プロフィール

お名前:みっきー王
性別:男性
自己紹介:
埼玉県在住

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

お気に入りブログ

<<  2017年2月  >>



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

カウンタ
今日 : 352
昨日 : 367
合計 : 5,673,773



我が家のキャンプ道具倉庫!!(兼バイクガレージ)自作で建てる!ステンシル?!③

我が家のキャンプ道具物置(倉庫)
(兼バイクガレージ&自転車置き場)です。





ここまでの 流れは下記ブログをご覧下さい。



我が家のキャンプ道具倉庫!(兼バイクガレージ)
自作で建てる①選定~計画!!
http://mickeyoh.naturum.ne.jp/
(↑押してご覧下さい。ここから始まりです。)







我が家のキャンプ道具倉庫!(兼バイクガレージ)
自作で建てる②基礎~完成!!
http://mickeyoh.naturum.ne.jp/
(↑押してご覧下さい。基礎から自作工事です。)







とりあえず無事に完成し、ほっと一息(*´∀`)ノ



正確には覚えてませんが 工事にかかった日数は


【解体工事】約4日間
【基礎工事】約4日間
【組み立て】約1日間
【土間工事】約3日間



おおよその日数ですけどね。工程については…


【解体】については、
敷地掘り下げ~土留ブロック積~砕石敷~転圧

【基礎】については、
基礎ベース~ブロック積~アンカーボルト

【組立】については、
柱建て~梁掛~屋根葺~壁

【土間】については、
仕上げを3に分けましたので、1箇所/1日の
ペースです。


ちなみに、仕事の休みの土曜日、日曜日、また
仕事終わりの夕方より ちょこちょこ やって
おりましたので日数は、あまり正確では、
ございません。ご参考までに…






さて…

我が家のガレージは、無事に完成を
した訳ですが…







なんか…

寂しいですよね…無骨というか…

なので、 ステンシル で格好をつけようかと~





どうでしょうか?
素晴らしい出来のステンシル…

…?!

はい。すいません。ステンシルは、失敗したら
怖かったので…
『ステンシル風カッティングシール』で
仕上げました。

カッティングシールは、建築現場で御用達の
『建築金物屋さん』で作って貰いました(*´∀`)ノ

オリジナルカッティングシールを作るには、
『ステッカー屋さん』が普通かと思いますが、
建築金物屋さんでも、作ってくれる所は、
あります。

建築工事でも、建築設備工事での設備に貼る
カッティング文字シールがあります。昔は
建築設備工事では、直接 設備機器や配管に
文字を塗料で綺麗に書く職人さんで、現地で
書いてました。しかし、最近はもうステッカー
ですね。

だから、カッティングシールは、建築でも
大いに現場で使うのです。

デメリットと言えば、ステッカー屋さんや
看板屋さんの作るレベルまでは、ほとんどの
建築金物屋さんは、技術がないかと思います。
そりゃあ、ステッカー屋さんや看板屋さんは、
その筋のプロですからね。
勿論、書体とかデザインとかも数はないですね。

けど、建築金物屋さんの方が断然安いかも
しれません。僕は、比較まではしませんでしたが
このステッカーで1,500円しませんでした。



何を正面の部分に看板文字としようか…
散々…考えましたが、シンプルにこうしました。


『 ◯ . ◯ . ◯ . AIR SERVICE 』


世◯谷ベースに限りなく…似せました(´ω`)

◯ ジ◯ージ さんの 世◯谷ベース は、


頭の『 ◯ . ◯ . ◯ . 』は、
会社名の略表記のようです。
僕は、趣味にちなんでの語呂合わせ略です!

『 AIR SERVICE 』(エアサービス)は、
一般的には、日本では、航空運輸事業を
指しますが…
世◯谷ベースは アメリカの田舎の個人飛行場を
イメージした表記のようです。

世◯谷ベースは、敷地が敷延(敷地延長)となって
おり、長さがあり、それが まるで滑走路のよう
ですからね。

※敷地延長とは、道路より建築物を建てる部分
までに、私有地が細長く道路のように延びた
敷地のことです。

我が家は、そのような敷地もなければ、敷延
でもありませんが…
とにかく 真似てみました(*´∀`)ノ



そして…左隅には、小さく

『 U.S. AIR FORCE 』『 SAITAMA BASE 』


としてみました。

我が家以外に SAITAMA BASE (さいたまベース)と
名乗る個人ガレージはあるのかな?!
あるのであれば、是非、見てみたいですね。
(我が家より立派に決まっておりますが…)



右隅には、ガレージ(シャッター式物置)メーカー
の元々貼り付けられた TAKUBO(タクボ)
その隣に
Coleman OUTDOOR CLUB MEMBER
(コールマン アウトドア クラブ メンバー)会員の
小さいステッカーを貼っております~








そして…シャッター部分のステンシル?!
(すいません。これもステンシル風ステッカー…)



これも色々と悩みました…
アメリカンな雰囲気の表記も良かったのですが、
単に『収納物(僕のおもちゃ(*´∀`)ノ)』を記載
しました!!



