限られたスペースなので、決して広い
ガレージではございませんけどね…バイクと
自転車を並べたら間口はいっぱいいっぱいです…



また、現況では、ブロックが積まれ、駐車場の
スペースより高い地盤面となる芝生庭ですから、
ガレージを設置するには、それを掘り下げて
駐車場スペースの地盤面の高さまで下げなくては
なりません。

ということは、
芝生庭のブロック(土留めブロック)が、中途半端
な位置ではなく、丁度良いブロックの目地の位置
としなくては、面倒なことになります。




あれや…これやを図面に原寸を落として検討を
していると…


我が家にしっくりきた本体サイズのものは、



タクボ『シャッターマン ダンディ』でした。


株式会社田窪工業所
シャッター 式中型物置
TAKUBO
Mr.シャッターマン ダンディ
WS-2526 定価276,000円(税抜)




外部寸法
間口 2,532 × 奥行き 2,622 × 高さ 2,570

内部寸法
間口 2,476 × 奥行き 2,452 × 高さ 2,327


完成図はこれ!!




さぁて…これからが大変だ( ̄▽ ̄;)


あ~だ こ~だ!と 理屈をごねるのが、設計者
ですからね…実際にやる方は大変なんだから!!





我が家のキャンプ道具倉庫!!キャンプ道具
保管庫(兼バイクガレージ)を自作で建てる②
http://mickeyoh.naturum.ne.jp/
(↑押して続きのガレージ完成をご覧下さい。)








:*:・゚★,・:* : ☆ Let's Camp :* : ・゚★・:* :・゚☆

キャンプ道具インターネット販売最大手!!
ナチュラムでも同じブログをアップしており
ます。特にスマフォの場合は、断然、
ナチュラムの方が見やすいです。
写真も多く、さらに見やすくなってます!!

コールマン コクーンとわくわくファミリーキャンプ
~naturum blog by みっきー王~
http://mickeyoh.naturum.ne.jp/
(↑押してご覧下さいませ。)




:*:・゚★,・:*: ☆ Let's Racing :* :・゚★・:* :・゚☆

バイクにご興味のある方は~バイクブログも
アップしております。是非、ご覧下さいませ。

aprilia アプリリア RS4 125 愛車日記(・ω・)ノ
~naturum blog みっきー王~

http://mickeyoh.naturum.ne.jp/
(↑押してご覧下さいませ。)
投稿日時:2017/02/01 11:58:04 投稿者:【みっきー王】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(0) 
<<前の記事へ次の記事へ>>

コメント一覧

トラックバック一覧

名前:

Mail:

URL:

コメント:

下記画像に表示されている文字列を入力してください