『 01. 』
『 OUTDOOR 』
『 COLEMAN MASTER SIRIES 』
(アウトドア コールマン マスターシリーズ)



コールマン コクーンとわくわく
ファミリーキャンプ
http://mickeyoh.naturum.ne.jp/
(↑押してColemanマスターシリーズ ブログ参照)



『 02. 』
『 MOTOR CYCLE 』
『APRILIA RACING 』
(モーターサイクル アプリリア レーシング)


aprilia(アプリリア)RS4 125 愛車日記(*´∀`)ノ
http://mickeyoh.naturum.ne.jp/
(↑押してapriliaをご覧下さいませ。)



aprilia(アプリリア)は小文字だし、Colemanも
大文字と小文字ですね。最初は、書体と大文字
小文字を書き分けたカッティングシールを
注文して作りました。両ブランド共に書体は、
一般的で、限りある建築金物屋さんの書体にも
ありました。

が、しかし…

やっぱり、大きめに上に貼った書体の
『 ◯ . ◯ . ◯ . AIR SERVICE 』とイメージが
合わず、最終的には、作り直しをして貰って
『ステンシル風書体』にしました。
この書体は、小文字が無いとのお話だった
(確かに見ませんよね…)ので全て大文字と
しました。

Coleman と aprilia 共に 赤色 がブランド文字色
なので、その部分のみ赤字にして、色合いに
変化をつけてみました(*´∀`)ノ


aprilia(アプリリア)は、イタリアのバイク!!

アメリカンガレージを目指しているなら
ハーレーに乗れや!!
…まぁ、突っ込み処が満載ガレージ(゜o゜)\(-_-)
けど、いいんです。

『型にとらわれない 自由な好き放題ガレージ!』

これが、オリジナルの真骨頂です(*´∀`)ノ
本人が満足していりゃ全てが良いのですね!



また、文字が全て同じ大きさが並んでは…
変化がなくて面白くないと思い…
ナンバーリングで『 01. 』『 02. 』を倍以上の
大きさの文字とし、シャッターのスラット2枚を
跨ぐ文字の大きさとました。






全景は、あまりにシンプルだったガレージが…







こうなりました!!






こうしてみると、上部のメイン表記の
『 ◯ . ◯ . ◯ . AIR SERVICE 』は、紺色。
(これも世◯谷ベースに真似た色調…)

シャッター部分の表記は、
赤色文字のアクセントに黒色文字…

黒色がやっぱり強調されすぎますね…
少し上部メイン『 ◯ . ◯ . ◯ . AIR SERVICE 』が
ぼやけている気がします…

もしかしたら、上部メインの紺色文字で、
シャッター部分の黒色文字部分を同色の紺色に
した方が良かったかもしれませんね…








続きまして…前回の内容での追加です。


我が家のキャンプ道具倉庫!(兼バイクガレージ)
自作で建てる②基礎~完成!!
http://mickeyoh.naturum.ne.jp/
(↑前回ブログを押してご覧下さい。)


シャッターの両隅の柱を土間に埋め込む部分です
『コア抜き』による工事により、埋め込み部分が
綺麗に仕上げました。



このようなシャッター式物置を設置するに当たり
色々な状況での設置を様々なブログ等を見て
研究しました。

元々、コンクリート土間の駐車場の一部に、
既存のコンクリート土間を利用して基礎したり…

或いは、元々コンクリート土間の駐車場の
一部を基礎の為に既存コンクリートを部分的に
はつって基礎をしたり…

工夫をした内容のブログが数多くあります…
このような物置やガレージは、建築が終えてある
状況での設置が多いからこうなるのですね。

我が家は、元々の駐車場の一部のみが、
ガレージ(シャッター式物置)にかかり…


そのかかる部分の既存コンクリート土間と一列
のみの既存インターロッキングをそのまま利用をしました。

インターロッキングは、解体しても良かったの
ですが、シャッターを全開した時に、駐車場との
デザインの一貫性に拘りました。
駐車場と同じ土間コンクリートがガレージ内まで
続き…横に通るインターロッキングは、そのまま
真っ直ぐ横に通る…


そして、元々のコンクリート土間がある中で、
ガレージ(シャッター式物置)の埋め込み柱は、
コンクリートを壊さなくては納まりません。

僕は、『コア抜き 直径150㎜』で開けることに
拘りました。その方が綺麗になりますので…

よっぽど、柱を埋め込む部分周辺をはつり機で
大きめにはつって柱を埋め込んだ方が楽です。

が、しかし…既存のコンクリートを部分的に
壊して、部分的にコンクリートを新しく打つと
明らかに色合いが異なります。継ぎ目は、必ず
ヒビも入りますしね…

だから苦労をしましたが、『コア抜き』に
拘りました。直径100㎜以下のコア抜きと比べ
直径150㎜は、かなり時間がかかり大変!!
(新しい良い機械なら違うのかもしれませんが…)
やっぱり直径が大きいとコアを回す部分に
大きな摩擦抵抗が増えますのでね…かなりの
時間がコア抜きにかかりました…




しかし…図面上のみで計画をしたもので 実際の
組み立てをしてみると…穴に柱を斜めから
差し込むような組み立て方をしますので、
直径150㎜では、柱建てをするのに ギリギリの
寸法であったので…
もう少し大きい穴をオススメします!!




また、コンクリートの土間を、一気に打つのは
大変だから、3分割した。という前回ブログの
お話ですが~

コンクリートは、手練りをすると、想像以上に
大変です。僕は、今回の土間で、セメント1袋に
対し、砂3袋と砂利2袋で練りました。
100㎜の厚みの土間を打つには、セメント1袋では1㎡も打てないのがコンクリートです。もし、
自分でコンクリートを試してみる!!
そんな方は無理しないで打ち継ぎをした方が
良いかと思います。
でないと…体が筋肉痛バキバキなります…

そして、コンクリートを練るときの注意!!
コンクリートを作る時は、まず始めに
砂とセメントを水を入れずに混ぜましょう。

大体…混じってきたら、水を足す。それで
モルタルを作りましょう。よ~く練った
モルタルが出来上がったら、砂利を混ぜて
コンクリートとしましょう。

くれぐれも砂利を最初から混ぜてはいけません。
練るのがとても大変になります…

けど、『打ち継ぎ』をする?打ち継ぎしたら
継ぎ目が出来るし、後から割れてしまうのでは
ないか?

…はい。そのとおりです。しかしコンクリートは
大きい面積を一気に打つと、メッシュ筋を入れ
ようが、割れます。

コンクリートが、どういう部分が割れる?それは
コンクリートの出来上がりを一枚の板チョコと
想像し、その板チョコの両端を持って、両端を
下に(板を割る)力を加えましょう。

それで割れる部分が、コンクリートのヒビや
割れが出やすい部分です。
途中で細くなる部分があればそこだし、途中で
薄い部分があればそこ。
長細いなら、割れやすく、小さいなら割れ
にくいし、継ぎ目かあるならそこが割れやすい。

では、一番割れにくい形は?
やっぱり長細い長方形よりも、大きすぎない
正方形に近いほうがいいかもしれませんね。

コンクリートを一定以上の大きさで打つ時は、
基本的には『誘発目地』をいれます。
これは、その名の通りで、割れを誘発させる部分
で、これがあると割れがそこに発生し、他が
割れにくくなります。


『目地棒』と呼ばれる発泡スチロールのような
素材で専用の誘発目地を作る定規があります。

我が家の目地は、『面ゴテ』で作りました。
なかなか上手く出来ました(*´∀`)ノ






さて…多少、外観が シャッター式物置 から
少しは、お洒落なガレージへと近づいた?
我が家のガレージ!!







これからもカスタマイズは続きます…


続きは…


我が家のキャンプ道具木箱!一級建築士の自作
木箱!!キャンプ道具倉庫④
http://mickeyoh.naturum.ne.jp/
(↑押して続きをご覧下さい。)









:*:・゚★,・:* : ☆ Let's Camp :* : ・゚★・:* :・゚☆

キャンプ道具インターネット販売最大手!!
ナチュラムでも同じブログをアップしており
ます。特にスマフォの場合は、断然、
ナチュラムの方が見やすいです。
写真も多く、さらに見やすくなってます!!

コールマン コクーンとわくわくファミリーキャンプ
~naturum blog by みっきー王~
http://mickeyoh.naturum.ne.jp/
(↑押してご覧下さいませ。)




:*:・゚★,・:*: ☆ Let's Racing :* :・゚★・:* :・゚☆

バイクにご興味のある方は~バイクブログも
アップしております。是非、ご覧下さいませ。

aprilia アプリリア RS4 125 愛車日記(・ω・)ノ
~naturum blog みっきー王~

http://mickeyoh.naturum.ne.jp/
(↑押してご覧下さいませ。)
投稿日時:2017/02/01 18:02:24 投稿者:【みっきー王】
カテゴリ:キャンプ道具  コメント(0) 
<<前の記事へ次の記事へ>>

コメント一覧

トラックバック一覧

名前:

Mail:

URL:

コメント:

下記画像に表示されている文字列を入力してください